auひかりの料金プラン・支払方法の疑問を解決!

auひかりの料金プラン・支払方法の疑問を解決!

auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説

 

 

 

 

 

 

auひかり契約にかかる初期費用

 

auひかりの料金① 登録料

 

3000円

 

申込み時に同時に加入した場合は、【ネット(auひかり)】・【電話(auひかり電話)】・【テレビサービス】のどの組み合わせでも3000円です。

 

加入以降に【ネット(auひかり)】・【電話(auひかり電話)】・【テレビサービス】を個別に追加申込みした場合は、登録料として各800円かかります。

 

auひかりの料金② 工事費

 

auひかり ホームの場合(戸建て)
37500円(分割払いの場合は1250円×30回払い)

 

auひかり マンションの場合(集合住宅)
30000円(分割払いの場合は1250円×24回払い)

 

一括払い、分割払い(毎月の利用料金と一緒に 戸建:1250円×30回払い マンション:24回払い)が選べます。

 

初期費用相当額割引キャンペーンを適用することで、毎月の利用料金から最大で37500円分の割引が出来ます。
その場合は工事費は実質無料になります。

 

初期費用相当額無料キャンペーンは、下記の2種類があり、①の場合に工事費が実質無料となります。(②の場合は工事費が実質15000円となります。)
ただし、auひかり マンションの場合は①、②のどちらを選んでも実質無料になります。

 

①「ネット(auひかり)+電話(auひかり電話)」を申し込んだ場合

住居 割引額 実質の工事費負担額(工事費用 - 割引額)
auひかり ホーム(戸建て) 37500円(1250円×30回) 0円
auひかり マンション(集合住宅) 30000円(1250円×24回) 0円

 

②「ネット(auひかり)単体」、「ネット(auひかり)+テレビサービス」を申し込んだ場合

住居 割引額 実質の工事費負担額(工事費用 - 割引額)
auひかり ホーム(戸建て) 22500円(750円×30回) 15000円(500円×30回)
auひかり マンション(集合住宅) 30000円(1250円×24回) 0円

 

 

詳しくは>>複雑すぎるauひかり4つのキャンペーンを比較して徹底解説!これだけ読めば大丈夫です!<<をご覧ください。

 

分割払いの途中でauひかりを解約した場合は、工事費の残債分を翌月に一括請求されます。

 

初期費用相当額割引キャンペーンを適用中にauひかりを解約した場合は、残りの期間分の割引は無くなってしまいます。

 

家電量販店や訪問販売での契約の場合、PCやゲーム機から割引を受けられる代わりに「初期費用相当額割引」が受けられない契約になっていることがあります。

 

その場合は、契約書の「割引停止同意欄」に同意を求められますので、契約内容をよく理解してから同意するように注意してください。

 

PCなどの割引額が、初期費用相当額割引よりも低い場合があるので注意が必要です。

 

家電量販店や訪問販売での契約はあまりおすすめしません。

 

自宅での工事があり、その際には立ち合いが必要です。

 

開通工事日が土日祝日の場合は、別途3000円がかかります。
可能であれば工事日は平日にした方が良いです。

 

auひかりにかかる月額利用料金

「フレッツ光」や「光コラボ」の場合は、回線事業者の料金とプロバイダの料金が別々でかかりますが、

 

auひかりの場合は回線事業者(KDDI)の料金もプロバイダの料金も込みの料金体系になっていますので分かりやすいです。

 

プランごとの月額利用料金を下記に掲載します。

 

それぞれ、

 

①→ネット単体の利用料金

 

②→ネット+電話の利用料金

 

③→①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金

 

④→②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金

 

⑤→③に初期費用相当額割引を適用した利用料金

 

⑥→④に初期費用相当額割引を適用した利用料金

 

ご自身が申し込むプランの、⑤か⑥を見れば毎月の基本料金が分かります。

 

 

auひかりホーム(戸建て)の料金プラン

 

