ピカラ光とドコモ光はどちらがお得?工事費・月額料金・速度など7項目を徹底比較!

ピカラ光とドコモ光はどちらがお得?

 

2019年6月現在の
最新キャンペーンはこちら

 

 

 

【実際に契約した体験談】

申し込み~開通までの流れを写真つきでレビューしています

 

 

 

この記事では、四国限定の光回線サービスであるピカラ光と、NTTドコモが提供するドコモ光について、料金や速度などの7項目から比較していきます。

 

 

ピカラ光は四国電力の関連会社であるSTNetが提供するサービスです。

 

四国限定の地域に密着したサービスですが、全国対応のドコモ光とはどのような違いがあるのでしょうか。

 

 

対応エリア以外にも異なる点は多くあります。

 

記事では表を交えながら各項目を徹底的に比較していきます。

 

特に料金面は大きなポイントとなるので参考にしてみてください。

 

 

工事費無料+キャッシュバックなど
WEB限定CP中!


 

ピカラ光とドコモ光の比較① 回線事業者

 

ピカラ光 ドコモ光
回線事業者 STNet NTT

 

回線事業者はインターネットを構成する物理的な線を提供してくれます。

 

この回線事業者と後述するプロバイダの両方の契約がなければインターネットには接続できません。

 

 

ピカラ光ではSTNet、ドコモ光ではNTTが回線事業者です。

 

 

ピカラ光とドコモ光の比較② プロバイダ

 

ピカラ光 ドコモ光
プロバイダ STNet タイプA/タイプBの計26の業者から選択

 

プロバイダの契約はインターネット接続に不可欠です。

 

 

ピカラ光のプロバイダはSTNetに決まっており、契約時に他のサービスを選択する必要はありません。

 

ドコモ光ではタイプAとタイプB、合わせて26の業者からプロバイダを選択することができます。タイプごとに料金が少し異なることを覚えておいてください。

 

 

ピカラ光とドコモ光の比較③ 回線

 

ピカラ光 ドコモ光
回線 独自回線 光コラボ

 

ピカラ光はSTNetの独自回線であり、ドコモ光は光コラボレーションモデルです。

 

光コラボレーションとはNTTから回線を借り受けた他の事業者がプラスアルファのオリジナルサービスを付けて回線を提供するサービスになります。同じNTTのフレッツ光と比べて、料金は安くなる傾向があります。

 

 

ピカラ光とドコモ光の比較④ 料金

 

契約手数料や月額料金、各種セット割引などについて比較していきます。

 

 

契約手数料

 

ピカラ光 ドコモ光
契約手数料(税抜き) 0円

新規契約:3000円

 

転用:3000円

 

契約手数料は事務処理などにかかる手数料のことです。

 

ピカラ光では0円、ドコモ光では新規契約、転用ともに3000円が請求されます。

 

 

セット割やキャッシュバックなどのキャンペーンが適用されても契約手数料については割引されないので注意してください。

 

 

工事費(最大の場合)

 

ピカラ光 ドコモ光
工事費(税抜き)

初期費用0円キャンペーン中

最大18000円⇒工事費無料キャンペーン中

 

工事費は申し込んだ時期によって無料キャンペーンが受けられることがあります。

 

ピカラ光・ドコモ光ともに現在、初期費用0円のキャンペーンを行っています(終了日未定)。

 

 

月額料金

 

ピカラ光 ドコモ光
月額料金(税抜き)

戸建住宅:5200円

 

集合住宅:4000円

マンションタイプA4000円
マンションタイプB4200円

 

戸建タイプA5200円
戸建タイプB5400円

 

月額料金は表を見ると分かるとおり、ピカラ光とドコモ光のタイプAの料金が戸建、マンションともに同じ金額になっています。

 

ドコモ光でタイプBのプロバイダを選択した場合、月額料金は200円高くなりますが、セット割を含めたトータル金額にどのように影響してくるのでしょうか。

 

 

セット割引

 

auスマートバリュー ドコモ光セット割
割引内容(税抜き)

ピカラ光ねっととピカラ光でんわをセットで利用するとauのスマートフォンの料金がauフラットプランで永年1000円/月割引

ドコモスマホとドコモ光のセット利用によりベーシックパック(~5GB)の場合、800円/月割引

 

ピカラ光ねっととピカラ光でんわ、auのスマートフォンをセットで利用する場合、auの料金から永年月額1000円(auフラットプランの場合)割引されます。

 

また、ドコモ光とドコモスマホをセットで利用すると月額800円(ベーシックパック~5GBの場合)の割引が受けられます。

 

 

月額料金はどちらが安い?

