マルベニ光とドコモ光はどちらがお得?工事費・月額料金・速度など7項目を徹底比較!

マルベニ光とドコモ光はどちらがお得?

 

オプション加入なしでも
キャッシュバック+dポイント還元!

2019年8月現在の
最新キャンペーンはこちら

 

 

 

【実際に契約した体験談】

申し込み~開通までの流れを写真つきでレビューしています

 

 

 

この記事ではマルベニ光とドコモ光の二つの光回線サービスを比較していきます。

 

 

マルベニ光は大手総合商社丸紅のグループ企業丸紅テレコムが提供する光回線です。

 

ドコモ光はNTTドコモが運営しており、マルベニ光同様全国に展開しています。

 

 

どちらも長くサービスを運用しており、企業ブランドも申し分ありませんが、品質や料金はどのようになっているのでしょうか。

 

工事費や月額の料金、回線速度など7つの項目を総合的に比較していきます。

 

表を交えつつ詳細を見ていくので参考にしてみてください。

 

 

キャッシュバックなど
WEB限定CP中!


 

マルベニ光とドコモ光の比較① 回線事業者

 

マルベニ光 ドコモ光
回線事業者 丸紅テレコム NTT

 

回線事業者はインターネットという仕組みを形作る物理的な回線設備を提供します。

 

マルベニ光では丸紅テレコム、ドコモ光ではNTTが回線事業者です。

 

 

世界中のパソコンやサーバーをつなぐ重要な役割を担っています。

 

 

マルベニ光とドコモ光の比較② プロバイダ

 

マルベニ光 ドコモ光
プロバイダ marubeniBBまたはその他のプロバイダ タイプA、タイプB合わせて26のサービスから選択可能

 

プロバイダは回線事業者の提供する回線に電気信号を流しインターネットに接続させるサービスを提供します。

 

当然、インターネット接続には不可欠です。

 

 

マルベニ光ではmarubeniBBがおすすめです。他のプロバイダも選択できますが、marubeniBBなら料金が安く請求を一元化できるなどのメリットがあります。

 

ドコモ光の場合タイプA、タイプBの計26の業者からプロバイダを選択できます。後述するようにタイプによって料金は異なるので気をつけましょう。

 

 

マルベニ光とドコモ光の比較③ 回線

 

マルベニ光 ドコモ光
回線 光コラボ 光コラボ

 

回線はマルベニ光、ドコモ光ともにNTTの光コラボレーションモデルです。

 

光コラボは東西のNTTが貸し出した回線を各事業者が独自のサービスを付けて提供するサービスです。

 

 

再販という形ですが、オリジナルのサービスにより従来よりも料金が安くなるなどの特典があります。

 

 

マルベニ光とドコモ光の比較④ 料金

 

契約手数料や月額料金、セット割引などを表を交えて比較していきます。

 

 

契約手数料

 

マルベニ光 ドコモ光
契約手数料(税抜き) 2000円

新規契約:3000円

 

転用:3000円

 

契約手数料は事務的な手続きにかかる費用です。

 

マルベニ光では2000円、ドコモ光では新規、転用ともに3000円となっています。

 

 

工事費など他の費用と異なり、割引や無料キャンペーンが少ないので注意しましょう。

 

 

工事費(最大の場合)

 

マルベニ光 ドコモ光
工事費(税抜き)

最大19000円⇒ラプター(代理店)から申し込みなら実質無料

最大18000円

 

マルベニ光の工事費は通常総額19000円ですが、代理店の株式会社ラプターから申し込むと、実質無料になるキャンペーンが行われています。

 

ドコモ光では最大18000円の工事費がかかります。

 

 

月額料金

 

マルベニ光 ドコモ光
月額料金(税抜き)

戸建て:ファミリーギガタイプE5300円(4年割引適用後は4250円)+marubeniBB料金980円

 

集合住宅:マンションギガタイプE3950円(4年割引適用後2900円)+marubeniBB料金980円

マンションタイプA4000円
マンションタイプB4200円

 