ずっとギガ得プラン

パターン 1年目 2年目 25~30ヶ月目
① ネット単体の利用料金 5100円 5000円 4900円
② ネット+電話の利用料金 5600円 5500円 5400円
③ ①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 6350円 6250円 6150円
④ ②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 6850円 6750円 6650円
⑤ ③に初期費用相当額割引を適用した利用料金 5600円 5500円 5400円
⑥ ④に初期費用相当額割引を適用した利用料金 5600円 5500円 5400円

 

 

ギガ得プラン

パターン 1年目 2年目 25~30ヶ月目
① ネット単体の利用料金 5200円 5200円 5200円
② ネット+電話の利用料金 5700円 5700円 5700円
③ ①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 6450円 6450円 6450円
④ ②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 6950円 6950円 6950円
⑤ ③に初期費用相当額割引を適用した利用料金 5700円 5700円 5700円
⑥ ④に初期費用相当額割引を適用した利用料金 5700円 5700円 5700円

 

 

標準プラン

パターン 1年目 2年目 25~30ヶ月目
① ネット単体の利用料金 6300円 6300円 6300円
② ネット+電話の利用料金 6800円 6800円 6800円
③ ①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 7550円 7550円 7550円
④ ②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 8050円 8050円 8050円
⑤ ③に初期費用相当額割引を適用した利用料金 6800円 6800円 6800円
⑥ ④に初期費用相当額割引を適用した利用料金 6800円 6800円 6800円

 

 

auひかり マンション(集合住宅)の料金プラン

 

タイプV 16/都市機構デラックス(DX)

パターン 1年目 2年目 25~30ヶ月目
① ネット単体の利用料金 3800円 3800円 3800円
② ネット+電話の利用料金 4300円 4300円 4300円
③ ①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 5050円 5050円 5050円
④ ②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 5550円 5550円 5550円
⑤ ③に初期費用相当額割引を適用した利用料金 3800円 3800円 3800円
⑥ ④に初期費用相当額割引を適用した利用料金 4300円 4300円 4300円

 

 

タイプV 8

パターン 1年目 2年目 25~30ヶ月目
① ネット単体の利用料金 4100円 4100円 4100円
② ネット+電話の利用料金 4600円 4600円 4600円
③ ①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 5350円 5350円 5350円
④ ②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 5850円 5850円 5850円
⑤ ③に初期費用相当額割引を適用した利用料金 4100円 4100円 4100円
⑥ ④に初期費用相当額割引を適用した利用料金 4600円 4600円 4600円

 

 

マンションギガ

パターン 1年目 2年目 25~30ヶ月目
① ネット単体の利用料金 4050円 4050円 4050円
② ネット+電話の利用料金 4550円 4550円 4550円
③ ①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 5300円 5300円 5300円
④ ②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 5800円 5800円 5800円
⑤ ③に初期費用相当額割引を適用した利用料金 4050円 4050円 4050円
⑥ ④に初期費用相当額割引を適用した利用料金 4550円 4550円 4550円

 

 

マンションミニギガ

パターン 1年目 2年目 25~30ヶ月目
① ネット単体の利用料金 5000円 5000円 5000円
② ネット+電話の利用料金 5500円 5500円 5500円
③ ①に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 6250円 6250円 6250円
④ ②に工事費(分割にした場合)を含んだ利用料金 6750円 6750円 6750円
⑤ ③に初期費用相当額割引を適用した利用料金 5000円 5000円 5000円
⑥ ④に初期費用相当額割引を適用した利用料金 5500円 5500円 5500円

 

 

au公式キャンペーン(auひかりスタートサポート、auスマートバリューなど)、プロバイダ・代理店の独自キャンペーン(キャッシュバック、月額利用料割引)は上記に含んでいませんので、実際には月額料金はもっと安くなります。

 

キャンペーンの詳細はこちらのページで解説していますのでご覧ください。

複雑すぎるauひかり4つのキャンペーンを比較して徹底解説!これだけ読めば大丈夫です!

