NURO光の開通月の料金は日割り?無料?元のネット回線はいつ解約したら良い?

NURO光,開通月,料金,日割り,無料

 

2020年4月現在の最新キャンペーンはこちら

 

 

 

NURO光は開通のための工事が2回(屋内工事と屋外工事)必要なこともあり、いつ開通するのかが分かりにくい面があります。

 

そうなると心配なのが、月の半ばや月末で開通した場合にも1ヶ月分の料金が取られてしまうのでは?というところです。

 

月末に開通して、数日しか使っていないのに1ヶ月分の料金が取られるのでは損した気分になってしまいますよね。

 

実際に、いつ開通したとしても1ヶ月分の料金を請求する事業者もありますので、NURO光に限らず、光回線の乗り換えや新設を行う際には事前に確認しておいた方がベターです!

 

 

というわけで、今回はNURO光の開通月の料金について解説していきます!

 

 


 

NURO光 開通月の月額料金は日割りになる?

 

結論から言うと、NURO光の場合は開通月の利用料金は無料です!

 

開通が月初であれ、月末であれ、その開通月の利用料金はかかりません。

 

 

NURO光をどこから申し込んだ場合でも開通月無料になる?

 

でもNURO光には色々な申込み先があります。

 

公式サイトから申し込んだ場合は無料でも、代理店経由で申し込んだ場合は無料にならないという場合もあるのでは?と考えて調べてみましたが、

 

公式サイトから申し込んだ場合でも代理店から申し込んだ場合でも無料になるようです。

 

まずは一安心ですね。

 

 

NURO光の開通を月初にすることはできる?

 

月初に開通しても月末に開通しても、その月の料金が無料になると説明しましたが、開通から1ヶ月間が無料になるわけではなく、開通した「その月の間」だけ無料になるということなので注意です。

 

そうなると、月初に開通した方が無料で使える期間が長くなるのでお得ですよね。

 

 

では、開通を月初に合わせることはできるのでしょうか?

 

工事の日程を希望することができるので、月初を希望し、工事業者のスケジュールが空いていれば、NURO光の開通を月初に合わせることもできます

 

ただ、サポートセンターに訊いてみましたが、やはり月初に開通したい方が多いようで、月初の工事は混み合っているようです。

 

月末に申し込んで月初に工事してもらうというようなギリギリの時期だと間に合わない可能性が高いので、早めに申し込んだ方が良いと思われます。

 

 

乗り換え前に利用していたネット回線はいつ解約するべき?

 

元々、別の光回線やADSL、CATVなどのネット回線を利用していた場合は、NURO光の契約とは別に、元の回線の解約手続きを行う必要があります。

 

NURO光が開通する前に、元の回線を解約してしまうと、インターネットを利用できない時期ができてしまうため、NURO光の開通後に解約するのが一般的です。

 

NURO光の利用料金が無料になる開通月のうちに、元の回線は解約しましょう!

 

 

注意点としては、解約するネット回線で2年契約や3年契約プランに加入していた場合、更新期間以外で解約してしまうと解約金がかかってしまいますので、しっかりと更新期間がいつなのかをチェックしておく必要があります。

 

NURO光の開通を待っている間に、元のネット回線の更新期間が過ぎてしまった・・・ということがないように、NURO光には早めに申し込んでおくのがベターです。

 

 

ただ、2年契約や3年契約の更新をしたばかりで、次の更新期間まで待てないという場合には、解約金(違約金)を支払って解約する必要がありますが、

 

その場合でもNURO光公式特設サイトからの申し込みなら、オプション加入などの条件なしで現金3.5万円キャッシュバックがもらえるキャンペーン中ですので、解約金の1万円を支払っても2万円は得できます

 

更新期間以外でNURO光に乗り換えする場合も、NURO光が無料で利用できる開通月の間に、元のネット回線を解約しましょう!

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る