ドコモ光の解約方法!解約金や注意点、おすすめの乗り換え先を解説

ドコモ光の解約金・解約手順を解説!

今すぐ知りたい方はこちら↓

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ドコモ光を解約するにあたって、発生する解約金や手続きの流れなど、知っておきたいことがたくさんあるのではないでしょうか。

 

もしも発生する料金や手続きの流れなどを知らないと、思わぬ出費の発生や手続きの遅れによるトラブルなどが発生してしまうかもしれません。

 

 

この記事ではドコモ光の解約の流れや解約金、おすすめの乗り換え先などを解説するので、ドコモ光の利用を辞めようと考えている方は参考にしてくださいね。

 

工事費無料
+
キャッシュバックCP中!


目次
  1. ドコモ光は、電話かドコモショップで解約できる!気になる解約手順とは?
  2. 解約は契約者本人が行うが、契約者死亡時などは、配偶者でもOK
  3. ドコモ光はクーリングオフ(初期契約解除制度)対象
  4. ドコモ光を解約するときにかかる費用は?
  5. ドコモ光を解約する際の注意点は?
  6. ドコモ光は、引っ越し後も使い続けられる
  7. ドコモ光の解約証明書
  8. ドコモ光のオプション解約方法
  9. ひかりTV for docomoの解約方法
  10. ドコモ光からの乗り換えにオススメな光回線

 

ドコモ光は、電話かドコモショップで解約できる!気になる解約手順とは?

 

ドコモ光の解約手続きは、電話かドコモショップで行えます。

 

希望した日程で解約となり、回線が停止されますが、停止(利用できなくなる)までには数日かかるケースもあるのでご注意ください。

 

解約手続きの流れを解説するので、まずはチェックしてみてくださいね。

 

 

電話やドコモショップで手続きを行う

 

ドコモ光の解約を電話で申し込む場合は、以下の番号へ問い合わせてみてください。

 

ドコモインフォメーションセンター

 

0120-800-000(一般電話)

 

151(ドコモの携帯電話のみ)

 

受付時間9時〜20時、年中無休

 

電話以外にはドコモショップでも手続きができるので、ドコモショップを利用する場合は近くのお店へ足を運んでみましょう。

 

なおドコモショップはスマートフォン等の手続きで混み合っているケースもあるので、待ち時間が長くなってしまう恐れがあります。

 

すぐに手続きを終えたいなら、電話での手続きがおすすめですよ。

 

ドコモ光では、NURO光などのようにインターネット上で解約手続きをすることはできないので、ご注意ください。

 

 

指示に合わせて、レンタル機器の返却や宅内機器の取り外し工事が行われる

 

ドコモ光の解約を申し込んだ際に、レンタル機器の返却や、必要に応じて宅内機器の取り外し工事の案内があります。

 

指示に従って手続きをして、解約を終えましょう。

 

機器の返却を行わないと、やがてNTTからレンタル機器相当額を請求されてしまうので、返却を求められた機材は忘れずに返却してくださいね。

 

必要に応じてプロバイダを解約する

 

ドコモ光は光回線と合わせて、または別途プロバイダを契約して使うサービスなので、光回線と合わせてプロバイダの解約が必要になるケースもあります。

 

光回線と同時解約にならない場合はプロバイダから利用継続の意思確認が行われることとなりますが、TiKiTiKiとhi-hoだけは自動的に有料コースに変更されてしまうので、今後利用予定がないなら解約手続きを忘れずに行いましょう。

 

 

解約は契約者本人が行うが、契約者死亡時などは、配偶者でもOK

 

ドコモ光の解約は契約者本人が行うこととなりますが、契約者が死亡してしまった場合は、配偶者などが行ってもかまいません。

 

以下の3つを用意して、ドコモショップで手続きを行いましょう。

 

  • 契約者死亡の事実が確認できる書類
  • 来店者の運転免許証など、本人確認書類
  • 解約日までの利用料

 

契約者本人が死亡している場合は、電話での解約手続きができないので、ご注意ください。

 

 

ドコモ光はクーリングオフ(初期契約解除制度)対象

 

ドコモ光を申し込み、「ドコモ光契約証明書」を受け取って8日以内なら、書面の提出で解約できます。

 

