dポイントクラブのステージの決まり方・メリット~効率よく上げる方法までわかりやすく解説!

dポイントクラブのステージの決まり方・メリット~効率よく上げる方法までわかりやすく解説!

 

 

2019年6月現在の
最新キャンペーンはこちら

 

 

 

【実際に契約した体験談】

申し込み~開通までの流れを写真つきでレビューしています

 

 

 

dポイントクラブにはステージがあり、ドコモ回線の利用期間や、6ヶ月間で貯めたdポイントの数によって上下します。

 

dポイントクラブのステージが上がると、ドコモのスマホ料金割引やdポイント還元といった特典を受けられますよ。

 

 

この記事では、dポイントクラブのステージの特徴や特典内容、そして効率よくステージを上げるオススメの方法などについて解説します。

 

 

工事費無料+キャッシュバックなど
WEB限定CP中!


 

dポイントクラブのステージってなに?

dポイントクラブのロゴ

 

ドコモユーザーが利用できるポイント制度「dポイント」(dポイントカードを手に入れれば、ドコモユーザー以外もポイント自体は貯められます)には、ステージがあります。

 

ステージは5種類あり、dポイントクラブのアプリなどから確認できるようになっています。

 

ステージが上がっていくごとにもらえる特典が充実したり、特別なクーポンを使って買い物などをお得に行えたりします。

 

ドコモユーザーなら様々な方法でかんたんにdポイントクラブのステージを上げられるので、日々の生活でドコモのスマートフォンやdポイントを活用・ステージを上げましょう。

 

 

dポイントクラブのステージはどうやって決まる?

dポイントクラブのステージ

出典:dPOINT CLUB

 

dポイントクラブのステージは、ドコモ回線の利用期間か、6ヶ月間で貯めたdポイントの数で決まります

 

ステージ ドコモ回線の利用期間 6ヶ月間でのdポイント獲得数
プラチナ 15年以上 10,000ポイント以上
4th 10年以上 3,000~9,999ポイント
3rd 8年以上 1,800~2,999ポイント
2nd 4年以上 600~1,799ポイント
1st 4年未満 600ポイント未満

 

 

以上のとおり、ドコモ回線の利用期間が4年未満で短かったり、600ポイント未満でポイント獲得数が少なかったりすると、最も特典内容が充実していない1stになります。

 

 

最上級のプラチナステージになるには15年以上ドコモを契約しているか、dポイントを10,000ポイント以上、つまり1ヶ月ごとに平均1,667ポイント程度を貯めなければいけません。

 

 

dポイントには、ステージ判定の対象外になるものもある

 

ドコモ回線を長く契約していない方はdポイントを貯めてステージを上げていくことになりますが、注意したいのは獲得した全てのdポイントがステージ判定の対象になるわけではないことです。

 

 

dポイントは、以下の4つに当てはまるもののみがステージ判定対象です。

 

  • 街やネット上のdポイント加盟店で貯めたポイント
  • ドコモの回線利用で貯めたポイント(dカード GOLDの所有でもらえる約9%の追加還元分は対象外)
  • dカード決済で貯めたポイント
  • ドコモのアクセサリーやオプション品を買って貯めたポイント

 

 

ドコモでは以下のように、他にもたくさんのdポイントがもらえるサービス・特典を展開していますが、いずれもステージ判定対象にはならないのでご注意ください。

 

  • キャンペーン特典のポイント
  • ずっとドコモ割プラスでdポイント還元を選んだ時に貯まるポイント
  • ドコモの2年契約が更新された際にもらえる「更新ありがとうポイント」
  • レシートやウォーキング、ドコモ提供のゲーム、アンケート回答で貯めたポイント
  • ポイント交換で手に入れたポイント
  • ドコモ子育て応援プログラムでの還元ポイント

 

 

ステージを上げるメリットは?

 

dポイントクラブでステージを上げるメリットは、以下の2つです。

 

  • ドコモ利用時の料金割引やポイント還元
  • スペシャルクーポン・プラチナクーポンで、抽選プレゼントや割引クーポンを利用できる

 

それぞれ、チェックしてみましょう。

 

 

(カケホーダイ&パケあえる加入者の方)ずっとドコモ割プラスの割引額・dポイントプレゼントが増額

 

ドコモの旧スマートフォン料金プラン・カケホーダイ&パケあえる(2019年5月31日までで新規受付終了)の契約者は、ずっとドコモ割プラスによる月額割引またはdポイント還元を受けられます。

 

 

ただし、2年契約満了時に「フリーコース」へ切り替えると、契約更新月以外に解約しても無料解約が可能な代わりに、月額割引やポイント還元は受けられなくなるのでご注意ください。

