【ひかりTV/テレビオプションなど】ドコモ光で使える4つのテレビサービスの内容・料金・エリア・利用条件まで徹底解説!

【ひかりTV/テレビオプションなど】ドコモ光で使える4つのテレビサービスの内容・料金・エリア・利用条件まで徹底解説!

ドコモ光の4つのテレビオプションを解説

 

 

 

ドコモ光では、4つのテレビサービスを利用して映像コンテンツを楽しめます。

 

しかしそれぞれサービス名が似ているため、どれを選んでいいのかわからず困っていませんか?

 

 

この記事では、ドコモ光向けの4つのテレビサービスをそれぞれ比較します。

 

ドコモ光のネットや電話とセットでテレビサービスも楽しみたいと考えている方は、ぜひ契約するサービス選びの参考にしてください!

 

 

 

 

 

 

大きく分けて4種類!ドコモ光のテレビサービスの内容・料金を解説

 

ドコモ光のテレビサービスは4種類

 

ドコモ光では、以下の4つのテレビサービスが展開されています。

 

  1. ドコモ光テレビオプション
  2. ドコモ光テレビオプション+スカパーオプション
  3. ひかりTV
  4. ひかりTV for docomo

 

それぞれ名前が似ていますが内容は異なりとくに1、3、4は完全に別のサービスです(2は1にオプションが追加されたサービスとなっています)。

 

順番にそれぞれのサービス内容利用料金を解説していくので、まずは自分がどのサービスを選べばいいのかを検討しましょう!

 

 

①ドコモ光テレビオプション

 

ドコモ光テレビサービスの説明図

 

 

 

地デジ・無料BS放送のみ対応で、一番安いのがドコモ光テレビオプション


 

 

ドコモ光テレビオプションは、光ファイバーで地デジと無料BS放送を楽しめるサービスです。

 

ドコモ光のテレビサービスの中でも、最もシンプルなサービスと言えるでしょう。

 

 

まずはドコモ光テレビオプションの詳細に迫ります!

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

サービス内容

 

ドコモ光テレビオプションは、地デジと無料のBS放送を光ファイバーを使いアンテナ不要で楽しめるサービスです。

 

アンテナが必要ないため、自宅にアンテナがなくても見られるのはもちろん、天候が悪くてもテレビの映像が乱れないメリットがあります。

 

テレビは地デジとBSが見られればOKという場合は、ドコモ光テレビオプションの契約を検討しましょう!

 

 

初期費用(手数料・工事費)

 

ドコモ光テレビオプションの初期費用(ドコモ光と同時契約・ドコモ光テレビオプションのみ後から契約)は、以下の表にまとめました。

 

ドコモ光の派遣工事と同時に契約(税抜) ドコモ光テレビオプションのみ新規契約(税抜)
基本工事費 3,000円 7,500円
テレビ接続工事料 6,500円 6,500円
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円 2,800円
契約事務手数料 0円 2,000円
合計 12,300円 20,800円

 

なおテレビの台数など、契約内容によって細かい料金設定は変わります

 

初期費用について詳しくは、下記ページをご確認ください

 

https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/eizo_service/skyperfectv/initial_cost/

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

月額料金

 

ドコモ光テレビオプションの月額料金は660円(税抜)、2018年12月より750円(税抜)に増額されます。

 

地デジ・BSのみを見られるサービスなので、月額料金は安価です。

 

 

解約金

 

ドコモ光テレビオプションのか違約金は、とくに設定されていません

 

ただし次項で解説しているドコモ光テレビオプション+スカパーオプションには解約金があるので、スカパーの放送を見たい場合は注意が必要です。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

②ドコモ光テレビオプション+スカパーオプション

 

ドコモ光×スカパー

 

 

 

地デジ・無料BS放送にプラスして、スカパーもアンテナなしで観られるのがドコモ光テレビオプション+スカパーオプション


 

 

ドコモ光テレビオプションでは、別途オプションとしてスカパーを契約できます。

 

ここからは、ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションにおけるサービス内容や利用料金を解説します!

 

 

サービス内容

 

ドコモ光テレビオプションでは、地デジ無料のBS放送に加えてスカパーの放送を楽しむことができます。

 

3つのパックから選んで、自分の好みに合ったチャンネルラインナップを選べるのが特徴です。

 

映画やスポーツ、ドラマなどを徹底的に楽しみたい方は、スカパーオプション付きのドコモ光テレビオプションを検討してみてはどうでしょうか!