 

 

 

どの料金プランを選ぶべきか

 

上記のように、auひかりには様々なプランが存在します。

 

どのプランを選んだら良いか迷ってしまうところですが、

 

戸建ての場合は、「半年で解約する予定」などの特別な事情が無い限りは【ずっとギガ得プラン】で良いでしょう。

 

【ずっとギガ得プラン】は36ヶ月の縛り(3年ごと更新)を条件に、月額利用料を毎年割り引いていくプランで、戸建て用プランの中で最安値です。

 

マンションの場合は、すでにマンションで導入しているプランに入るしかなく、住民側では選べませんので注意が必要です。

 

 

auひかりの料金支払い方法

 

 

登録料

 

開通工事が行われた翌月の利用料と一緒に請求されます。

 

 

工事費

 

分割払い

 

開通工事が行われた翌月からの利用料と一緒に請求されます。
(戸建ての場合:30回 マンションの場合:24回)

 

一括払い

 

開通工事が行われた翌月の利用料と一緒に請求されます。

 

 

月額利用料金

 

口座振替、クレジットカード払いが選べます。

 

■口座振替可能な金融機関

  金融機関
都市銀行 みずほ銀行 、 三菱東京UFJ銀行 、 三井住友銀行 、 りそな銀行 、 埼玉りそな銀行
北海道地方 北海道銀行 、 北洋銀行
東北地方 青森銀行 、 みちのく銀行 、 秋田銀行 、 北都銀行 、 荘内銀行 、 山形銀行 、 岩手銀行 、 東北銀行 、 七十七銀行 、 東邦銀行 、 きらやか銀行 、 北日本銀行 、 仙台銀行 、 福島銀行 、 大東銀行
関東地方 群馬銀行 、 足利銀行 、 常陽銀行 、 筑波銀行 、 武蔵野銀行 、 千葉銀行 、 千葉興業銀行 、 東京都民銀行 、 横浜銀行 、 東和銀行 、 栃木銀行 、 京葉銀行 、 東日本銀行 、 東京スター銀行 、 神奈川銀行 、 八千代銀行
中部地方 第四銀行 、 北越銀行 、 山梨中央銀行 、 八十二銀行 、 北陸銀行 、 富山銀行 、 北國銀行 、 福井銀行 、 静岡銀行 、 スルガ銀行 、 清水銀行 、 大垣共立銀行 、 十六銀行 、 大光銀行 、 長野銀行 、 富山第一銀行 、 福邦銀行 、 静岡中央銀行 、 愛知銀行 、 名古屋銀行 、 中京銀行
近畿地方 三重銀行 、 百五銀行 、 滋賀銀行 、 京都銀行 、 近畿大阪銀行 、 池田泉州銀行 、 南都銀行 、 紀陽銀行 、 但馬銀行、 第三銀行 、 関西アーバン銀行 、 大正銀行 、 みなと銀行
中国地方 鳥取銀行 、 山陰合同銀行 、 中国銀行 、 広島銀行 、 山口銀行 、 島根銀行 、 トマト銀行 、 もみじ銀行 、 西京銀行
四国地方 阿波銀行 、 百十四銀行 、 伊予銀行 、 四国銀行 、 徳島銀行 、 香川銀行 、 愛媛銀行 、 高知銀行
九州地方 福岡銀行 、 筑邦銀行 、 佐賀銀行 、 十八銀行 、 親和銀行 、 肥後銀行 、 大分銀行 、 宮崎銀行 、 鹿児島銀行 、 西日本シティ銀行 、 福岡中央銀行 、 佐賀共栄銀行 、 長崎銀行 、 熊本銀行、 豊和銀行 、 宮崎太陽銀行 、 南日本銀行 、 北九州銀行
沖縄 琉球銀行 、 沖縄銀行 、 沖縄海邦銀行
信託銀行 みずほ信託銀行 、 三菱UFJ信託銀行 、 三井住友信託銀行
その他

ゆうちょ銀行、 じぶん銀行、 新生銀行、 あおぞら銀行、 シティバンク銀行、 ジャパンネット銀行、 セブン銀行、 楽天銀行、 住信SBIネット銀行、 イオン銀行、
信用金庫
信用組合 (キャッシュカードによる口座振替受付サービスは一部信用組合利用不可)
労働金庫、 商工組合中央金庫、 農林中央金庫、 農業協同組合、 漁業協同組合

