Marubeni光はこんな方にオススメ!料金、メリット・デメリット、口コミ・評判などすべてを解説

Marubeni光はこんな方にオススメ!料金、メリット・デメリット、口コミ・評判などすべてを解説

Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線

 

 

 

 

【2018年12月 更新】

 

 

Marubeni光って、あの丸紅の光回線?

 

超大手だし、すごい良いサービスしてくれそう!


 

そう!あの商社の丸紅グループの会社が運営している光回線なんです!

 

ところがどっこい!評判はあまり良くありませんでした。

 

その理由は、魅力的なキャンペーンが少なく、工事費や月額料金が高かったり、解約金が高いなどのデメリットがあったからです。

 

 

えー、それじゃあイマイチですなァ


 

ですが、株式会社ラプターという代理店が独自で、33,000円キャッシュバック/PS4プレゼント/ニンテンドースイッチプレゼントが選べるキャンペーン、さらに工事費も実質無料!というかなり魅力的なキャンペーンを始めたことで、

 

これまでのMarubeni光のデメリットがだいぶ解消されました!

 

まだ「解約金が高い」などのデメリットは残りますが、これも2年以上は継続利用することで他の回線と同じ水準まで安くできます。

 

 

このページでは、株式会社ラプター(代理店)の独自キャンペーンを含めて、Marubeni光の料金やメリット・デメリットなどを解説していきます!

 

 

 

いってみましょう~


 

 

 

▼ 目次をみる(クリックで展開)

 

 

 

Marubeni光の概要

 

Marubeni光は、「光コラボレーションモデル」を利用して提供・運営されている光回線です。

 

運営会社である丸紅テレコムは、大手総合商社 丸紅のグループ会社です。

 

 

以前は「Mひかり」という名前でしたが、2016年2月1日より、「Marubeni光」という名前に変更になりました。

 

 

Marubeni光の特徴には、半年~4年まで幅広い契約期間が選べる点などがあります。

 

2年契約または3年契約のどちらかしか選べない光回線が多いので、これだけ契約期間の幅が広いのはめずらしいです。

 

 

また、最近はMarubeni光正規代理店の株式会社ラプターが行っている「ゲーム機(PS4/Nintendo Switch)プレゼント+工事費無料キャンペーン」が人気です。

 

Marubeni光の場合、公式では工事費無料キャンペーンを実施しておらず、代理店(株式会社ラプター)から申し込んだ方限定のキャンペーンとなっています。

 

また、最近は光回線契約の特典としてゲーム機プレゼントの人気が出て来ていますが、ほとんどの光コラボ回線ではキャッシュバック特典のみなので、ゲーム機プレゼントのあるMarubeni光を選ぶ方も増えてきています。

 

(Marubeni光では「キャッシュバック+工事費無料キャンペーン」も選ぶことができます)

 

 

 

 

Marubeni光の提供エリア

 

Marubeni光は光コラボレーションモデルを利用しているため、フレッツ光と同じく、日本全国で使えます。

 

 

Marubeni光の料金

 

Marubeni光の初期費用工事費毎月の料金について解説していきます。

 

 

初期費用

 

新規契約の場合 新規契約手数料:2,000円
転用(フレッツ光から乗り換え)の場合 転用手数料:2,000円

 

 

工事費

 

工事費は、

新設(フレッツ光からの乗り換え以外の方)は通常19,000円(684円×30ヶ月払い)ですが、代理店(株式会社ラプター)からの申し込みだと無料になります。

 

また、転用(フレッツ光からの乗り換えの方)は基本的に工事不要なので元々無料です。

 

 

新設(戸建) 19,000円⇒工事費無料キャンペーン中(代理店から申し込んだ場合のみ)
新設(集合住宅) 19,000円⇒工事費無料キャンペーン中(代理店から申し込んだ場合のみ)
転用 工事不要

 

 

 

 

プランごとの月額料金/違約金

 

Marubeni光のプランには、

 

  • ①2ねん割(2年契約)
  •  

  • ②3ねん割(3年契約)
  •  

  • ③4ねん割(4年契約)
  •  

  • ④一括プラン(半年or1年だけの利用)

 

の4種類があります。

 

 

基本的には、契約期間(縛り)が長いほど、毎月の割引額が大きくなって、月額料金が安くなります。

 

ただ、「②3ねん割(3年契約)」と「③4ねん割(4年契約)」ではほとんど料金が変わらないので、「②3ねん割(3年契約)」がオススメです。

 