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

初期費用(手数料・工事費)

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションにおける初期費用は、以下の表にまとめたとおりです。

 

通常料金(税抜) スカパー対象商品と同時申し込みの場合の料金(税抜)
基本工事費 3,000円 実質無料
テレビ接続工事料 19,800円 3台まで無料
スカパーJSAT施設利用登録料 2,800円 無料
契約事務手数料 0円(ドコモ光との同時申し込み) 0円(ドコモ光と同時申し込み)
合計 25,600円 実質無料

 

スカパーオプション付きでのドコモ光との同時申し込みなら費用を大幅に削減できるのが嬉しいですね。

 

なお契約内容によって、費用が異なる場合があります

 

詳しい初期費用は、下記ページでご確認ください

 

https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/eizo_service/skyperfectv/

 

 

月額料金

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションの月額料金は、チャンネル数の異なるパック3種類のどれを選ぶかでそれぞれ異なります

 

以下の表にチャンネル数と月額料金をまとめたので、ご覧ください。

 

パック名 チャンネル数 月額料金(税抜)
スカパー!セレクト5 45チャンネルのうち5つを選択 2,883円(2018年12月より2,973円)
スカパー!新基本パック 47チャンネル 4,450円(2018年12月より4,540円)
スカパー!光パックHD 60チャンネル以上、HDや4Kに対応 4,812円(2018年12月より4,902円)

 

よりたくさんの放送を楽しめて画質も良い「スカパー!光パックHD」か、5つのチャンネルに限られる代わりに2,000円台で利用できる「スカパー!セレクト5」はコストパフォーマンスが良いですね。

 

 

解約金

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションは、2年以内に解約すると19,800円(税抜)の違約金がかかります。

 

またブースターを設置した場合はさらに12,000円の追加料金がかかるので、合わせて注意しましょう。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

③ひかりTV

 

ひかりTV×ドコモ光

 

 

 

地デジ・BS放送にプラスして、専門チャンネルも安価で観られるのがひかりTV


 

 

ひかりTVは、地デジBSに加えて専門チャンネルを楽しめるサービスです。

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションと少々しくみが異なり、月額料金も全く異なるので、注意しましょう。

 

 

サービス内容

 

ひかりTVは月額1,500円(税抜)からと安価な価格で、地デジやBSに加えて50以上の専門チャンネルを視聴可能なサービスです。

 

すべてのチャンネルがHD対応で、ドコモ光テレビオプションと同様アンテナは不要です。しかもテレビだけでなく、タブレットや外出先のスマホからも番組を見られるため、サービスの充実度はとても高いです。

 

ただしチューナー不要なドコモ光テレビオプションと違い利用には専用チューナーが必須であることに注意しましょう。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

初期費用(手数料・工事費)

 

ひかりTVの初期費用は、とくに設定されていません

 

 

月額料金

 

ひかりTVの月額料金(テレビおすすめプラン)は通常2,500円(税抜)ですが、2ねん割加入で月額最大2ヶ月無料、3~24ヶ月目まで1,500円(税抜)で使えます

 

ただしチューナーを所有していない場合は、別途チューナーレンタル料金500円(税抜)が毎月かかるので注意しましょう。

 

なおテレビおすすめプランの他にも、3つの料金プランがあります。4つのプランの内容と月額料金をまとめたので、ご確認ください。

 

プラン名 チャンネル数 月額料金(税抜、2ねん割適用)
テレビおすすめプラン 50以上+ビデオサービス 1,500円
お値うちプラン 50以上 2,500円
ビデオざんまいプラン 10以上+ビデオサービス 1,500円
基本放送プラン 10以上 1,000円

 

以上の料金に、チューナーをレンタルする場合は+500円(税抜)かかります。

 

なおドコモ光でひかりTVを契約した場合、初めの2年間は毎月ぷららポイントを540ポイントもらえるので、チューナーレンタル料は実質0円になります

 

ぷららポイントは、ひかりTVショッピングや有料ビデオサービスなどで使えます

 

 

解約金

 

ひかりTVは、2ねん割で契約している場合、契約が満了する24ヶ月が経つ前に解約すると、10,000円の違約金が発生します。

 

不課税なので、消費税はかかりません。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

④ひかりTV for docomo

 

ひかりTV×ドコモ光

 

 

 

地デジ・BS放送にプラスして、専門チャンネルやVOD、dTV・dTVチャンネルまで幅広くで観られるのがひかりTV for docomo


 

 

ひかりTV for docomoはひかりTVと名前が似ていますが、しくみやプランは全く異なるため注意が必要なサービスです。

 

サービスは2018年提供開始予定となっていて、8月現在の執筆時点ではまだ提供されていません。

 

現時点でわかっている情報をご覧ください。

 

 

サービス内容

 

ひかりTV for docomoは、専門チャンネル79チャンネル+地デジ+BS+VODおよそ16万本を楽しめるサービスです。

 

 

特徴はドコモテレビターミナルを用意し、テレビに繋げて見るしくみであることです。

 

ひかりTVのように、スマホで録画コンテンツを楽しむこともできます

 

さらにひかりTV for docomoを契約すれば無料でdTVやdTVチャンネルといった定額動画配信サービスを見られるのも、メリットと言えるでしょう。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

初期費用(手数料・工事費)

 

ひかりTV for docomoの初期費用はとくに設定されていないようですが、ドコモテレビターミナルがなければ利用できないため、購入金額15,600円(税抜、ビックカメラ.comでの参考価格)が必要です。

 

 

月額料金

 

ひかりTV for docomoの月額料金は、2年契約で2,500円(税抜)に設定されています。

 

契約期間なしでの解約なら3,500円(税抜)ドコモユーザー以外が契約する場合は4,000円(税抜)必要です。

 

 

解約金

 

