【ドコモ携帯とドコモ光のセット割引】「ドコモ光セット割(旧ドコモ光パック)」の解説

ドコモ光セット割,ドコモ光パック,ドコモ光,ドコモ携帯,安くする方法,キャンペーン

 

2019年5月現在の最新キャンペーンはこちら

 

 

 

メリット・デメリット・評判~設定・速度まで実際に使いながら解説しました

 

 

 

【2019年5月 更新】

 

 

2018年5月にdポイントクラブがリニューアルされました。

 

 

これに伴い、

 

  • ドコモ光パック⇒ドコモ光セット割に変更
  • dポイントクラブのステージに応じて月額料金割引 or dポイントプレゼントが選べる「ずっとドコモ割プラス」が追加

 

されました。

 

この記事では、リニューアル後のドコモ光セット割について解説していきます。

 

 

工事費相当額より高い
最大2万円相当のdポイントプレゼント
&キャッシュバック中!


 

ドコモ光セット割(旧ドコモ光パック)とは

 

ドコモの携帯電話とドコモ光をセットで使うことで、毎月の携帯料金から100円~3,500円の割引が受けられる割引プランです。

 

 

dポイントクラブのステージに応じて割引かdポイントプレゼントを受けることができる「ずっとドコモ割プラス」が最大2,500円/月の割引(dポイントプレゼントの場合は最大3,000pt)なので、「ドコモ光セット割(旧ドコモ光パック)」と「ずっとドコモ割プラス」を合わせて最大6,000円/月の割引(ずっとドコモ割プラスをdポイントプレゼントにした場合は最大6,500円分の割引+dポイント)が受けられます。

 

 

ドコモ光セット割(旧ドコモ光パック) 適用条件

 

自宅のネット回線を「ドコモ光」携帯電話を「ドコモの携帯(スマホ/タブレット/ケータイ)」のセットで使うこと

 

 

ドコモ光セット割(旧ドコモ光パック) dポイントクラブのステージ/パケットパックごとの割引額

 

ドコモ光セット割の割引額は、「dポイントクラブのステージ」と「パケットパックの種類」の組み合わせによって変わります。

 

それぞれの割引額は公式サイトを参照してください。

 

ドコモ光セット割の割引額(NTTドコモ公式サイト)

 

 

『フレッツ光を利用中のドコモユーザー』は、「ドコモ光」に転用申込みをするだけで工事不要ですぐに安くできる

 

元々ドコモ携帯のユーザーの方は絶対にチェックしてほしいのですが、自宅のインターネットは「フレッツ光」を使っていませんか?

 

 

何年も前から自宅のネット回線を変えていない場合は、「フレッツ光」を使い続けている方も多いです。

 

もしフレッツ光を利用中で、ドコモ携帯を使っている(もしくはドコモ携帯に変える予定)方は、ほとんどの場合は「ドコモ光」に変える方がお得です。

 

 

基本料金が安くなる上に「ドコモ光セット割(旧ドコモ光パック)」が使えるので、利用中のドコモ携帯が1台でも毎月1,000円程度は安くなる方も多いです。

 

 

ドコモ光のプロバイダには(実はフレッツ光もそうですが)当たり外れがあって、プロバイダによっては速度が遅くなってしまう場合もありますが、

v6プラス対応の「GMOとくとくBBのドコモ光」を選べば、高い確率で速度も速くなります。

 

 

回線速度が速くなる「v6プラス」などの【IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービス】については下記記事で解説しています

 

IPv6対応で速くなる?「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」って何者?【v6プラス/IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4/transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス】

 

 

v6プラス対応に無料で対応でき、回線速度速度が速い「GMOとくとくBBのドコモ光」については下記記事で解説しています

 

【最新キャンペーン情報つき】GMOとくとくBB×ドコモ光が解決!ドコモ光の評判が悪かった2つの理由【速度が遅い!めんどくさい!】

 

 

 

さらに、フレッツ光からドコモ光などの光コラボ回線に契約変更することを「転用」と言いますが、

 

「転用」のメリットは、工事不要ですぐに変更でき(フレッツ光電話や固定電話を使っている場合は、同じ番号でドコモ光電話に乗り換えることもできます)、フレッツ光の解約金(違約金)がかからないことです。

 

 

※ただし、フレッツ光の工事費(通常30ヶ月分割で支払う契約になっています)支払いがまだ残っている場合は、その残債分は引き続き支払う必要がありますので、現在の工事費残債の有無は調べておきましょう。

 

 

下記の記事で、光コラボの「転用」や、ドコモ光、固定電話から光電話への乗り換え方法について解説しています。

 

フレッツ光から光コラボへの「転用」について

 

フレッツ光から光コラボへの「転用」と「新設」の違いや方法について解説

 

 

GMOとくとくBB(おすすめのプロバイダ)のドコモ光について

 

【最新キャンペーン情報つき】GMOとくとくBB×ドコモ光が解決!ドコモ光の評判が悪かった2つの理由【速度が遅い!めんどくさい!】

 

 

固定電話やフレッツ光電話からドコモ光電話への乗り換え方法について(auひかり電話の記事ですが、内容は同じですので、ドコモ光電話に読み替えてください)

 

固定電話(NTT加入電話)やフレッツ光電話などからauひかり電話に電話番号を引き継いで乗り換え(MNP)する方法

 

 

フレッツ光以外をご利用中の方も、ドコモ携帯を使っている(もしくは使う予定)場合はドコモ光が最もおすすめです。

 

ドコモ携帯1台でも、ドコモ光とセットで使うことで毎月最大1,600円の割引が受けられます!

 

 

GMOとくとくBB×ドコモ光おすすめの申し込み先ランキング

GMOとくとくBB×ドコモ光 おすすめの申し込み先


2019年5月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式サイト、代理店サイト、量販店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイト

工事費相当額より高い
最大2万円相当のdポイントプレゼント
&キャッシュバック中!

GMO×ドコモ光で実施中のキャンペーン内容

WEB限定CP実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトはこちら



GMOとくとくBBのドコモ光を申し込むなら、公式サイトが一番お得です!

GMOとくとくBB×ドコモ光限定キャンペーン

 


  • ドコモ光のみ(オプションなし)でも5,500円キャッシュバック

  • ドコモ光+DAZN for docomo申し込みで15,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)申し込みで18,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo申し込みで20,000円キャッシュバック

  • dカード GOLDも申し込みで5,000円分のGMOポイントプレゼント(+ドコモ光公式特典:最大14,000円分のiDキャッシュバックプレゼント)

  • v6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)

  • 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)

  • セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)

ドコモ光公式キャンペーン

 


  • 新規契約(フレッツから乗り換えの方以外):工事費相当額(最大1.8万円)より高い2万円相当のdポイントプレゼント

  • 転用(フレッツから乗り換えの方):元々工事不要な上に、さらに5,000円相当のdポイントプレゼント

  • 他社ケータイからドコモへ乗り換えで10,260円分のdポイントプレゼント

※何に使える?キャンペーン以外でも貯められる?などdポイントについてはこちらのページで解説しています⇒ドコモ光利用でもらえるdポイントの貯め方~付与タイミングや期間・何に使えるかまで徹底解説!



還元額合計(最大の場合)⇒2年間で最大72,300円(dカードGOLDも申し込みなら91,300円)



ドコモ光セット割,ドコモ光パック,ドコモ光,ドコモ携帯,安くする方法,キャンペーン


 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る