戸建タイプA5200円
戸建タイプB5400円

 

マルベニ光の月額料金は戸建てのファミリーギガタイプEで4250円(4年割適用後)、マンションギガタイプEで2900円(4年割適用後)であり、これにプロバイダ費用980円をプラスした5230円と3880円がそれぞれ請求額です。

 

ドコモ光はマンションタイプAで4000円、戸建タイプAで5200円であり、タイプBの場合はそれぞれ200円高くなります。

 

 

セット割引

 

マルベニ光 ドコモ光
割引内容(税抜き) 無し

ドコモスマホとドコモ光のセット利用の際ベーシックパック(~5GB)の場合で、800円/月割引

 

ドコモ光にはドコモスマホとセットで利用した場合に適用されるドコモ光セット割があります。

 

ドコモスマホのプランがベーシックパック(~5GB)の場合でスマホ料金から月額800円が差し引かれます。

 

 

マルベニ光にはスマートフォンとのセット割はありません。

 

 

月額料金はどちらが安い?

 

※ドコモ光はプロバイダにGMOとくとくBBを契約した場合です。

 

<戸建住宅>

マルベニ光はセット割なし ドコモ光セット割
光回線代(税抜き) 4250円+980円(4年割の場合) 5200円
スマホ代(税抜き) 6000円(auのフラットプランシンプル) 6280円(シンプルプラン、ベーシックパック~5GB)
セット割(税抜き) なし -800円
合計 11230円 10680円

 

戸建住宅の場合、合計金額はマルベニ光のほうが高くなっています。

 

その差は1000円未満ですが、セット割引がないことが影響しているようです。

 

 

<集合住宅>

マルベニ光はセット割なし ドコモ光セット割
光回線代(税抜き) 2900円+980円(4年割の場合) 4000円
スマホ代(税抜き) 6000円(auのフラットプランシンプル) 6280円(シンプルプラン、ベーシックパック~5GB)
セット割(税抜き) なし -800円
合計 9880円 9480円

 

集合住宅の場合もマルベニ光はドコモ光より合計料金が高くなっています。

 

その差は戸建住宅の場合と比べると大きくありませんが、割引金額の差が影響しているのが分かるでしょう。

 

 

マルベニ光とドコモ光の比較⑤ 契約期間

 

マルベニ光 ドコモ光
契約期間 2年間、3年間、4年間で各種割引あり 2年間

 

マルベニ光の契約期間は2年間、3年間、4年間の中から選ぶことができ、期間が長いほど料金は安くなります。

 

ドコモ光では通常2年間が契約期間となっています。

 

 

解約金

 

マルベニ光 ドコモ光
解約金(税抜き)

4年割で~12ヶ月目以内36000円

 

13ヶ月目~24ヶ月目以内24000円

 

25ヶ月目~36ヶ月目以内12000円など

マンションタイプ8000円

 

戸建タイプ13000円

 

マルベニ光の解約金は最大で36000円です。契約の継続期間が長くなるにつれて安くなっていきますが、全体的に高めといえるでしょう。

 

ドコモ光では期間を問わず、マンションタイプで8000円、戸建タイプで13000円の解約金が請求されます。

 

 

マルベニ光とドコモ光の比較⑥ 回線速度

 

マルベニ光 ドコモ光
回線速度 最大1Gbps 最大1Gbps

 

回線速度はマルベニ光、ドコモ光ともに最大1Gbpsです。

 

ただし、実測速度の面では、v6プラスに対応しているドコモ光の方が、混雑しづらく高速で使えると思います。

 

 

マルベニ光とドコモ光の比較⑦ エリア

 

マルベニ光 ドコモ光
エリア 全国対応 全国対応

 

対応エリアはマルベニ光、ドコモ光ともに全国47都道府県です。

 

どちらもNTT東西の光コラボレーションモデルなのでNTTがサービスを提供している範囲に対応しています。

 

 

マルベニ光とドコモ光の比較結果 どちらを選ぶべき?