ひかりTV for docomoは、2年契約の場合契約満了の翌月~翌々月以外に解約すると3,500円(税抜)の解約金がかかります。

 

引っ越しなどを機に急な解約が必要になることもあるので、解約金が比較的安価なのは嬉しいですね。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

ドコモ光のテレビサービス(ドコモ光テレビオプション(+スカパー)/ひかりTV/ひかりTV for docomo)が使えるエリアと条件

 

 

それぞれのテレビサービスを使うための条件(必要な機器など)や、対象エリアはこちら


 

 

ドコモ光のテレビサービスは、それぞれ提供エリアや条件が設定されています。かんたんに表にまとめました。

 

エリア 条件
ドコモ光テレビオプション 26都道府県 ドコモ光の契約、マンションは光配線方式のみ、西日本のマンションは契約不可
ドコモ光テレビオプション+スカパーオプション 26都道府県 ドコモ光の契約、マンションは光配線方式のみ、西日本のマンションは契約不可
ひかりTV 地デジは地デジ放送提供エリア20都道府県のみ視聴可 チューナー必須(レンタル料月額500円)
ひかりTV for docomo 地デジは地デジ放送提供エリア20都道府県のみ視聴可 ドコモテレビターミナルの所有

 

ドコモ光のテレビサービスが使えるエリアと条件を、チェックしていきましょう!

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

ドコモ光のテレビサービス(ドコモ光テレビオプション(+スカパー)/ひかりTV/ひかりTV for docomo)が使えるエリア

 

ドコモ光のテレビサービスは、日本全国で利用できるわけではありません。

 

ドコモ光テレビオプションやドコモ光テレビオプション+スカパーオプションは、以下の地域のみ対応しています。

 

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 福島県
  • 北海道
  • 大阪府
  • 京都府
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 滋賀県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 兵庫県
  • 三重県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 香川県
  • 徳島県
  • 福岡県
  • 佐賀県

 

また、上記に当てはまる地域でも、一部エリアでは対応していません

 

 

ひかりTVやひかりTV for docomoは、地デジを見たい場合以下の地域での契約が必須です。

 

  • 北海道(一部地域)
  • 宮城県
  • 新潟県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 茨城県
  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 静岡県
  • 石川県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 広島県
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 沖縄県

 

 

自分が利用したいサービスの提供エリアに含まれているか、予め確認しておきましょう。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

ドコモ光のテレビサービス(ドコモ光テレビオプション(+スカパー)/ひかりTV/ひかりTV for docomo)が使える条件

 

ドコモ光テレビオプションとドコモ光テレビオプション+スカパーオプションを契約するには、以下の2つのうちどちらかに当てはまっている必要があります。

 

  • 東日本・西日本の戸建住宅に住んでいる
  • 東日本のマンション・光配線方式の建物に住んでいる

 

また、エリアに含まれていても、契約できるドコモ光がタイプC(ケーブルテレビの回線を使ったサービス)だと、利用できません

 

 

ひかりTVは専用チューナーの用意が必須で、持っていない場合は月額500円(税抜)でレンタルすることもできます

 

ひかりTV for docomoは、ドコモテレビターミナルを用意してからの契約が必要です。

 

 

これからドコモ光(+テレビサービス)を申し込むならキャッシュバックなど特典多数のGMOとくとくBB×ドコモ光がオススメ!

GMOとくとくBB×ドコモ光で実施中の最新キャンペーンをチェック


ドコモ光のテレビサービスはどれを選ぶべき?あなたに合ったサービスはこちら!


目次へ戻る

 

 

ドコモ光のテレビサービス(ドコモ光テレビオプション(+スカパー)/ひかりTV/ひかりTV for docomo)はどれがおすすめ?

 

最後に、ドコモ光の各テレビサービスはそれぞれどんな人におすすめか解説します。

 

人によって選ぶべきサービスが異なるので、自分がどれに当てはまっているかご確認ください。

 

 

地デジとBSが見られればOKな方はドコモ光テレビオプションがおすすめ

 

 

地デジ・無料のBS放送だけでOKな方は「ドコモ光テレビオプション」がおすすめ


 

 

専門チャンネルで映画やスポーツなどの放送を楽しむ予定がまったくないなら、ドコモ光テレビオプションがおすすめです!

 

ドコモ光テレビオプションは月額660円(税抜)から使えて専用機器も一切必要ないので、コストが掛からないのが大きなメリットですね。

 

 

チューナー無しで専門チャンネルを楽しみたい方はドコモ光テレビオプション+スカパーオプションがおすすめ

 

 

地デジ・BSだけでなく、チューナー無しで専門チャンネルが見たい方、スカパーが見たい方は「ドコモ光テレビオプション+スカパーオプション」がおすすめ


 

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションは、チューナー無しでスカパーを利用した専門チャンネルを楽しみたい人におすすめです。

 

ひかりTVやひかりTV for docomoに比べて月額料金が割高というデメリットがありますが、専用チューナーなどの機器が不要なので、配線がシンプルにまとめられるのが嬉しいですね。

 

 

安く便利に映像コンテンツを楽しみたい方はひかりTVがおすすめ

 

 

