ガストのWi-Fiは無料で50Mbps超え!接続方法や繋がらない場合の対処法を実際の画面つきで解説します

 

 

ガストWi-Fi、使ってますか?


 

私はよく使っています。

 

家の近くにガストコーヒーがあるからというのもありますが、ガストWi-Fiは無料で時間制限なく使えて、しかもそこそこ速いので、ノマドするのに重宝しています!

 

 

実はこの記事も、ガストで書いています。

 

 

 

リアルタイムガスト!!


 

 

サイトの更新や、動画のアップロードなどをする場合には下りだけでなく上りの速度も必要になりますが、ガストWi-Fiだと問題なくできています。
他のカフェや、ネットカフェで作業をすることもあるのですが、けっこうアップロードで苦労することが多いんですよね。

 

その点、ガストWi-Fiは上りもそこそこ速いので有難いです。

 

 

というわけで、このページでは、私がいつも使っているガストWi-Fiについて、接続方法の解説~実測速度の計測結果の紹介までまとめていきます。

 

ガストWi-Fiについて気になる点がある方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

「ガストWi-Fi」はWi2のFree Wi-Fiサービスを利用したオリジナルWi-Fi

 

ガストWi-Fiの提供元は、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)というKDDIグループの会社で、公衆無線LANサービスの大手です。

 

Wi2ステッカー

 

駅やバス、お店などで、↑のようなステッカーを見かけたことがある方も多いと思います。

 

このステッカーがあるところで使えるのが、Wi2 300という公衆無線LANで、これも株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスのサービスです。

 

 

ワイヤ・アンド・ワイヤレスの法人向けサービスの1つに、企業などのブランド名をつけたフリーWi-Fi環境の構築というのがあり、ガストWi-Fiはこのサービスを使って提供されています。

 

 

無線LAN規格は高速のIEEE802.11ac

 

Wi-Fiの規格には、主に以下の5種類があります。

 

 

IEEE 802.11ac⇒最大6.9Gbps

 

IEEE 802.11n⇒最大600Mbps

 

IEEE 802.11a⇒最大54Mbps

 

IEEE 802.11g⇒最大54Mbps

 

IEEE 802.11b⇒最大11Mbps

 

 

 

ガストWi-FiはIEEE 802.11acに対応しています(参考:Wi2公式サイト)ので、最大6.9Gbpsの高速通信が使えます。(ただし、PCやスマホ側がそこまでの速度に対応してないので、通常は最大でも1Gbps程度までしか出ません)

 

 

ただし、11acは障害物に弱いので、ガスト店内でも場所によってはつながりにくいかったり、速度が遅くなってしまうこともあります。

 

そうした場合は、席を移動するなどして対処しましょう。(おそらくレジやバックヤードにWi-Fi機器があると思いますので、その近くの席がつながりやすいかもしれません)

 

 

1台のWi-Fi機器で同時に50台程度接続可能

 

ガストWi-Fiは、1台のWi-Fi機器につき約50台のPCやスマホなどが接続できるようです。(参考:Wi2公式サイト)

 

市販のWi-Fiルーターで、2万円以内ぐらいのものだと、最大接続台数が10~20台ぐらいが多いようですので、

 

 

さすが業務用!


 

という感じですね。

 

 

ただ、同時接続数が増えるほど1台あたりの速度は落ちてしまいますので、混んでいるお店だと遅くなりやすいという点は注意です。

 

 

ガストWi-Fiは誰でも使える無料のWi-Fi(フリーWi-Fi)!

 

 

そもそもガストWi-Fiって誰でも使えるの?

 

なんか会員登録とかが必要なんじゃないの?


 

と疑問に思う方もいるかもですが、大丈夫です!