 

 

■料金支払いに利用可能なクレジットカード

au WALLET クレジットカード/VISA/マスタ/JCB/ダイナースクラブ/アメリカン・エキスプレス/MUFG/DC/UFJ/NICOS/

 

イオン/UCS/ゆめカード/エポスカードVISA/エヌシー/日専連/エスコート/オークス/TOKYU/VIEW/

 

トヨタティーエスキュービック/楽天カード/KCカード/アプラス/オリコ/ジャックス/ポケットカード/ライフカード

 

 

KDDIまとめて請求

 

auひかりやau携帯、auでんきなど、au(KDDI)の複数サービスの請求先を一つにまとめることが出来ます。

 

支払方法は口座振替もしくはクレジットカードが選べます。

 

プロバイダ一括払い

 

フレッツ光や光コラボの場合は、回線事業者とプロバイダから別々に請求が来るため、それぞれに支払いが必要になりますが、

 

auひかりの場合は回線事業者(au)とプロバイダの料金が、月額料金に含まれているため、一括で支払いが可能です。

 

特別な手続きも必要ありません。

 

 

auひかりを申し込むならココがお得! おすすめの申込み先ランキング


2018月12月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。


auひかり ホーム(戸建て)の撤去費が気になる方へ



auひかり ホーム(戸建て)解約時にかかる撤去費分まで還元してくれるのはNN・NEXT・アウン・So-netの4社だけ!


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



2018年3月以降にauひかり ホーム(戸建て)を契約した方は、解約する際に回線設備の撤去費用28,800円がかかるようになってしまいました。



※マンションタイプの場合は撤去費はかかりません



以前まではauひかり ホーム(戸建て)を解約しても、「撤去をしない」という選択もできたのですが、それもできなくなり、解約する際には、かならず上記の撤去費がかかるように変わりました。



しかし!


株式会社NNコミュニケーションズ、株式会社NEXT、株式会社アウンカンパニーの代理店3社、および、プロバイダのSo-net限定で、撤去費用を全額補填してくれるキャンペーンを実施中です。



このキャンペーンの適用条件は下記3点です。



株式会社NNコミュニケーションズ、株式会社NEXT、株式会社アウンカンパニーから申し込みの場合の条件

  • 株式会社NNコミュニケーションズ、株式会社NEXT、株式会社アウンカンパニーのいずれかからauひかり ホーム(戸建て)を申し込むこと
  • auひかり ホーム(戸建て)のプロバイダはビッグローブにすること
  • auひかり ホーム(戸建て)解約時は、また同社から申し込みで「ビッグローブ光」に乗り換えること


So-netから申し込みの場合の条件

  • So-netからauひかり ホーム(戸建て)を申し込むこと(プロバイダはSo-netになります)
  • auひかり ホーム(戸建て)申し込みから60ヶ月以内に「So-net光」に乗り換えること(So-netに電話して申し込むこと)


 

ビッグローブ光かSo-net光しか選べないのかぁ



と思われるかもしれませんが、auひかりの次に契約する回線として、ビッグローブ光・So-net光はぴったりです。


なぜかと言うと、

auひかりを選ぶ方はau携帯ユーザーが多いですが、ビッグローブ光・So-net光もau携帯とのセット割「auスマートバリュー」が使えますし、回線速度的にもビッグローブ光は「IPv6オプション」(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービス)対応、So-net光はv6プラス(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービス)対応で速いからです。



auひかり ホーム(戸建て)の申し込みを検討していて、


 

撤去費用がかかるのが嫌だなぁ



と思っている方は株式会社NNコミュニケーションズ、株式会社NEXT、株式会社アウンカンパニーの代理店3社か、プロバイダのSo-netの中から申し込み先を選ぶことをオススメします。




月額料金が安いところを選びたい方はこちら(So-net)


現金キャッシュバックが高いところを選びたい方はこちら(NNコミュニケーションズ)


Wi-Fiルーター+現金キャッシュバックが欲しい方はこちら(NEXTもしくはアウンカンパニー)