地デジ・BSだけでなく、専門チャンネルも安く見たい方、スマホやタブレットでも見たい方は「ひかりTV」がおすすめ


 

 

ひかりTVは、安い料金でたくさんの映像コンテンツを便利に楽しみたい人におすすめです。

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションよりも安い月額2,000円(税抜、チューナーレンタル料込み)などで利用でき、さらにタブレットやスマホからも放送を楽しめるなど、安いだけでなく充実したサービスが魅力的ですね。

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーオプションも契約できる状況でどちらか迷ったら、基本的には安くて便利なひかりTVを選ぶのがおすすめです。

 

 

ドコモの定額動画配信サービスと合わせてテレビを楽しみたい方はひかりTV for docomoがおすすめ

 

 

地デジ・BS・専門チャンネルだけでなく、dTVやdTVチャンネルなどドコモの定額サービスも見たい方は「ひかりTV for docomo」がおすすめ


 

 

ひかりTV for docomoは、dTVやdTVチャンネルなどのドコモの定額動画配信サービスとセットでの利用を考えている人におすすめです。

 

しかし初めに1万円以上するドコモテレビターミナルの用意が必要、さらにドコモテレビターミナル経由でしか放送を楽しめない(スマホでの外出先における視聴は可能)ことには注意が必要ですね。

 

 

ドコモ光を契約するなら、GMOとくとくBBがおすすめ


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較


GMOとくとくBBのドコモ光は、

これまでドコモ光の口コミで多かった


 

速度が遅いってよく聞くんだけど大丈夫?? ← 加入者が多く混み合って遅くなってしまった



 

ドコモショップに行かないと申し込めないのが面倒くさい! ← ネット申し込みできるプロバイダや代理店がなかった



 

他の回線だとキャッシュバックとか特典があるのにドコモ光はないの!? ← 公式キャンペーンしかなかった



などのデメリットを解消したドコモ光プロバイダです!



GMOとくとくBBのドコモ光なら


「v6プラス」(「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」の1つ)採用で回線速度が速い!


2018年3月~2018年10月の半年間の全国平均が下り174.55Mbps、上り158.96Mbps というドコモ光としては驚異の実測速度が出ています!



100Mbpsを下回ったらポイントプレゼント!(速さに自信のあるプロバイダだから出来る企画!)


プロバイダ・代理店の中で初めてネットからの申し込みを可能に!(ドコモショップに行かなくても申し込み可能&ネット申し込み限定特典アリ!)


v6プラス対応Wi-Fiルーターが無料レンタル可能!(プロバイダによっては月額300円~500円かかるオプションがずっと無料!)


現金キャッシュバックキャンペーン実施中!(現在はオプションなしで5,500円 ドコモ光電話バリューも申し込みなら15,000円キャッシュバック!)


セキュリティソフト(マカフィー)1年間無料!(通常は月額500円かかるオプションが1年間無料!)


インターネット接続設定パック(専門スタッフが来て設定や接続をしてくれるサービス)が1回無料!(通常7,400円かかる出張サポートが1回無料!)


ドコモ光公式キャンペーンも併用可能!(現在は工事費無料&dポイント最大1万ポイントプレゼントキャンペーン中!)



 

ドコモ光を申し込むなら今がチャンス!




2018年12月現在、ドコモ光の契約数530万件突破を記念して、「GMOとくとくBB×ドコモ光」では限定キャンペーンを実施中です。


現在は、通常約2万円かかる工事費が無料となるキャンペーンや、オプションなしでも5,500円キャッシュバック(ドコモ光電話バリューも申し込みの方なら最大15,000円キャッシュバック)、さらに最大1万円分のdポイントがもらえるキャンペーンを実施中なのでかなりお得な期間です!


特に工事費無料キャンペーンは、実施期間(2019年5月6日まで!)を過ぎると、またしばらく受けられなくなってしまうと思いますので、ドコモ光の契約を考えている方はこの期間中がオススメです!




さらに、GMOとくとくBB×ドコモ光申し込み後に、dカード GOLDもGMOとくとくBBから申し込むことで、最大13,000円分のidキャッシュバック(dカード公式キャンペーン)+Amazonギフト券5,000円分プレゼント(GMOとくとくBB限定キャンペーン)がもらえます!


dカード GOLDは、ドコモケータイやドコモ光の利用料の10%還元が受けられる、ドコモケータイの修理代金を3年で10万円まで補償してもらえる等の特典があるクレジットカードです。


年会費は1万円かかりますが、ドコモケータイとドコモ光を利用している多くの方は年会費以上の還元を受けられるので、GMOとくとくBB×ドコモ光と合わせて利用するのがオススメです!


dカード GOLDとドコモ光についてはこちらで詳しく解説しています


【本当にお得?】ドコモ光ユーザーならdカード GOLDも使うべきかデータを交えて徹底解説!