 

※ドコモ光のプロバイダはタイプAのGMOとくとくBBとしています

 

<戸建住宅>

auスマートバリュー ドコモ光セット割
光回線代(税抜き) 5200円 5200円
スマホ代(税抜き) 6000円(auフラットプランシンプル) 6280円(シンプルプラン、ベーシックパック~5GB)
割引額(税抜き) -1000円 -800円
合計 10200円 10680円

 

表の通り、戸建住宅の場合はauスマートバリューの適用を受けたピカラ光のほうがトータルの料金は安くなっています。

 

その差は税抜き480円です。

 

 

<集合住宅>

auスマートバリュー ドコモ光セット割
光回線代(税抜き) 4000円 4000円
スマホ代(税抜き) 6000円(auフラットプランシンプル) 6280円(シンプルプラン、ベーシックパック~5GB)
割引額(税抜き) -1000円 -800円
合計 9000円 9480円

 

表を見ると、集合住宅の場合もauスマートバリューのセット割適用後のピカラ光の料金はドコモ光より安くなっています。

 

差額は480円です。

 

月額で480円の差はけっこう大きいですね。

 

 

ピカラ光とドコモ光の比較⑤ 契約期間

 

ピカラ光 ドコモ光
契約期間 2年間 2年間

 

契約期間は最低利用期間に当たるものであり、ピカラ光、ドコモ光ともに2年間です。

 

契約期間は後述する解約金にも影響することを覚えておきましょう。

 

 

解約金

 

ピカラ光 ドコモ光
解約金(税抜き)

利用期間15ヶ月以内:35000円

 

利用期間16ヶ月以上2年以内:10000円

マンションタイプ8000円

 

戸建タイプ13000円

 

契約期間が満了する前に解約した場合、解約金を請求されます。

 

 

ピカラ光では利用期間によって解約金が異なり、利用期間15ヶ月以内の解約で35000円、利用期間16ヶ月以上2年以内の解約で10000円を払う必要があります。

 

ドコモ光の解約金はマンションタイプで8000円、戸建タイプで13000円です。

 

 

特にピカラ光の解約金の高さが目立ちますね。

 

 

ピカラ光とドコモ光の比較⑥ 回線速度

 

ピカラ光 ドコモ光
回線速度 最大1Gbps 最大1Gbps

 

回線速度はピカラ光、ドコモ光ともに最大1Gbpsです。

 

 

回線の速度を計るには実測速度のほうが重要ですが、ドコモ光は最新のv6プラス対応であり非常に高速になっています。

 

ピカラ光も独自回線でサービスを提供しているので回線の混雑が少なく高速です。

 

 

ピカラ光とドコモ光の比較⑦ エリア

 

ピカラ光 ドコモ光
エリア 徳島県、香川県、愛媛県、高知県 全国対応

 

ピカラ光は徳島県、香川県、愛媛県、高知県と四国4県に対応しており、ドコモ光は全国に対応しています。

 

 

ピカラ光は地域密着型のサービスが魅力です。

 

四国に住んでいる人はぜひ検討してみましょう。

 

 

ピカラ光とドコモ光の比較結果 どちらを選ぶべき?

 

計7つの項目を比較してきました。

 

 

結論としてはドコモのスマホユーザーであれば、セット割の受けられるドコモ光がおすすめです。(⇒ドコモ光のお得な申し込み先はこちら)

 

ただし、ピカラ光の対応している四国に住んでいてドコモを使っていない人、特にauのスマホユーザーであればピカラ光のほうがおすすめできます。(⇒ピカラ光のお得な申し込み先はこちら)

 

 

記事で取り上げた料金面の比較などをぜひ参考にしてみてください。

 

 

ドコモケータイを利用中の方が選ぶべき光回線はドコモ光!



ドコモ光では25社から好きなプロバイダを選ぶことができますが、


  • 無料でv6プラス対応
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタルも無料
  • キャッシュバックなどの独自キャンペーン+dポイントプレゼントなどの公式キャンペーンが併用可能

といったメリット多数の「GMOとくとくBB」がオススメです。(当サイト管理人の私も実際に利用中です。)


GMOとくとくBB×ドコモ光おすすめの申し込み先ランキング

GMOとくとくBB×ドコモ光 おすすめの申し込み先


2019年6月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式サイト、代理店サイト、量販店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイト

工事費無料CP中!

GMO×ドコモ光で実施中のキャンペーン内容

WEB限定CP実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトはこちら



GMOとくとくBBのドコモ光を申し込むなら、公式サイトが一番お得です!

GMOとくとくBB×ドコモ光限定キャンペーン

 


  • ドコモ光のみ(オプションなし)でも5,500円キャッシュバック

  • ドコモ光+DAZN for docomo申し込みで15,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)申し込みで18,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo申し込みで20,000円キャッシュバック

  • dカード GOLDも申し込みで5,000円分のGMOポイントプレゼント(+ドコモ光公式特典:最大14,000円分のiDキャッシュバックプレゼント)

  • v6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)

  • 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)

  • セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)

ドコモ光公式キャンペーン

 


  • 工事費無料(最大1.8万円分) ★6/1から待望のCP再開しました!

  • 新規契約(フレッツから乗り換えの方以外);10,000円分のdポイントプレゼント

  • 転用(フレッツから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 他社ケータイからドコモへ乗り換えで10,260円分のdポイントプレゼント


還元額合計(最大の場合)⇒2年間で最大80,300円(dカードGOLDも申し込みなら99,300円)



ドコモ光,ピカラ光,比較


 

 

キャッシュバックなどの特典がお得な、オススメのピカラ光申し込み先



2019年6月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。



株式会社NEXT

ドコモ光,ピカラ光,比較



NEXT(代理店)独自キャンペーン

 


  • 25,000円キャッシュバック


ピカラ光公式キャンペーン

 


  • 契約手数料無料

  • 工事費無料

  • 月額500円×6ヶ月割引




 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る