ただし合わせて利用するプロバイダは自動解約にならないので、プロバイダも解約する場合はプロバイダへ別途問い合わせましょう。

 

初期契約解除を希望する際は、解約希望の記載をした書類を以下へ送付すればOKですよ。

 

〒170-0013

 

東京都豊島区東池袋3-16-3 アーバンネット池袋ビル3F

 

株式会社ドコモCS ドコモ光サービスセンター

 

 

書類に記載するべき情報は、以下の通りです。

 

  • 契約者名+フリガナ
  • 契約住所
  • 電話番号
  • 解約希望の意志
  • ドコモ光契約申込書の受取日
  • ドコモ光ご契約ID
  • ペア回線番号
  • 書面の発送日

 

ただし解約までに発生した利用料金は日割り請求、さらに工事が実行されてしまっている場合は工事費も支払わなければいけないので、ご注意ください。

 

 

ドコモ光を解約するときにかかる費用は?

 

ドコモ光を解約する際は、様々な費用がかかります。

 

解約金はタイミングを合わせたり他社キャンペーンを利用したりして無料にできますが、中には割引などができない費用もあるので、ご注意ください。

 

 

ドコモ光の解約金

 

ドコモ光の解約金は、戸建て住宅かマンションで異なります。

 

戸建て住宅 マンション
解約金(税抜) 13,000円 8,000円

 

見てのとおり、戸建て住宅の方がマンションより5,000円(税抜)ほど高額であることにご注意ください。

 

 

契約満了月〜翌々月は解約金なし!

 

ドコモ光は基本的に2年契約で、契約満了月〜翌々月の3ヶ月以内に解約すれば解約金の請求がありません。

 

もうすぐ2年間の契約が終わる場合は、解約タイミングを伸ばすのも検討した方が良いでしょう。

 

ただし解約までは、当然ですが引き続きドコモ光の月額料金がかかることとなります。

 

戸建て住宅は翌々月、マンションは翌月くらいまでに解約金無料のタイミングが訪れない限りは、解約金を支払って解約した方が結局安上がりになると考えられますよ。

 

ドコモ光で解約金が発生しても、ソフトバンク光などの他社解約金負担キャンペーンがある光回線へ乗り換えるなら、解約金をキャッシュバックしてもらえます。

 

解約金がかかる場合は、解約金負担キャンペーンを行なっている光回線への乗り換えを検討しましょう。

 

 

回線工事費の残債(分割払いをしている人のみ)

 

ドコモ光で回線工事費を分割払いしている方は、解約時に残債を支払わなければいけません。

 

戸建て住宅 マンション
工事費(税抜、最大) 18,000円 15,000円

 

工事費の残債は翌月(転用当月の解約なら翌々月)に一括で請求されるので、しっかり金額を用意しておきましょう。

 

なお、ドコモ光の新規契約時にキャンペーンにより工事費が無料になっているなら、工事費の残債がないので残債の支払いも不要です。

 

 

プロバイダの解約金(発生しない場合あり)

 

ドコモ光では、セットで契約しているプロバイダを解約する際に、プロバイダの解約金を請求されるケースもあります。

 

ただし全てのプロバイダが解約金を請求するわけではなく、プロバイダ各社で対応状況は異なっています。

 

以下のプロバイダ2社は有料コースのままプロバイダ契約が継続されるので、今後利用予定がない場合は合わせて解約手続きを行っておきましょう。

 

  • TiKiTiKi(月額350円)
  • hi-ho(月額200円)

 

以下の3社はオプションの契約が継続されるので、有料オプションを契約していて今後不要になる場合は、手続きをして解約しましょう。

 

  • So-net
  • DTI
  • @nifty

 

 

解約月の月額料金(日割りなし)

 

ドコモ光では、解約月の月額料金が日割りなしで請求されます。

 

戸建て住宅 マンション
タイプA月額料金(税抜) 5,200円 4,000円
タイプB月額料金(税抜) 5,400円 4,200円

 

契約しているプランの月額料金が、どのタイミングで解約しても請求されることにご注意ください。

 

なお月額750円(税抜)のドコモ光テレビオプションも日割り計算されず、解約時に1ヶ月分の料金を請求されます。

 

 

オプションの解約金は?ひかりTV for docomoは2年割に注意!