 

 

月額割引とdポイント還元における、それぞれのもらえる金額を一覧表でまとめました。

 

 

月額割引を選んだ場合

 


 

<家族向けプラン>

1st 2nd 3rd 4th プラチナ
ベーシックシェアパック(~5GB) × -100円 -200円 -600円 -900円
ベーシックシェアパック(~10GB) × -400円 -600円 -800円 -1,000円
ベーシックシェアパック(~15GB) × -600円 -800円 -1,000円 -1,200円
ベーシックシェアパック(~30GB) × -600円 -800円 -1,000円 -1,200円
ウルトラシェアパック30 × -600円 -800円 -1,000円 -1,200円
ウルトラシェアパック50 × -800円 -1,000円 -1,200円 -1,800円
ウルトラシェアパック100 × -1,000円 -1,200円 -1,800円 -2,500円

 

 

<1人用プラン>

1st 2nd 3rd 4th プラチナ
ケータイパック × × × × -最大300円
ベーシックパック(~1GB) × × × × -200円
ベーシックパック(~3GB) × × × × -600円
ベーシックパック(~5GB) × -100円 -200円 -600円 -800円
ベーシックパック(~20GB) × -100円 -200円 -600円 -800円
ウルトラデータLパック × -100円 -200円 -600円 -800円
ウルトラデータLLパック × -200円 -600円 -600円 -800円

 

 

dポイント還元を選んだ場合

 


 

<家族向けプラン>

1st 2nd 3rd 4th プラチナ
ベーシックシェアパック(~5GB) × 120ポイント 240ポイント 720ポイント 1,080ポイント
ベーシックシェアパック(~10GB) × 480ポイント 720ポイント 960ポイント 1,200ポイント
ベーシックシェアパック(~15GB) × 720ポイント 960ポイント 1,200ポイント 1,440ポイント
ベーシックシェアパック(~30GB) × 720ポイント 960ポイント 1,200ポイント 1,440ポイント
ウルトラシェアパック30 × 720ポイント 960ポイント 1,200ポイント 1,440ポイント
ウルトラシェアパック50 × 960ポイント 1,200ポイント 1,440ポイント 2,160ポイント
ウルトラシェアパック100 × 1,200ポイント 1,440ポイント 2,160ポイント 3,000ポイント

 

<1人用プラン>

1st 2nd 3rd 4th プラチナ
ケータイパック × × × × 最大360ポイント
ベーシックパック(~1GB) × × × × 240ポイント
ベーシックパック(~3GB) × × × × 720ポイント
ベーシックパック(~5GB) × 120ポイント 240ポイント 720ポイント 960ポイント
ベーシックパック(~20GB) × 120ポイント 240ポイント 720ポイント 960ポイント
ウルトラデータLパック × 120ポイント 240ポイント 720ポイント 960ポイント
ウルトラデータLLパック × 240ポイント 480ポイント 720ポイント 960ポイント

 

dポイント還元を選んだ場合は、dポイントは1ポイント=1円相当なので、1.2倍の還元になるメリットがあります。

 

ずっとドコモ割プラスの特典はdポイント還元だと1.2倍お得

出典:d POINT CLUB

 

 

ローソンなどでdポイントを使う機会が多いなら、月額割引でなくdポイント還元を選び、日々の生活で活用してみてはどうでしょうか。

 

dポイント還元に変更するには手続きが必要で、ドコモオンライン手続き(My docomo)や151への電話(受付時間9時~20時)から手続きを行えます。

 

dポイント還元選択時にもらえるdポイントは期間・用途限定

 

dポイント還元を選んだ際にもらえるdポイントは「期間・用途限定」で、2年後に期限が切れます。(通常のdポイントは4年です)

 

 

そして期間・用途限定ポイントは、以下の4つに当てはまる使い道では利用できません

 

  • ケータイ料金の支払い
  • データ量の追加
  • dカード プリペイドへの残高チャージ
  • スゴ得クーポンや抽選プレゼント、商品との交換

 

希望する使い方ができない場合は無理にdポイント還元を選ばず、月額割引を受けるのも良いでしょう。

 

 

dカード GOLDユーザーは、dポイント還元を選べば特典の還元ポイントが増える可能性も

 

dカード GOLDを持っている方は、ドコモスマートフォン・ドコモ光利用金額1,000円(税抜)につき100ポイントのdポイント還元を受けられます。(通常1%のところ、9%増額になるしくみ)

 

ずっとドコモ割プラスの特典を月額割引にするとスマートフォン料金の支払額が個人で最大800円(税抜)、家族向けプランでは最大2,500円(税抜)減るので、結果的に10%還元対象金額も減ってしまう可能性があります。