代理店からの申し込みだと、キャッシュバックもしくはゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ)がもらえるキャンペーンも実施中ですが、こちらも「②3ねん割(3年契約)」の契約で受けることができます。

 

 

他の光コラボ回線と比べた場合、戸建プランの料金は少し高めです。(ただしフレッツ光よりは安いです)

 

同じ光コラボでも、enひかり楽天コミュニケーションズ光DMM光の方が安いです。

 

ただ、マンションプランは2,930円~(3ねん割適用時)とかなり安いので、マンションの方はオススメです。

 

戸建の方の場合は、楽天コミュニケーションズ光やDMM光と比べると月額300円程度高くなってしまいますが、それでもキャンペーン(キャッシュバックorゲーム機プレゼント+工事費無料)などに魅力を感じる方であればオススメです。

 

 

ここからは、各プランごとの月額料金/違約金を解説していきますが、

先述の通り、基本的には「②3ねん割(3年契約)」がオススメですので、3ねん割プランを確認するだけでOKです。

 

 

また、Marubeni光の特徴として、半年契約/1年契約という短期間だけのプランもありますので、短期間だけ使いたいという方は「④一括プラン(半年or1年だけの利用)」をチェックしてみてください。

 

 

 

Marubeni光の料金は、NTT東日本エリアとNTT西日本エリアで異なります。

 

 

NTT東日本エリアの都道府県:

 

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県
群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県・長野県

 

 

NTT西日本エリアの都道府県:

 

富山県・石川県・福井県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県
京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県
広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県
長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

 

 

 

 

①2ねん割(2年契約) 2年単位の自動更新

 

 

▼ 2ねん割の料金・違約金をみる(クリックで展開)

 

 

 

②3ねん割(3年契約)3年単位の自動更新

 

NTT東日本エリアの方(戸建)

 


プランごとの基本料金
(プロバイダ料金込み)

3ねん割 月額合計

■ファミリーギガタイプE
【最大1G】

6,280円

-1,050円 5,230円

 

 

NTT東日本エリアの方(集合住宅)

 


プランごとの基本料金
(プロバイダ料金込み)

3ねん割 月額合計

■マンションギガタイプE
【最大1G】

 

ミニ(4~7戸):4,930円

 

プラン1(8~15戸):,4,330円

 

プラン2(16戸以上):3,930円

 

※集合住宅内の戸数によって変動

-1,050円

ミニ(4~7戸):3,880円

 

プラン1(8~15戸):3,280円

 

プラン2(16戸以上):2,880円

 

※集合住宅内の戸数によって変動

 

 

 

NTT西日本エリアの方(戸建)

 


プランごとの基本料金
(プロバイダ料金込み)

3ねん割 月額合計

■ファミリータイプW
【最大1G】

6,030円

-800円 5,230円

 

 

 

NTT西日本エリアの方(集合住宅)

 


プランごとの基本料金
(プロバイダ料金込み)

3ねん割 月額合計

■マンションタイプW
【最大1G】

 

ミニ(4~7戸):4,730円

 

プラン1(8~15戸):4,180円

 

プラン2(16戸以上):3,780円

 

※集合住宅内の戸数によって変動

-850円

ミニ(4~7戸):3,880円

 

プラン1(8~15戸):3,330円

 

プラン2(16戸以上):2,930円

 

※集合住宅内の戸数によって変動

 

 

違約金

 


  • 開通月及び翌月1日~12ヶ月目以内:36,000円
  • 13ヶ月目~24ヶ月目以内:24,000円
  • 25ヶ月目~36ヶ月目以内:12,000円
  • 37ヶ月目以降:9,500円

 

 

③4ねん割(4年契約)4年単位の自動更新

 

▼ 4ねん割の料金、違約金をみる(クリックで展開)

 

 

 

④一括プラン(半年or1年だけの利用)

 

▼ 一括プランの料金、違約金をみる(クリックで展開)

 

 

 

 

 

オプション

 

Marubeni光のオプションと、その料金は下記の通りです。

 

 

Marubeni光電話

 

フレッツ光のひかり電話と同じく、インターネット回線を使った固定電話サービスです。

 

通常の固定電話と違って、電話加入権が不要で、光電話同士なら通話料が不要になります。また、光電話以外の固定電話や携帯電話にかける場合でも、通話料が安く済む点もメリットです。

 

 

初期費用

 


 