 

ドコモ光において、解約金が設定されているオプションを解約する場合は、別途解約金が追加でかかることとなります。

 

ひかりTV for docomoでは、2年割での契約時に解約金が設定されていて、契約満了月〜翌々月以外の解約だと3,500円(税抜)の解約金がかかることにご注意ください。

 

なおひかりTV for docomoの解約月における月額料金は日割りにならず、満額請求です。

 

 

ドコモ光を解約する際の注意点は?

 

ドコモ光を解約するにあたり、注意したいポイントがいくつかあります。

 

それぞれ解説するので、覚えておいてくださいね。

 

 

セット割は廃止になる!ドコモとのセット割に対応するのはドコモ光のみ

 

ドコモ光を解約すると、ドコモのスマートフォンとのセット割引が廃止されます。

 

注意したいのは、ドコモとのセット割対象になっている光回線は、ドコモ光しかないことです。

 

他社ではセット割引を受けられないので、スマートフォン料金を下げたいなら、合わせてドコモから他社へスマートフォンを乗り換えることとなるでしょう。

 

記事の最後にオススメの他社回線をまとめているので、参考にしてくださいね。

 

 

ドコモ光の単体契約は可能

 

ドコモ光は、ドコモのスマートフォン契約がなくても利用を継続できます。

 

もしも「スマートフォンは他社に乗り換えたいけど、ドコモ光は使い続けたい」という場合は、継続で使いましょう。

 

ただし当然ですが、スマートフォンを他社に乗り換えたらスマートフォンと光回線のセット割は利用できません。

 

 

ドコモとドコモ光の解約タイミングがずれている場合は、合わせて解約する際に片方の解約金がかかる

 

ドコモとドコモ光を契約したタイミングがずれている場合は、片方の契約更新月に合わせて両方を解約すると、契約更新月に含まれないサービスで解約金が発生してしまうことにご注意ください。

 

ただしドコモやドコモ光の契約更新月は3ヶ月あるので、ズレが1〜2ヶ月なら例外として両方無料で解約できます。

 

例えばドコモが2〜4月に契約更新、ドコモ光は4〜6月に契約更新となっているなら、4月に解約して両方の解約費用の発生を抑えられますよ。

 

他の光コラボやフレッツ光へ、工事不要での乗り換えはできない⇒2019年7月より可能に!

 

フレッツ光からドコモ光へは転用できますが、ドコモ光からフレッツ光や他の光コラボへは、工事不要では乗り換えられません。

 

一旦ドコモ光を解約・設備を撤去してから、開通工事をして新規回線を契約することになります。

 

2019年7月からは、ドコモ光から他の光コラボへの転用、ドコモ光からフレッツ光への転用のどちらもできるようになりました。

 

フレッツ光⇒光コラボへの転用と同じく、工事不要、ひかり電話もアナログ戻し不要で電話番号を引き継ぐことができます。

 

 

ドコモ光は、引っ越し後も使い続けられる

 

ドコモ光は、「移転」に対応しているため、引っ越し先でも使えます。

 

 

上記URLの「Webフォーム」から、移転手続きを行いましょう。(エリア外だった場合は移転できません)

 

移転先での開通工事までは2週間程度の待ち時間がかかるので、引っ越しをする場合は早めにドコモへ問い合わせるのがおすすめですよ。

 

なお移転時には以下の費用がかかります。

 

費用(税抜)
移転事務手数料 2,000円
エリア内での引っ越し 7,500円
エリアが変わる(東日本・西日本)引っ越し 15,000円
派遣工事なし 2,000円

 

移転はWebですぐに申し込み可能で、Web経由で申し込めば、以下の2つのdポイント還元を受けられますよ。

 

  • 移転事務手数料相当額:2,000ポイント
  • 移転工事料相当額:2,000〜18,000ポイント

 

ただしドコモのスマートフォンを契約していない方はdポイント還元の対象外となるので、ご注意ください。

 

ドコモショップや電話でも申し込めますが、筆者が実際に以前移転をドコモショップで申し込んだところ、手続きは全て電話を使って申し込むしくみとなっていました。

 