 

ガストWi-Fiは会員登録なども不要で、ガストコーヒーを利用中の方なら誰でも使うことができます。

 

 

お店の近くにいれば、ガストWi-Fiを受信することも出来てしまうかもしれませんが、店舗を利用せずにWi-Fiだけ使うのはやめましょう。

 

 

 

ガストWi-Fiの接続方法/使い方

 

ガストWi-Fiの接続方法はカンタンです。

 

ここでは、Windows PCを例に、手順を解説していきます。

 

 

①PCの無線LAN画面を開く(画面右下にWi-Fiマークがあると思います)

 

 

②検出された無線LAN(SSID)の中から、「tullys_Wi-Fi」をクリック

 

ガストWi-Fiの接続方法②

 

誰でも使える無料Wi-Fiは「tullys_Wi-Fi」です。

 

 

ただ、その他にも「0001softbank」「au_Wi-Fi2」などもガスト店内で利用可能になっています。

 

これらはそれぞれ、ソフトバンクユーザーやauユーザーが無料で使えるWi-Fiですが、PCでは使えません。

 

スマホやタブレットであれば、これらのWi-Fiを使うこともできるのですが、事前に接続設定が必要だったりするので、面倒な方は「tullys_Wi-Fi」を使うことをおすすめします。

 

 

③「接続」をクリック

 

ガストWi-Fiの接続方法③

 

 

④ブラウザが起動してガストWi-Fiのページが表示されるので、「インターネットに接続」をクリック

 

ガストWi-Fiの接続方法④

 

 

⑤Wi2 フリーWi-Fiサービス利用規約を確認して、「同意する」をクリック

 

ガストWi-Fiの接続方法⑤

 

 

⑥ガストのホームページが表示されれば接続完了

 

ガストWi-Fiの接続方法⑥

 

 

⑦PC画面右下のWi-Fiマークがちゃんと表示されていることも確認できればOK

 

ガストWi-Fiの接続方法⑦

 

 

ガストWi-Fiに繋がらない原因&対処法

 

 

手順通りにやってみたけど、ガストWi-Fiにつながらない!


 

という方は、下記をチェックしてみてください。

 

 

①ガストWi-Fiが使えない店舗だった

 

実はガストWi-Fiは、ガストコーヒーの全店舗で使えるわけではありません。

 

もしガストWi-Fi非導入店舗だった場合は、残念ですが諦めるしかありません。

 

 

ガストの店舗検索から、各店舗のホームページにいき、ガストWi-Fiが導入されているかを確認してみましょう。

 

ガストWi-Fi導入店舗か確認

 

上記画像のように、「設備」欄にTully’s Wi-Fiと表示されている店舗ならOKです。

 

 

②席がつながりづらい場所にある

 

先述していますが、ガストWi-FiはIEEE802.11acという無線LAN規格に対応しています。

 

802.11acは速度が速いのがメリットなのですが、障害物に弱いというデメリットもあります。

 

 

そのため、たとえば奥まったところにある席など、場所によっては繋がりづらくなってしまいます。

 

どうしても繋がりづらい場合は、いったん別の席に移動して、再度接続してみましょう。

 

Wi-Fi機器は、おそらくレジかバックヤードの近くに設置されていると思いますので、その付近の席だと繋がりやすいと思います。

 

 

③PCやスマホ・タブレットがWi-Fiに対応していない

 

それなりに新しい機種であればまったく問題ないのですが、Wi-Fi非対応のPCやスマホ・ガラケーなどの場合は、当然ガストWi-Fiは使えません。

 

 

この前帰省した際、実家のPC(たぶん2003年ぐらいに購入したもの)がWi-Fi非対応で驚きました・・・。

 

もしこのような古い機種をお持ちの場合は、Wi-Fiを受信できないかもしれないので、一応ご注意ください。

 

 

 

④アプリやサービスによっては使えない可能性も

 

フリーWi-Fiの種類によっては、特定のアプリやサービスでの利用に制限をかけている場合がありますが、ガストWi-Fiではそうした制限は無いようです。(参考:Q 使用できるアプリケーションに制限をかけていますか?)

 

ただし、すべてで動作確認をしているわけではないとのことなので、アプリやサービスによっては使えない可能性もあります。

 

 

インターネットには繋がるのに、使えないサービスがあった場合は、ガストWi-Fiで利用するのは諦めましょう。

 

 

⑤接続が途切れてしまった

 

ガストWi-Fiは時間制限なく使えるので、繋ぎっぱなしでも、勝手に接続を切られてしまうことはありません。

 

しかし、なんらかの原因でネットワークが瞬断されたり、通信が滞ってしまった場合は、一度接続を解除して、再接続することで直ります。

 

 

ガストWi-Fiの切断方法

 