一般的な工事の場合:3,000円

 

※必要な工事内容によって変動

 

 

月額料金

 


 

500円

 

 

 

 

Marubeni光テレビ

 

フレッツ・テレビなどと同じく、アンテナなしで地デジ・BSデジタルを視聴できます。

 

初期費用

 


契約手数料:無料(フレッツ光や光コラボで利用中のテレビサービスだけをMarubeni光テレビに転用した場合のみ 1,840円かかります)

 

Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線

引用:Marubeni光テレビのサービス内容

 

 

その他、分配器設置などが必要な場合には、追加の工事費がかかります(詳しくはこちら)

 

 

月額料金

 


 

660円(Marubeni 光テレビ伝送サービス 450 円 / スカパーJAST利用料 210 円)

 

 

Marubeni光アプリ放題シリーズ

 

PCソフト、ビジネス用ソフト、モバイルソフト、セキュリティソフトなどが毎月定額で使えるサービスです。

 

ソースネクスト株式会社の「超ホーダイシリーズ」と提携して、Marubeni光ユーザー向けに提供されています。

 

 

料金、使えるソフトは下記の通りです。

 

 

月額料金

 


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線
引用:Marubeni光アプリ放題シリーズ

 

※利用開始月+翌月は無料で使えます

 

 

 

対象ソフト

 


アプリ放題の対象ソフト⇒一覧はこちら

 

アプリ放題 for Businessの対象ソフト⇒一覧はこちら(情報が古いですがラインナップは分かると思います)

 

アプリ放題 for Mobile⇒一覧はこちら

 

スーパーセキュリティ(PC用セキュリティソフト)⇒詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

Mリモートサポート

 

PCの設定、ソフトのダウンロード方法、インターネット接続方法など、PCや回線に関することを電話で相談・質問したり、自分で操作するのが難しい場合には遠隔操作で解決してもらうことができます

 

月額定額で、何度でも利用できます

 

 

月額料金

 


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線

引用:Mリモートサポート

 

 

訪問設定サポート

 

Mリモートサポートとは別に、実際にMarubeni光スタッフに自宅まで来てもらって、インターネット接続設定・Wi-Fi接続設定・ウィルス対策ソフトの設定・プリンタやゲーム機、周辺機器の設定などを行ってもらえるサービスです。

 

こちらは月額定額ではなく、作業を依頼した時のみ料金がかかります

 

 

料金

 


 

詳しい料金はこちら

 

 

 

 

Marubeni光の特徴・メリット

 

1.半年~4年の間で契約期間が選べる 特に半年/1年プランはMarubeni光だけ

 

2年契約もしくは3年契約しか選べない光回線が多いですが、Marubeni光は半年/1年/2年/3年/4年という5種類から契約期間が選べるのが特徴です。

 

特に半年契約/1年契約という、短期間の契約プランを用意している光回線はほとんどないので、Marubeni光だけのメリットと言えます。

 

 

半年だけ、1年だけの契約なんて使うの?と思われる方もいると思いますが、

たとえば、出張先で1年だけ使いたいという場合は、1年契約プランを選ぶことで、解約金などの余計な費用を減らすことができます。

 

 

また、2年/3年/4年から契約期間が選べる点も、たとえば3年後に海外赴任が決まっている方などにとっては、過不足ない契約期間を選べるのでメリットになります。

 

 

各プランの料金についてはこちら

 

プランごとの月額料金/違約金

 

 

引越し時(移転)にかかる費用が安い

 

光回線によっては、引っ越し(移転)時には一度解約して、また契約し直す必要があります。

 

この場合、違約金・転居前の工事費・転居後の工事費・契約手数料など、光回線の引っ越しだけで高額な費用が必要になってしまうこともあります。

 

 

その点、Marubeni光なら、解約せずに引っ越し先でも使い続けることが可能です。

 

しかも移転手数料は2,000円だけと、費用が安く済むので、この点は大きなメリットですね。

 

 

 

 

3.オプションが充実 特に「アプリ放題」はMarubeni光だけ

 

Marubeni光は、オプションが充実している点も特長です。

 

  • Marubeni光テレビ
  • Marubeni光アプリ放題シリーズ
  • Mリモートサポート
  • 訪問設定サポート

 

 

それぞれの解説はこちら

 

 

特に、ウィルス対策ソフトやMicrosoft Office製品などが定額で使い放題になる「Marubeni光アプリ放題シリーズ」は、他の光回線には見られないオプションです。