Google Home + 現金キャッシュバックが欲しい方はこちら(アウンカンパニー)




①月額割引が欲しい方向けランキング



②現金キャッシュバックが欲しい方向けランキング



③Wi-Fiルータープレゼント+現金キャッシュバックが欲しい方におすすめの申し込み先



④PS4 or Nintendo Switch + 好きなソフト1本プレゼント/iPad or PCが欲しい方にオススメの申し込み先



⑤Google Home/Google Home Miniのいずれか + 現金キャッシュバックが欲しい方にオススメの申し込み先



月額割引が欲しい方向けランキング



こちらは、月額料金割引キャンペーンのランキングです!


So-net

ソニーグループの老舗プロバイダ「So-net」です。


So-netの特徴は、月額料金の大幅割引キャンペーン(3年間)があること。


とにかく毎月の料金を安くしたいという方は、So-netからの申し込みがオススメです!


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



<戸建ての場合>


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説

36ヶ月間ずっと月額料金が3,500円に(工事費込み)(1~11ヶ月目:-2,225円 12~23ヶ月目:-2,125円 24ヶ月目~36ヶ月目:-2,025円)合計74,275円の割引

さらに、他社ネット回線の解約金を最大3万円還元!



※開通月の月額料金は無料となります。



<マンションの場合>


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説

24ヶ月間ずっと月額料金が2,400円に(工事費込み)(1~24ヶ月目:-1,400円)合計33,600円の割引

さらに、他社ネット回線の解約金を最大3万円還元!



So-net のauひかり」の最大の魅力は、他社にはない月額料金大幅割引キャンペーンがあることです。申し込むだけで確実に安くなるので、キャッシュバック手続きが面倒な方や、月額料金を安くおさえたい方にぴったりです。



しかも「ネットのみ」「ネット+電話」「ネット+テレビ」などのどんなお申込み条件でも上記割引が適用されるので、月額割引特典を受け損ねるということはありません!さらに戸建ての場合、ひかり電話サービスの月額利用料500円/月が60ヶ月無料のため、特にauスマートバリューを適用したい方は、ネット+ひかり電話サービスの加入が適用の必須条件となっているのでかなりお得になっています。


さらに、今なら他回線から乗り換えの方は解約費用を3万円まで還元してもらえます。



▼「So-net 光 (auひかり)」公式限定の月額料金割引キャンペーン





>>So-net公式(月額大幅割引キャンペーン)から申し込む<<




現金キャッシュバックが欲しい方向けランキング



こちらは、現金キャッシュバックキャンペーンのランキングです!


株式会社NNコミュニケーションズ

<株式会社NNコミュニケーションズ>



auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



還元額(プロバイダをビッグローブにした場合) ネットのみ:43,000円キャッシュバック ネット+電話:50,000円キャッシュバック + 工事費相当分割引(37,500円分) + 他社違約金還元(最大30,000円分) + 他社違約金還元を利用した方はさらに最大25,000円キャッシュバック


還元額合計(最大の場合)⇒187,500円分




ネット単体の場合は43,000円の現金キャッシュバックネットと同時にauひかり電話も申込みの場合は50,000円の現金キャッシュバックがもらえます。


また、通常37,500円かかる工事費分を毎月の料金から割引で実質無料に、乗り換え前の回線の違約金がかかる場合は最大30,000円までKDDIが負担してくれて、さらに最大25,000円のキャッシュバックも受けられます。


株式会社NNコミュニケーションズから申し込んだ場合は、開通の翌月末に現金キャッシュバックを受け取ることができるのがメリットです。



KDDIから6期連続表彰されている満足度の高い代理店ですので、有料オプションに無理やり加入させられることもありませんし、信頼できます。



さらに、「他社ネット回線からauひかりへ乗り換える方向け」、「フレッツ・テレビ等のテレビサービス利用中の方向け」に以下のキャンペーンも実施中です!