■ドコモ光公式キャンペーン


①最大19,440円が無料!工事費無料キャンペーン


▼ 詳細をみる(クリックで展開)




②最大1万円分!dポイントプレゼント


▼ 詳細をみる(クリックで展開)




■GMOとくとくBB×ドコモ光だけのキャンペーン



③オプションなしでも5,500円キャッシュバック(ドコモ光電話バリューも申し込みの方なら最大15,000円キャッシュバック)キャンペーン


▼ 詳細をみる(クリックで展開)




④回線速度が100Mbpsを下回ったら、100円分のGMOとくとくポイントプレゼント


▼ 詳細をみる(クリックで展開)




⑤販売価格16,500円のWi-Fiルーターをずっと無料で貸し出し


※以前は開通工事後の発送だったのですが、現在は開通工事日前までに発送されるよう改善されました!


工事日前までに発送してもらうには、①ドコモ光の支払い方法をクレジットカード払いにする ②工事日3日前までにWi-Fiルーターレンタルの申し込みをする という2つの条件を満たす必要があります。(詳細はこちら)



▼ 詳細をみる(クリックで展開)




⑥インターネット安心セキュリティ 1年間無料


▼ 詳細をみる(クリックで展開)




⑦インターネット接続設定パック 1回無料


▼ 詳細をみる(クリックで展開)




■さらにdカード GOLDも申し込みなら



⑧最大13,000円分のiDキャッシュバック(dカード GOLD公式キャンペーン)


▼ 詳細をみる(クリックで展開)




⑨Amazonギフト券5,000円分プレゼント(GMOとくとくBB独自特典)


▼ 詳細をみる(クリックで展開)





2018年12月現在、上記のキャンペーンが実施中です!


GMOとくとくBB×ドコモ光なら、すべてのキャンペーンが適用できて2年間で 最大65,040円(dカード GOLDも申し込みなら83,040円) もお得!


ドコモ光の申込みを検討中の方は今がチャンスです(*^-^)ノ



ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較



>>GMOとくとくBBのドコモ光を申し込む<<



最大13,000円分のiDキャッシュバック+5,000円分のAmazonギフト券特典つきのdカード GOLD申し込みは、GMOとくとくBB×ドコモ光申し込みが完了し、GMOとくとくBBから「登録証」が届いたらBBNavi(GMOとくとくBBのマイページ)から出来るようになります。



当サイト管理人の私も、GMOとくとくBB×ドコモ光を利用しています。

私自身の、GMOとくとくBB×ドコモ光申し込み~初期設定完了までの体験談も下記ページで詳しく書いていますので参考にしてください。


GMOとくとくBB×ドコモ光を実際に契約した体験談!-開通までの流れを写真つきで解説


【GMOとくとくBB×ドコモ光】Wi-Fiルーターの申し込み~設定方法まで画像つきで徹底解説【届かない場合は?解約時の注意点は?】



また、実際に使ってみてどうなのか(速くなったのか・安くなったのか等)も下記ページでレビューしています。


結論的には乗り換え前より速くなって、安くなったので満足しています!


GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット・デメリットを実際に使ってみて検証した結果




このエントリーをはてなブックマークに追加



2018年最新版!おすすめの光回線の選び方


光回線選びに迷ってる方に絶対見て欲しい!外れない光回線の選び方はこちら


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較



キャンペーン内容で選びたい方はこちら!お得な各キャンペーンを実施中の光回線・ネット回線まとめ【毎月更新】


  • キャッシュバック
  • 月額割引
  • 工事費無料
  • ゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ/PSVR)プレゼント
  • クロームキャストプレゼント
  • パソコンプレゼント
  • タブレットプレゼント
  • スマホプレゼント
  • 液晶テレビプレゼント
  • 開通までモバイルWi-Fiを無料レンタル

【光回線をキャンペーン内容で選びたい方向け!】各キャンペーンを実施中の光回線・ネット回線まとめ


各キャンペーン実施中の光回線まとめ



1分で判定!あなたにぴったりのネット回線診断


手っ取り早く知りたい方はこちら!数クリックだけであなたが『一番安く』使える『高速回線』を診断!


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較



ドコモユーザーなら絶対おすすめのドコモ光!v6プラス対応で全国平均170Mbps超えの高速通信&v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタルのGMOとくとくBB×ドコモ光を要チェック!



ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較


  • v6プラス対応で高速!(HPで全国平均速度公開中/100Mbpsを下回ったらポイントプレゼント)
  • v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 通常約2万円かかる工事費が無料(ドコモ光工事費無料キャンペーン)
  • dポイント1万円分プレゼント!
  • 限定キャッシュバック
  • セキュリティ無料(1年間)
  • ネット申し込み可能
  • dカード GOLDも申し込みならさらに18,000円分の還元

今月は最大65,040円(dカード GOLDも申し込みなら83,040円)もお得なキャンペーン実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光の公式サイトはこちら



従来のドコモ光のデメリットを解消したGMOとくとくBB×ドコモ光の解説記事はこちら



GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット・デメリットを当サイト管理人が実際に使ってみて検証した結果



GMOとくとくBB×ドコモ光を当サイト管理人が実際に契約した体験談!-開通までの流れを写真つきで解説



速いフレッツ光/光コラボならv6プラス対応回線から選ぶべし!