 

長期で使うソフトであれば、購入した方が安く済みますが、一時的に使うだけのソフトなどは「Marubeni光アプリ放題シリーズ」での利用がオススメです。

 

 

マンションタイプが安い

 

Marubeni光は、他の光回線と比べて、マンションタイプの料金が安い点もメリットです。

 

Marubeni光
(3ねん割適用時)

2,930円~

フレッツ光
(にねん割適用時)
※プロバイダ:OCN

3,650円~

楽天コミュニケーションズ光
(2年契約時)

3,800円~

 

上記のように、フレッツ光と比べても安く使うことができます。

 

フレッツ光以外の光回線と比べても、マンションタイプに関しては安い月額料金で利用可能です。(デメリットの項で説明していますが、戸建は少し高めです)

 

 

 

 

Marubeni光のデメリット

 

(他の光コラボと比べると)戸建タイプが高い

 

メリットのところで、マンションタイプの料金の安さを挙げましたが、反対に戸建タイプは(他の光コラボと比べると)少し高めです。

 

Marubeni光
(3ねん割適用時)

5,230円~

フレッツ光
(にねん割適用時)
※プロバイダ:OCN

5,600円~

楽天コミュニケーションズ光
(2年契約時)

4,800円~

 

 

戸建の方で、安さを求めるなら、enひかり楽天コミュニケーションズ光DMM光などの方が安いです。

 

ただ、Marubeni光の戸建もフレッツ光よりは安いので、キャンペーン(キャッシュバックorゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ)プレゼント+工事費無料)などに魅力を感じる方ならオススメできます。

 

 

(3年契約/4年契約の場合)違約金が高い

 

3ねん割(3年契約)/4ねん割(4年契約)の場合、途中解約の違約金が高い点もデメリットです。

 

3ねん割の場合

開通月及び翌月1日~12ヶ月目以内:36,000円
13ヶ月目~24ヶ月目以内:24,000円
25ヶ月目~36ヶ月目以内:12,000円
37ヶ月目以降:9,500円

4ねん割の場合

開通月及び翌月1日~12ヶ月目以内:36,000円
13ヶ月目~24ヶ月目以内:24,000円
25ヶ月目~36ヶ月目以内:12,000円
37ヶ月目~48ヶ月目以内:9,500円
50ヶ月以降:9,500円

 

 

上記のように、2年以内に解約してしまうと24,000円以上も違約金がかかってしまいます

 

 

ちなみに、2ねん割(2年契約)であれば、違約金9,500円以上はかかりませんが、その代わり月額料金が高くなってしまいます

 

そのため、Marubeni光を契約するのであれば、基本的には3ねん割がオススメです。

 

 

ただ、3ねん割を選んだ場合は、最低でも2年は使うようにしましょう。

 

 

 

 

プロバイダが選べない

 

一部の光コラボ回線や、フレッツ光の場合は、複数のプロバイダから好きなところを選ぶことができます。

 

しかし、Marubeni光の場合は、「MarubeniBB」1社のみしか選べません

 

 

基本的には1社だけでも問題ないのですが、もし回線速度が遅いなどの不満があって、プロバイダを変えたいとなった場合に、回線ごと乗り換える必要が出てきてしまう点はデメリットと言えます。

 

 

Marubeni光の評判・口コミ

 

 

3ねん割契約で13ヶ月目~24ヶ月目以内:に解約すると、違約金が24,000円かかってしまいます。

 

さらにこの方の場合は、恐らく工事費残債で7,000円かかっているのだと思います。

 

デメリットの項にも書きましたが、Marubeni光は3ねん割/4ねん割で契約して、2年以内に解約した場合の違約金が高いです!

 

なので、最低でも2年は使った方が良いです。

 

 

ただ、工事費に関しては代理店(株式会社ラプター)から申し込むことで工事費無料にできます。

 

 

 

 

 

口コミを調べてみると、2016年12月に、Marubeni光のサーバートラブルで不通になる不具合が出ていたようです。

 

その後復旧して、これ以降は起きていないようですが、プロバイダのトラブル対応に不満を感じているユーザーも多くいたようです。

 

 

 

Marubeni光はこんな方にオススメ

 

①マンションプランを利用する方

 

Marubeni光は、マンションプランが安いので、マンションプランを利用する方にはオススメです。

 

 

②1年未満の短期で使いたい方

 