(ドコモショップがドコモインフォメーションセンターへお店の電話機で発信、電話を代わって応対するしくみ)

 

つまり、ドコモショップに出向く意味はあまりないと考えられます。

 

ドコモショップだと待ち時間も長いので、Web以外の申し込みなら電話がおすすめです。

 

以下の4つの情報を準備して、4つの情報を準備して、解約時と同様にドコモインフォメーションセンターへ問い合わせてくださいね。

 

  • 契約者名義
  • ペアに設定しているドコモの携帯電話番号
  • ご契約ID
  • 引っ越し先住所
  • 工事希望日

 

ドコモインフォメーションセンター

 

0120-800-000(一般電話)

 

151(ドコモの携帯電話のみ)

 

受付時間9時〜20時、年中無休

 

 

ドコモ光の解約証明書

 

ドコモ光では、解約証明書に相当する「支払い証明書」や「ご利用料金証明書」を電話で発行してもらえます。

 

ドコモインフォメーションセンターへ問い合わせて、申し込みましょう。

 

ドコモインフォメーションセンター

 

0120-800-000(一般電話)

 

151(ドコモの携帯電話のみ)

 

受付時間9時〜20時、年中無休

 

支払い証明書は1枚400円、ご利用料金証明書は無料で発行できます。

 

他社の「解約金負担キャンペーン」などを利用する際に違約金がいくらかかったかわかる解約証明書が必要な場合も、ドコモ光なら電話ですぐに申し込めるので安心ですね。

 

 

ドコモ光のオプション解約方法

 

ドコモ光には様々なオプションが用意されているので、オプションを解約する方法も知っておきたいですよね。

 

ここからは、ドコモ光のオプション解約方法を解説します。

 

 

レンタル無線LANルーター、カード

 

ドコモ光で、レンタル無線LANルーターやカードを使っている場合は、レンタル先ごとに手続きが異なります。

 

ドコモ光ルーター01は購入式なので、基本的に返却の必要はありません。

 

ドコモ光ルーター01で使えるセキュリティ対策オプション・光ルーターセキュリティの解約は、「ドコモオンライン手続き」へログイン後に以下の順番に進んでいけば行えますよ。

 

  1. 光サービス
  2. ドコモ光
  3. サービス
  4. 光ルーターセキュリティ
  5. 申し込み又は、変更・解約

 

GMOとくとくBBの無料レンタルルーターは、ドコモ光を解約する際に解約となります。

 

ドコモ光の解約時に翌月20日必着として、以下の宛先へ返却しましょう。(返却しないと税抜き10,000円の補償料がかかります)

 

〒150-8512

 

東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー

 

GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB Wi-Fiルーター返却係

 

ただし、Wi-Fiルーターの発送から38ヶ月目以降なら返却の必要がありません。

 

その他のレンタルルーターやカードについては、借りているプロバイダや会社に問い合わせて返却方法をご確認ください。

 

 

ドコモ光電話

 

ドコモ光電話は、ドコモインフォメーションセンターで解約しましょう。

 

ドコモインフォメーションセンター

 

0120-800-000(一般電話)

 

151(ドコモの携帯電話のみ)

 

受付時間9時〜20時、年中無休

 

ドコモ光を解約するなら、基本的に合わせて解約となりますよ。

 

機器の返却などがある場合は指示があるので、指示に従って行いましょう。

 

 

電話番号を加入電話や他社光電話へ引き継ぐなら、番号ポータビリティ(アナログ戻し)を忘れずに

 

ドコモ光電話で使っていた電話番号は、他社光電話やNTTの加入電話に引き継げます。

 

引き継げる番号は元々NTTの加入電話で使っていた番号で、ドコモ光契約時に新しく発行された番号は引き継げません。

 

番号の引き継ぎ手順は、以下の通りです。

 

  1. 116へ電話をかける(受付時間9~17時、年末年始を除く)
  2. 立会いで工事を行い、契約を加入電話に戻す(工事費が2,000〜11,000円程度かかる)
  3. 他社へ引き継ぐなら、他社光回線契約時に引き継ぎ手続きを行う