【おすすめはココ!】v6プラスが利用できる「光回線/プロバイダ」と「料金」一覧


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較



引越し、出張など申し込んですぐにネットを使い始めたい方におすすめ


【引っ越した日からすぐ使いたい!】申し込み翌日から使えるフレッツ光・光コラボ回線『インターネットお急ぎ便』


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較


一人暮らしで使うならこの光回線!


一人暮らしにおすすめなのはやはり光回線!WiMAX/ADSL/テザリングよりも光回線を選ぶべき理由~あなたに向いている速くて安い光回線まで徹底解説!


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較



難しい設定必要なし!初期設定不要ですぐに使える光回線一覧


難しい設定必要なし!初期設定不要ですぐに使える光回線一覧


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較



マンションのオーナーから工事の許可がもらえない。工事待ちしたくない。など工事不要で乗り換えられる光回線を探している方へ


【工事なしで開通】工事不要で光回線を乗り換えられるのはどの光回線?どんな場合?【戸建/マンション】


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較



初期費用を抑えてPC・ネットを始めたい方に!PC+ネット回線セットで月額2980円~の「MediSIM」


【パソコンもネットもなくてOK!】MediSIM(メディシム) by 株式会社メディエイターを徹底解説!【2980円で始められるインターネット】


ドコモ光,テレビ,ドコモ光テレビオプション,スカパー,ひかりTV,ひかりTV for docomo,比較




関連ページ

【12月最新キャンペーン情報つき】GMOとくとくBB×ドコモ光が解決!ドコモ光の評判が悪かった2つの理由【速度が遅い!めんどくさい!】
以前のドコモ光は、「回線速度の遅い」、「申し込みがめんどくさい」という悪い評判が多い回線でした。しかし、GMOとくとくBB×ドコモ光のサービス開始により、ドコモ光でもv6プラスの高速回線が使えるようになり、なおかつドコモショップに行くより簡単に、しかも独自キャンペーンつきでお得に申し込めるようになりました。このページでは、遅い!めんどくさい!と言われたドコモ光を、全国平均で100Mbps以上にまで速く、ネット完結で簡単に、さらに6万円分以上もお得になるキャンペーンつきで申し込めるようにしたGMOとくとくBB×ドコモ光のすごさを、元インフラエンジニアの管理人がどこよりも詳しく解説していきます。
GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット・デメリットを実際に使ってみて検証した結果
実際にGMOとくとくBB×ドコモ光(ドコモ光でプロバイダがGMOとくとくBB)を契約して使ってみて、料金安さやv6プラスの速さ、特典などのメリットを検証してみました。また、実際に使ってみた分かったデメリットについても解説します。
GMOとくとくBB×ドコモ光を実際に契約した体験談!-開通までの流れを写真つきで解説
v6プラス対応が無料、Wi-Fiルーターレンタルも無料、さらにドコモ光パックで毎月割引!など多数のメリットがあり、特にドコモユーザーにオススメのGMOとくとくBB×ドコモ光を実際に契約してみました。申し込み~開通~実際に使い始めるまでの体験談(流れ)を写真つきで解説していきます!
【GMOとくとくBB×ドコモ光】Wi-Fiルーターの申し込み~設定方法まで画像つきで徹底解説【届かない場合は?解約時の注意点は?】
「GMOとくとくBB×ドコモ光」の特典の中でも特に人気の高いのがWi-Fiルーター無料レンタルです。このページでは、Wi-Fiルーター無料レンタル特典の申し込み方法(画像付き)、2種類のルーターのどっちを選ぶべきか、いつ届くのか、届かない場合の対処法、届いた後の設定方法、解約に関する注意点などについて解説します!
【v6プラス設定】GMOとくとくBB×ドコモ光の設定方法を画像つきで解説【初期設定】
GMOとくとくBB×ドコモ光開通後に行う初期設定・v6プラス設定にはどんなものがあるのかの紹介、また、私が実際にGMOとくとくBB×ドコモ光を契約して行った設定方法を、画像つきで解説します。
ドコモ光とフレッツ光の違いは何?比較してみた結果
ドコモ光とフレッツ光を比較し、料金・速度などの違いをわかりやすく解説します。
GMOとくとくBB×ドコモ光でv6プラスを使う方法とIPv4 PPPoEを使う方法
GMOとくとくBB×ドコモ光の大きなメリットは、無料でv6プラスが利用できることですが、一部のオンラインゲームなどv6プラスでは出来なくなってしまうこともあるため、IPv4も使いたい場合もあります。このページでは、GMOとくとくBB×ドコモ光でv6プラスを利用する方法と通常のIPv4通信(IPv4 PPPoE)を使う方法を解説します。