↑の画像のように、無線LAN画面から「切断(ガストWi-Fiの接続を解除)」できます。

 

 

ガストWi-Fiの回線速度(実測)は?実際の使用感をレビュー

 

ガストWi-Fiの回線速度(昼12時ごろ 夏休みなので満席に近い状態でした)

 

ガストWi-Fiの回線速度(実測速度)

 

こちらは802.11acに対応しているPCでの計測結果です。

 

802.11ac非対応機種の場合はもっと遅くなると思いますが、混雑している時間帯でもこの速度が出ていたので、私としては満足しています。

 

 

ネット検索やホームページ閲覧はまったく問題ないですし、サイトの更新(アップロード)も、体感的には自宅(GMOとくとくBB×ドコモ光のv6プラスを利用しています)と変わらない感覚でできました。

 

アンロード済みのレイテンシ(ネットワーク上に他のトラフィックがない場合の応答速度=いわゆるPing値)も10msと、非常に速いので、やろうと思えばネトゲも快適にできるぐらいの良い環境です。(混雑時は長時間のゲームなどはやめましょう)

 

ちなみに、高画質動画の視聴や、格ゲーやFPSを全くラグなしでやりたい場合などを除けば、下り10~20Mbpsの速度が出ていればそれなりに快適に使えます。

 

 

 

また後日に測ってみた結果も載せておきます。

 

ガストWi-Fiの計測結果2(PC)

 

ちょっと下がりましたが、けっこう安定して速度が出ています。

 

 

イイネ!


 

 

その他ガストWi-Fiに関するQ&A

 

 

ガストWi-Fiに関する疑問と答えを調査!


 

 

セキュリティは大丈夫?安全に使える?

 

ガストWi-Fiは暗号化されていない

 

↑の画像は、ガストWi-Fi接続時の画面ですが、

 

ご利用いただくWi-Fiネットワークの通信は、暗号化されておらず通信を傍受されるおそれがあります。

 

あらかじめご了承の上でご利用くださいますよう、お願いいたします。

 

という注意書きがあります。

 

 

ガストWi-Fiの通信は暗号化されていないので、他人から通信内容をのぞき見されて、SNSの乗っ取りや個人情報を盗まれてしまう危険もあります。

 

Webサイトの入力フォームに氏名やクレジットカード情報を入力するなどの操作は自宅で行うか、もしくは、一旦ガストWi-Fiを切断してからにしましょう。

 

 

ガストWi-Fiの切断や再接続の方法は?

 

個人情報の入力などをしたい場合に一旦切断(Wi-Fi接続を解除)したい時は、スマホやタブレット等なら設定で「Wi-Fi」をOFFにすればOK、PCならガストWi-Fiを「切断」すればOKです。

 

 

スマホのWi-Fi設定
↑スマホの場合は設定から「Wi-Fi」をOFFにする

 

ガストWi-Fiの切断方法
↑PCの場合はガストWi-Fiを「切断」

 

 

パスワードは必要?どこで確認できるの?

 

ガストWi-Fiは、パスワードなしで繋げられます。

 

こちらの手順ですぐに接続可能です。

 

 

時間制限はある?

 

ガストWi-Fiには、時間制限はありません。

 

スタバのWi-Fiだと1時間ごとにログインしなおさないといけないのですが(SNSアカウントでログインした場合)、ガストWi-Fiはずっと繋ぎっぱなしでOKなのが良いですね。

 

 

ただ、コーヒー1杯で長時間居座るのもお店に迷惑なので、長時間いるなら飲み物のおかわりを購入するなどしましょうね。(自戒)

 

ちなみに、「本日のコーヒー」「アイスコーヒー」「水出しアイスコーヒー」を注文した場合は、2杯目が150円(税込)になるOne More Coffeeというシステムがあるので、お得におかわりできますよ!

 

 

まとめ

 

  • ガストWi-Fiは株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が提供するフリーWi-Fiサービスを利用した、ガストのオリジナルWi-Fi
  • 無線LAN規格は高速のIEEE802.11acに対応
  • 無料で使えて、時間制限もない
  • 実際に私が使ってみたところ、下り50Mbps超 上り30Mbps超出ていて、サイト更新も快適にできました

 

接続方法繋がらない場合の原因と対策についても記載しているので、参考にしてくださいね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る