 

ドコモ光の解約までに上記の「番号ポータビリティ」手続きをしておかなければ電話番号が消えてしまうので、ご注意ください。

 

 

ナンバーディスプレイや発信者番号通知など、オプションも電話で解約

 

ドコモ光電話で利用できる、ナンバーディスプレイや発信者番号通知などのオプションも、ドコモインフォメーションセンターで解約できます。

 

受付時間中に手続きをして、解約をしましょう。

 

 

フレッツ・ウイルスクリア

 

ドコモ光で、フレッツ光の利用時に契約したフレッツ・ウイルスクリアを引き続き使っていた方は、「フレッツ・ウイルスクリア 申込・設定ツール」から解約できます。

 

  1. ツールを起動
  2. 「フレッツ・ウイルスクリアクライアントツールのライセンスを管理する」を選択
  3. 「廃止」を選択して、契約を廃止する

 

いつでも解約できるので、不要になったタイミングで手続きを行いましょう。

 

 

リモートサポートサービス・ネットトータルサポートの解約

 

ドコモ光のネットトータルサポートは、ネットトータルサポートセンターへ問い合わせて解約することとなります。

 

0120-825-360

 

受付時間:9時〜20時、年中無休

 

問い合わせて、解約の意志を伝えましょう。

 

 

ひかりTV for docomoの解約方法

 

ひかりTV for docomoは、以下の3つの窓口から解約できます。

 

  • ドコモショップ
  • ドコモインフォメーションセンター
  • ドコモオンライン手続き

 

ドコモのスマートフォンを既に解約済みの場合はドコモオンライン手続きでしか解約できないので、ご注意ください。

 

 

ドコモ光からの乗り換えにオススメな光回線

 

ドコモ光から他社へ乗り換える場合は、条件によってオススメの光回線が変わります。

 

それぞれカンタンに解説するので、どこを選ぶか検討してみてください。

 

 

ドコモ光より高速な光回線

 

ドコモ光の通信速度に不満がある場合は、ドコモ光よりも速度が速い光回線を検討しましょう。

 

NURO光は下り最大2Gbps・上り最大1Gbpsで、下り速度はドコモ光の2倍です。

 

ただし関東、関西、東海地方でしか契約できないので、エリア外の方はご注意ください。

 

auひかりは上下最大1Gbpsでドコモ光と共通ですが、ドコモ光のようにフレッツ光や他光コラボのユーザーと回線を共有していないため混雑しづらく、速度も比較的出やすくなっています。

 

 

他社回線とのセット割に対応する光回線

 

ドコモからスマートフォンの契約を乗り換えるなら、セット割対応の光回線に乗り換えるのが良いでしょう。

 

ソフトバンクスマートフォンとのセット割対象光回線

 


  • ソフトバンク光
  • NURO光

 

 

auスマートフォンとのセット割対象光回線

 


  • auひかり
  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光
  • @nifty光
  • コミュファ光、eo光などの地域限定回線

 

それぞれ光電話など対象オプションを契約しなければセット割を受けられないので、オプションの申し込み忘れに注意してくださいね。

 

上記のような、ケータイとのセット割で料金を安く抑えられ、さらにダークファイバー回線や独自回線、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続の利用で高速通信ができる光回線を、下記ページでまとめて紹介しています。

 

ドコモ光からの乗り換え先に迷っている方は、参考にしてください。

 

速くて安い光回線の選び方&オススメ回線はこちら

 

【2019年最新版】安い!速い!あなたにおすすめの光回線はコレ!!

 

 

他社解約金負担がある光回線

 

ドコモ光で解約金が発生してしまう場合は、解約金相当額をキャッシュバックや商品券で還元してくれるキャンペーンを利用しましょう。

 

  • ソフトバンク光(最大10万円)
  • auひかり(最大3万円)
  • eo光(関西のみ、最大40,000円)
  • コミュファ光(東海・長野のみ、最大55,000円)

 

以上の通り、様々な光回線が他社解約金負担キャンペーンを展開していますよ。

 

どの回線がどんな方におすすめなのか、下記ページでまとめて紹介していますので、ドコモ光の解約金がかかってしまう方はチェックしてみてください。

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る