ドコモ光のプロバイダ変更方法と手数料まとめ
ドコモ光には26社のプロバイダがあって、好きなところを選ぶことができ、後から変更も可能です。このページでは、ドコモ光のプロバイダ変更方法、変更にかかる費用、注意点などについて解説します。
【たったこれだけ!】ドコモ光で利用中のプロバイダ名・プロバイダ情報(契約内容)を確認する方法
ドコモ光を利用中の方で、現在契約しているプロバイダが分からなくなってしまった方、プランやオプションなどの契約内容やインターネット接続のためのIDなどを知りたい方のために、ドコモ光プロバイダの情報を確認する方法を解説します。
GMOとくとくBB×ドコモ光が繋がらない場合の原因と対策
GMOとくとくBB×ドコモ光がインターネットに繋がらない場合に考えられる原因と対策について解説します。
【v6プラス対応&ルーターレンタル無料!】DTI with ドコモ光の料金・速度~キャンペーン・メリットデメリットまで徹底解説!
ドコモ光の、多数あるプロバイダの中でも要チェックなのがDTI(DTI with ドコモ光)です。v6プラス対応の高速通信が可能、ルーターレンタルが無料、そして業界最高値の現金キャッシュバックなどDTI with ドコモ光のメリットやデメリット~どんな方にオススメなのかまで徹底解説していきます!
ドコモ光とauひかりを比較した結果【料金は?速度は?】
ドコモ光とauひかりの「料金」や「速度」などの違いを比較し、どんな方にどちらの光回線が向いているか解説します。
ドコモ光とソフトバンク光を比較した結果【料金は?速度は?】
ドコモ光とソフトバンク光について、月額料金や回線速度などを比較し、どんな方にどちらの光回線が向いているか解説します。
ドコモ光とNURO光を比較した結果【乗り換えるならどっちがおすすめ?】
ドコモ光とNURO光について、回線事業者やプロバイダの比較、月額料金や回線速度の比較などを行い、どんな方にどちらの光回線が向いているか解説します。
ADSLからドコモ光に乗り換え(転用)する方法
現在ADSLを利用している方が、光回線の「ドコモ光」に乗り換え(転用)する方法について解説します。
ドコモ光は固定ipなのか-固定ip回線のメリットデメリット-
サーバーとしての利用や、ネットゲーム、WEBカメラ等のために「固定IP」が使える光回線を選びたい方もいると思います。このページでは、「ドコモ光」が固定IP回線かについて解説していきます。
【ドコモ携帯とドコモ光のセット割引】「ドコモ光セット割(旧ドコモ光パック)」の解説
ドコモ携帯(スマホ、ガラケー、タブレットなど)とドコモ光(光コラボ回線)をセットで利用することで、毎月の料金から割引を受けられるセット割引プラン「ドコモ光セット割(ドコモ光パック)」とはどんなプランか、どのくらい安くなるのかなど、詳しく解説していきます。
【アンテナ不要で「地デジ」も「スカパー」も見られる】スカパー × ドコモ光ってどんなサービス?
ドコモ光のサービス「スカパー × ドコモ光」はどんなサービスなのか、通常のスカパーとの違いも交えて解説します。
【どっちが安い?】ドコモ光とOCN光の違いは?どちらがお得か比較解説【どっちが速い?】
光コラボの中でも、加入者が多く、知名度の高い光回線に挙げられる「ドコモ光」と「OCN光」。 どちらの方がよりお得なのか、どんな方に向いているのか等、「ドコモ光」と「OCN光」を比較して解説します。
ドコモ光の開通工事が必要になるのはどんな場合?
NTTドコモの光コラボ回線「ドコモ光」は、光コラボのシェアNo.1の人気回線です。今回は、ドコモ光を利用開始するにあたり、どんな場合に開通工事が必要になるのかを解説しました。
【工事費無料キャンペーン中!】ドコモ光の工事費(工事料金)の疑問をすべて解決!【キャンペーン、支払い方法、引っ越しetc】
ドコモ光の工事料金っていくらかかる?工事費無料キャンペーンはある?途中で引っ越したらどうなる?支払方法は?など、これからドコモ光に申し込む方や現在利用中の方が疑問に感じるところを解説していきます!ちなみに現在は、2019年5月6日まで工事費無料キャンペーンを実施中です!
ドコモ光の工事内容を徹底解説【内容、目的、誰がする?】
ドコモ光の開通工事の内容や、かかる時間、誰がするか等、これからドコモ光に申し込む方が気になる内容を解説していきます。
ドコモ光プロバイダのOCNは遅い?評判を調査した結果
OCNと言えば老舗プロバイダとして有名ですが、ドコモ光のプロバイダの中では、イマイチ評判が良くないようです。遅いという声も聞かれますが、実際はどうなのか口コミ・評判を調査しました。
ドコモ光利用でもらえるdポイントの貯め方~付与タイミングや期間・何に使えるかまで徹底解説!
ドコモ光の申し込みキャンペーンや、毎月の利用ごとにもらえるdポイント。このページでは、ドコモ光でdポイントを貯める方法や、付与されるタイミング・確認方法、使える期間やサービスについて詳しく解説しています!
【本当にお得?】ドコモ光ユーザーならdカードゴールドも使うべきかデータを交えて徹底解説!