 

ドコモのスマートフォンを使っている人はセット割が受けられるドコモ光がおすすめです。(⇒ドコモ光のお得な申し込み先はこちら)

 

 

ただし、ドコモ以外のスマートフォンユーザーの場合は高額のキャッシュバックや最新ゲーム機のプレゼントがあるマルベニ光を選ぶといいでしょう。キャッシュバックまたはゲーム機のプレゼントを受けるにはマルベニ光の代理店である株式会社ラプターから申し込んでください。(⇒マルベニ光のお得な申し込み先はこちら)

 

 

ドコモケータイを利用中の方が選ぶべき光回線はドコモ光!



ドコモ光では25社から好きなプロバイダを選ぶことができますが、


  • 無料でv6プラス対応
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタルも無料
  • キャッシュバックなどの独自キャンペーン+dポイントプレゼントなどの公式キャンペーンが併用可能

といったメリット多数の「GMOとくとくBB」がオススメです。(当サイト管理人の私も実際に利用中です。)


GMOとくとくBB×ドコモ光おすすめの申し込み先ランキング

GMOとくとくBB×ドコモ光 おすすめの申し込み先


2019年8月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式サイト、代理店サイト、量販店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイト

GMO×ドコモ光で実施中のキャンペーン内容

WEB限定CP実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光公式サイトはこちら



GMOとくとくBBのドコモ光を申し込むなら、公式サイトが一番お得です!


2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(OCN光やソフトバンク光など)を利用中の方がドコモ光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、ドコモ光に乗り換えたい方はチャンスです!



GMOとくとくBB×ドコモ光限定キャンペーン

 


  • ドコモ光のみ(オプションなし)でも5,500円キャッシュバック

  • ドコモ光 + dTV申し込みで8,000円キャッシュバック

  • ドコモ光 + [DAZN for docomo または スカパー]申し込みで15,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)申し込みで18,000円キャッシュバック

  • ドコモ光+ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo申し込みで20,000円キャッシュバック

  • dカード GOLDも申し込みで5,000円分のGMOポイントプレゼント(+ドコモ光公式特典:最大15,000円分のiDキャッシュバックプレゼント)

  • v6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)

  • 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)

  • セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)

ドコモ光公式キャンペーン

 


  • 新規契約;20,000円分のdポイントプレゼント ★工事費相当額以上をdポイント還元!

  • 事業者変更(他の光コラボから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 転用(フレッツから乗り換えの方);5,000円分のdポイントプレゼント

  • 他社ケータイからドコモへ乗り換えで10,260円分のdポイントプレゼント


還元額合計(最大の場合)⇒2年間で最大82,300円(dカードGOLDも申し込みなら102,300円)



ドコモ光,マルベニ光,比較


 

 

Marubeni光のお得なキャンペーン・申し込み先ランキング


2019年8月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。



2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


これにより、光コラボ(OCN光やソフトバンク光など)を利用中の方がマルベニ光に乗り換える際、


  • 立会い工事不要
  • 工事費無料(現在は新規の場合でも工事費無料CP中)
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

ようになりました。


他社光コラボ利用中で、マルベニ光に乗り換えたい方はチャンスです!



株式会社ラプター

マルベニ光(株式会社ラプター)のキャンペーン1
マルベニ光(株式会社ラプター)のキャンペーン2
マルベニ光(株式会社ラプター)のキャンペーン3
株式会社ラプター公式サイトはこちら



ラプター(代理店)独自キャンペーン(新規契約の場合のみ)

 


  • 戸建て:現金33,000円キャッシュバック マンション:現金22,000円キャッシュバック

  • 戸建て:ニンテンドースイッチプレゼント

  • 戸建て:PS4(プレイステーション4)プレゼント

のいずれか(マンションタイプの場合はキャッシュバックのみ)



残念ながら、転用・事業者変更の場合のキャンペーンはありません






 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る