Marubeni光は、半年契約/1年契約のプランがある、めずらしい光回線です。

 

半年契約/1年契約のプランの場合は一括払いにはなってしまいますが、途中解約の違約金がかからず、割引も受けられますので、短期間だけ使いたい方にオススメです。

 

 

③ゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ)が欲しい方(戸建て限定)

 

現在、代理店(株式会社ラプター)から申し込むとゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ)もしくはキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です。

 

キャッシュバックキャンペーンを実施している光回線は多いですが、ゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ)プレゼントを行っているところは少ないので、ゲーム機が欲しい方にもオススメです。

 

 

 

>>Marubeni光申し込みで3.3万CB or PS4 or Switchプレゼント + 工事費無料!の一番お得な申し込み先はこちら<<




このエントリーをはてなブックマークに追加



2018年最新版!おすすめの光回線の選び方


光回線選びに迷ってる方に絶対見て欲しい!外れない光回線の選び方はこちら


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線



キャンペーン内容で選びたい方はこちら!お得な各キャンペーンを実施中の光回線・ネット回線まとめ【毎月更新】


  • キャッシュバック
  • 月額割引
  • 工事費無料
  • ゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ/PSVR)プレゼント
  • クロームキャストプレゼント
  • パソコンプレゼント
  • タブレットプレゼント
  • スマホプレゼント
  • 液晶テレビプレゼント
  • 開通までモバイルWi-Fiを無料レンタル

【光回線をキャンペーン内容で選びたい方向け!】各キャンペーンを実施中の光回線・ネット回線まとめ


各キャンペーン実施中の光回線まとめ



1分で判定!あなたにぴったりのネット回線診断


手っ取り早く知りたい方はこちら!数クリックだけであなたが『一番安く』使える『高速回線』を診断!


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線



ドコモユーザーなら絶対おすすめのドコモ光!v6プラス対応で全国平均170Mbps超えの高速通信&v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタルのGMOとくとくBB×ドコモ光を要チェック!



Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線


  • v6プラス対応で高速!(HPで全国平均速度公開中/100Mbpsを下回ったらポイントプレゼント)
  • v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 通常約2万円かかる工事費が無料(ドコモ光工事費無料キャンペーン)
  • dポイント1万円分プレゼント!
  • 限定キャッシュバック
  • セキュリティ無料(1年間)
  • ネット申し込み可能
  • dカード GOLDも申し込みならさらに18,000円分の還元

今月は最大65,040円(dカード GOLDも申し込みなら83,040円)もお得なキャンペーン実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光の公式サイトはこちら



従来のドコモ光のデメリットを解消したGMOとくとくBB×ドコモ光の解説記事はこちら



GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット・デメリットを当サイト管理人が実際に使ってみて検証した結果



GMOとくとくBB×ドコモ光を当サイト管理人が実際に契約した体験談!-開通までの流れを写真つきで解説



速いフレッツ光/光コラボならv6プラス対応回線から選ぶべし!


【おすすめはココ!】v6プラスが利用できる「光回線/プロバイダ」と「料金」一覧


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線



引越し、出張など申し込んですぐにネットを使い始めたい方におすすめ


【引っ越した日からすぐ使いたい!】申し込み翌日から使えるフレッツ光・光コラボ回線『インターネットお急ぎ便』


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線


一人暮らしで使うならこの光回線!


一人暮らしにおすすめなのはやはり光回線!WiMAX/ADSL/テザリングよりも光回線を選ぶべき理由~あなたに向いている速くて安い光回線まで徹底解説!


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線



難しい設定必要なし!初期設定不要ですぐに使える光回線一覧


難しい設定必要なし!初期設定不要ですぐに使える光回線一覧


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線



マンションのオーナーから工事の許可がもらえない。工事待ちしたくない。など工事不要で乗り換えられる光回線を探している方へ


【工事なしで開通】工事不要で光回線を乗り換えられるのはどの光回線?どんな場合?【戸建/マンション】


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線



初期費用を抑えてPC・ネットを始めたい方に!PC+ネット回線セットで月額2980円~の「MediSIM」


【パソコンもネットもなくてOK!】MediSIM(メディシム) by 株式会社メディエイターを徹底解説!【2980円で始められるインターネット】


Marubeni光,料金,メリット,デメリット,安い,短期間,マルベニ光,丸紅テレコム,光コラボ,光回線





ドコモ光 NURO光 ソフトバンク光 OCN光 ニフティ光 楽天光 enひかり