「ドコモ光ユーザーならdカードゴールドも持つべき」と聞いたことのある方も多いと思います。実際、ドコモスマホ+ドコモ光をセットで利用している方の4割はdカードゴールドも利用しているというデータもあります(NTTドコモ調べ)。とはいえ、本当にお得なの?どんな場合ならdカードも持った方がいいの?など疑問に思う部分もありますよね。そこでこのページでは、実際の料金例やNTTドコモ調べのデータも交えながら、ドコモ光ユーザーがdカードゴールドを使うべきなのかを解説していきます!
【設定方法は?】ドコモ光・ドコモ光電話・ドコモ光テレビオプションの初期設定の疑問をまとめて解決!【必要?不要?サポートはある?】
「ドコモ光の開通工事まで終わったけど初期設定が分からない」「自分で設定できるか不安だから申し込むか迷ってる」など、初期設定関連で困っている方のために、ドコモ光・ドコモ光電話・ドコモ光テレビオプション(ひかりTVなども)の初期設定が必要な場合と不要な場合、設定方法、設定サポートになどについてまとめて解説していきます!
【ドコモ光の提供エリアはどこ?郵便番号検索できる?】「エリア確認の方法」と「エリア外に移転(引越し)する場合の解約金」について解説!
ドコモ光のエリアは日本全国に広がっています。ただしタイプCの場合やドコモ光テレビオプションではエリアが限定されていたり、エリア内であっても集合住宅だと使えない場合などもあります。また、エリア外に移転する場合の解約金など、分かりづらい部分もあります。そこでこのページでは、そうしたドコモ光のエリアに関してわかりやすく解説していきます!
ドコモ光電話をアナログ戻しする費用・方法を解説!
ドコモ光電話の「アナログ戻し」は、電話番号を引き継いで他のひかり電話に乗り換える場合などに必要です。このページでは、ドコモ光電話をアナログ戻しをする方法や、かかる費用などについて解説していきます。
ドコモ光の移転(引越し)ができる場合とできない場合を解説
引越し先でもドコモ光を使い続けるための手続きを「移転」と言います。このページでは、ドコモ光の移転ができる場合とできない場合について解説していきます。
2種類のドコモ光移転工事(転居元・転居先)の内容・費用を解説!
ドコモ光を移転(引越し)する場合、転居元と転居先の2種類の移転工事が必要になります。それぞれの工事内容・費用について解説していきます。
ドコモ光の移転(引越し)ってどうやるの?申し込み手続き~移転完了までの流れを解説
ドコモ光を利用中に引越しをする場合、「移転」の手続をすればドコモ光を継続して利用することができます。このページでは、移転の申し込み方法や、完了までの流れなどを詳しく解説していきます。
ドコモ光移転(引越し)後のインターネット接続再設定は必要?つながらない場合の対処法まで解説
ドコモ光の移転(引越し)を終えた後には、再設定をしないとインターネット接続できなくなってしまう場合と、再設定不要で接続できる場合があります。Wi-Fi接続についても同様です。このページでは、どんな場合に再設定が必要になるのか、また、移転後につながらなくなってしまった場合の対処法についても解説していきます。
ドコモ光電話・ドコモ光テレビオプションの移転(引越し)にかかる費用~移転・解約新規のどちらがお得なのかまで徹底解説!
ドコモ光電話やドコモ光テレビオプションを利用中に引っ越す場合、引越し先でも使い続けたいと思う方も多いですよね。その場合は「移転」の手続をすれば引き続き利用することができます。ただ、移転にも費用がかかるので、一度解約して再契約する(解約新規)の方が安くなることもあるかもしれません。このページでは、移転と解約新規それぞれの費用と、どちらの方がお得なのかについて解説していきます。
ドコモ光とDMM光はどちらを選ぶべき?料金や速度など7項目で徹底比較!
ドコモ光とDMM光のどちらを選ぶべきか検討している方のために、料金、速度、エリア、回線、セット割引などの7項目で比較し、どちらの回線がどんな方にオススメなのかを解説していきます!
ドコモ光とソネット光はどちらを選ぶべき?料金や速度など7項目で徹底比較!
ドコモ光とソネット光のどちらを選ぶべきか検討している方のために、料金、速度、エリア、回線、セット割引などの7項目で比較し、どちらの回線がどんな方にオススメなのかを解説していきます!
ドコモ光とビッグローブ光はどちらを選ぶべき?料金や速度など7項目で徹底比較!
ドコモ光とビッグローブ光のどちらを選ぶべきか検討している方のために、料金、速度、エリア、回線、セット割引などの7項目で比較し、どちらの回線がどんな方にオススメなのかを解説していきます!
ドコモ光と楽天コミュニケーションズ光はどちらを選ぶべき?料金や速度など7項目で徹底比較!
ドコモ光と楽天コミュニケーションズ光のどちらを選ぶべきか検討している方のために、料金、速度、エリア、回線、セット割引などの7項目で比較し、どちらの回線がどんな方にオススメなのかを解説していきます!
ドコモ光とmineoのセット割はある?セットで使うと安くなるのか検証して解説
格安SIMのmineoでは、ドコモの回線も使えます。となると、ドコモ光とmineoのセットでもドコモ光セット割が適用できるのでは??と気になるところですよね。セット割が適用できるのか、また、「ドコモケータイ+ドコモ光」と「mineo+ドコモ光」ならどちらの方が安く使えるのかを検証してみました。mineoやドコモ光を検討している方はぜひ参考にしてください。

ドコモ光 NURO光 ソフトバンク光 OCN光 ニフティ光 楽天光 enひかり