 

 

例えば以下の組み合わせでドコモのスマートフォンを契約していたら、月額7,280円(税抜)となるため、700ポイントのdポイントを獲得できます。

 

  • ウルトラデータLパック(月額6,000円)
  • シンプルプラン(月額980円)
  • SPモード利用料(月額300円)

 

 

しかしもしも、ずっとドコモ割プラス・プラチナステージで800円(税抜)の月額割引を受けたら、月額6,680円(税抜)となってしまい、dポイントは600ポイントしかもらえません。

 

 

dポイント還元を受けるようにすれば、月額料金割引より0.2%多いdポイントをもらえるうえに、月額料金が割引で下がりません。

 

 

上記のスマートフォン料金設定に当てはめると、

 

  • スマートフォン料金月額7,280円(税抜)→dカード GOLD特典で、700ポイント還元
  • ずっとドコモ割プラス・プラチナステージによる、960ポイント還元

 

となります。

 

 

月額割引 dポイント還元
実質月額料金(税抜)

5,925円
・通常月額7,280円
・ずっとドコモ割プラス約-800円
・dカード GOLD還元-600円:税抜約555円

5,743円
・通常月額7,280円
・ずっとドコモ割プラス960ポイント:税抜約-889円
・dカード GOLD還元-700円:税抜約648円

 

実際に計算してみても、dポイント還元のほうがお得でした。

 

dカード GOLDユーザーは、dポイントを活用できるかどうかも踏まえつつ、月額割引とdポイント還元のどちらがお得になるかしっかり計算・確認してみてください。

 

 

 

 

ずっとドコモ割プラスユーザーは、別途契約更新時に更新ありがとうポイントを貰える

 

ドコモを利用している人は、2年契約の更新時に契約期間を問わず無料で解約できる「フリーコース」へ変更しない限り、契約更新後に「更新ありがとうポイント」をもらえます。

 

ポイントは3,000ポイントで、dポイントクラブサイトなどで更新後6ヶ月以内に申し込みを行う必要があります。

 

 

なお、ドコモ光ユーザーは合わせてドコモ光更新時にも3,000ポイントをもらえるので、2年につき6,000ポイントを獲得できますよ。(スマートフォン側が新プランでも、ドコモ光の更新ありがとうポイントは利用できます)

 

 

なお更新ありがとうポイントは期間・用途限定なので、ケータイ料金の支払いなどには使えないことに気をつけてくださいね。

 

 

(ギガホ/ギガライト加入者限定)ずっとドコモ特典のdポイントプレゼントが増額

 

2019年6月1日開始の新プラン・ギガホとギガホライトでは、毎年の誕生月にdポイントクラブサイトなどで申し込めば、「ずっとドコモ特典」のdポイントをもらえます。

 

ステージ 誕生月にもらえるポイント
1st 500ポイント
2nd 1,000ポイント
3rd 1,500ポイント
4th 2,000ポイント
プラチナ 3,000ポイント

 

ステージが上がるごとに、もらえるポイント数が増えますよ。

 

 

なおずっとドコモ特典のポイントは期間・用途限定で、ケータイ料金などの支払いには使えません。

 

 

スペシャルクーポン・プラチナクーポンが使える

 

dポイントクラブが4th以上のステージになるとスペシャルクーポンプラチナになればプラチナクーポンを利用できます

 

 

4thステージのスペシャルクーポンは対象施設の割引・優待で、以下のような場面で使えます。

 

  • イオンシネマの一般鑑賞料が、毎週火曜日に1,100円に
  • サンシャイン水族館の入場券が、通常大人2,200円のところ1,700円に
  • スパリゾートハワイアンズの入場券が、通常大人3,500円のところ2,500円に

 

 

プラチナステージのプラチナクーポンは抽選で様々なプレゼントが当たるしくみです。

 

  • ファミリーマートやローソンでの、対象商品プレゼント
  • サンマルクカフェでのチョコクロワッサンプレゼント
  • 映画鑑賞券プレゼント
  • JAL旅行券30,000円分プレゼント

 

以上のように、抽選に当たれば豪華な景品を獲得できますよ。

 

 

dポイントクラブのステージを効率良く上げる方法

 

dポイントクラブでステージを上げるには、様々なドコモのサービスを活用するのがおすすめです。

 

効率よくポイントを貯めて、dポイントクラブのステージを上げましょう。

 

 

dカード GOLDやdカードを使って、普段の買い物・支払いでdポイントを貯める

 

dポイントを手っ取り早くたくさん貯める方法が、dカード GOLDやdカードの利用です。

 

 

dカード GOLDとdカードは、利用金額100円につき1ポイントのdポイントを貯められます。

 

dカード・dカード GOLD利用時に貯まるポイントはステージ判定の対象なので、使えば使うほどポイントも貯まっていきますよ。

 

例えば以下の支払いを全てdカードで行えば月々1,300ポイントなので、6ヶ月間で7,800ポイント=4thステージに到達可能です。

 

  • 家賃5万円(500ポイント)
  • 食費2万円(200ポイント)
  • その他生活費4万円(400ポイント)
  • 光熱費1万円(100ポイント)
  • 携帯料金1万円(100ポイント、dカード GOLDならステージ判定対象外ポイントも+800ポイント獲得可能)

※dカードで付与されるポイントは税込100円につき1ポイントなので、すべて税込として計算しています

 

 

dポイントカード加盟店でdポイントカードを提示すれば、さらにポイントアップ!

 

見逃せないのは、dポイント加盟店でdポイントカードを提示すれば、クレジット決済ポイントに追加でポイントカード提示分のdポイントをもらえることでしょう。

 

 

前項で例に挙げた支払いのうち、「その他生活費」や「食費の決済」においてdポイントカード提示ポイントをそれぞれ+1%(店によって付与率は異なる場合もあります)貯められたとすれば、月々+600ポイントです。

 

結果、6ヶ月で合計11,400ポイント=プラチナステージ到達ができますよ。

 

 

クレジットカードを使わない場合はdカード プリペイドを使って、0.5%還元で日々dポイントを貯めていく

 

dカードなどのクレジットカードを利用する予定がない場合は、審査不要・無料で発行できるdカード プリペイドを利用しましょう。

 

 

利用金額200円につき1ポイントを貯められるので、例えば食費やその他生活費を月に3万円分支払えば、150ポイント貯まります。

 

150×6=900ポイントで、2ndステージに到達できますよ。

 

 

もしも全てdポイント加盟店で支払い、仮に+1%獲得できたとしたら、月々300ポイント×6ヶ月で1,800ポイントとなり、3rdステージまで上がれます。

 

 

光回線はドコモ光を使い、毎月dポイントを獲得する

 

ドコモユーザーでよりたくさんdポイントを貯めたい場合は、自宅で使う光回線をドコモ光にするのがおすすめです。

 

 

ドコモ光やドコモスマートフォンの料金は、税抜き金額1,000円のうち10円(約1%)相当がdポイントのステージ判定の対象になります。

 

 

例えばドコモ光が月額5,200円(税抜)かかっているなら50ポイント、スマートフォン料金が月額5,000円(税抜)とするとさらに+50ポイントで、毎月100ポイントを獲得可能です。

 

 

スマートフォンと光回線はドコモに契約をまとめて、毎月たくさんのdポイントを獲得・ステージを上げるのに役立ててみてください。

 

 

ドコモケータイを利用中の方が選ぶべき光回線はドコモ光!



ドコモ光では25社から好きなプロバイダを選ぶことができますが、


  • 無料でv6プラス対応
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタルも無料
  • キャッシュバックなどの独自キャンペーン+dポイントプレゼントなどの公式キャンペーンが併用可能

といったメリット多数の「GMOとくとくBB」がオススメです。(当サイト管理人の私も実際に利用中です。)


GMOとくとくBB×ドコモ光おすすめの申し込み先ランキング

GMOとくとくBB×ドコモ光 おすすめの申し込み先


2019年6月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式サイト、代理店サイト、量販店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイト

工事費無料CP中!

GMO×ドコモ光で実施中のキャンペーン内容

WEB限定CP実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトはこちら



GMOとくとくBBのドコモ光を申し込むなら、公式サイトが一番お得です!

GMOとくとくBB×ドコモ光限定キャンペーン

 


  • ドコモ光のみ(オプションなし)でも5,500円キャッシュバック

  • ドコモ光+DAZN for docomo申し込みで15,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)申し込みで18,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo申し込みで20,000円キャッシュバック

  • dカード GOLDも申し込みで5,000円分のGMOポイントプレゼント(+ドコモ光公式特典:最大14,000円分のiDキャッシュバックプレゼント)

  • v6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)

  • 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)

  • セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)

ドコモ光公式キャンペーン

 


  • 工事費無料(最大1.8万円分) ★6/1から待望のCP再開しました!

  • 新規契約(フレッツから乗り換えの方以外);10,000円分のdポイントプレゼント

  • 転用(フレッツから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 他社ケータイからドコモへ乗り換えで10,260円分のdポイントプレゼント


還元額合計(最大の場合)⇒2年間で最大80,300円(dカードGOLDも申し込みなら99,300円)



dポイントクラブ,ステージ,メリット,特典


 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る