他社ネット回線からauひかりへ乗り換える方向けのキャンペーン(auひかりスタートサポート)

 



他社ネット回線からauひかりへ乗り換えで、「元の回線の解約金を最大3万円まで負担」+「戸建:25,000円キャッシュバック マンション:15,000円キャッシュバック」




フレッツ・テレビ等のテレビサービス利用中の方がauひかりに乗り換える場合のキャンペーン

 



地デジアンテナ(BSアンテナも追加可能)設置工事費を割引(地デジのみ:34800円 BS込み:54800円)




代理店の中では口コミ評判が良く、現金キャッシュバックの受け取りは翌月末と早いのがメリットです。



>>NNコミュニケーションズ(現金キャッシュバックキャンペーン)から申し込む<<



Wi-Fiルータープレゼント+現金キャッシュバックが欲しい方におすすめの申し込み先



こちらは、現金キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼントが欲しい方にオススメの申し込み先です!

(現金キャッシュバック額は若干下がります)



株式会社NEXT

<株式会社NEXT>(下記2つのサイトがありますが、どちらから申し込んでも同じ特典が受けられます)

auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



「株式会社NEXT」のサイトが2つ(上記)ありますが、どちらも同じキャンペーンを行っています。



還元内容(プロバイダをビッグローブかニフティにした場合) ネットのみ:38,000円+Wi-Fiルーター(WHR-1166DHP4) ネット+電話:45,000円+Wi-Fiルーター(WHR-1166DHP4) + 工事費相当分割引(37,500円分) + 他社違約金還元(最大30,000円分) + 他社違約金還元を利用した方はさらに最大25,000円キャッシュバック



ネット単体の場合は38,000円の現金キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼントネットと同時にauひかり電話も申込みの場合は45,000円の現金キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼントが受けられます。


また、通常37,500円かかる工事費分を毎月の料金から割引で実質無料に、乗り換え前の回線の違約金がかかる場合は最大30,000円までKDDIが負担してくれて、さらに最大25,000円のキャッシュバックも受けられます。



株式会社NEXTから申し込んだ場合は、開通の翌月末にキャッシュバックを受け取ることができるのがメリットです。



KDDIから優良代理店として何度も表彰されている代理店ですので、有料オプションに無理やり加入させられることもありませんし、信頼できます。



さらに、「他社ネット回線からauひかりへ乗り換える方向け」、「フレッツ・テレビ等のテレビサービス利用中の方向け」に以下のキャンペーンも実施中です!


他社ネット回線からauひかりへ乗り換える方向けのキャンペーン(auひかりスタートサポート)

 



他社ネット回線からauひかりへ乗り換えで、「元の回線の解約金を最大3万円まで負担」+「戸建:25,000円キャッシュバック マンション:15,000円キャッシュバック」




フレッツ・テレビ等のテレビサービス利用中の方がauひかりに乗り換える場合のキャンペーン

 



地デジアンテナ(BSアンテナも追加可能)設置工事費を割引(地デジのみ:34800円 BS込み:54800円)


※株式会社NEXTのみ利用可能なキャンペーンです




代理店の中でも口コミ評判が良く、大きな還元が受けられる上、現金キャッシュバックの受け取りは翌月末と早いのがメリットです。



>>NEXT(Wi-Fiルーター+現金キャッシュバックキャンペーン)から申し込む<<




PS4 or Nintendo Switch + 好きなソフト1本プレゼント/iPad or PCプレゼントが欲しい方にオススメの申し込み先



こちらは、PS4 or Nintendo Switch + 好きなソフト1本プレゼント/iPad or PCプレゼントが欲しい方にオススメの申し込み先です!


<株式会社アシタエクリエイト>

auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



キャッシュバック額増額中!


還元内容  PS4 or Nintendo Switch + 好きなソフト1本プレゼント/iPad or PCプレゼント + 工事費相当分割引(37,500円分) + 他社違約金還元(最大30,000円分) + 他社違約金還元を利用した方はさらに最大25,000円キャッシュバック



PS4 or Nintendo Switch + 好きなソフト1本プレゼント/iPad or PCプレゼントが受けられます。


また、通常37,500円かかる工事費分を毎月の料金から割引で実質無料に、乗り換え前の回線の違約金がかかる場合は最大30,000円までKDDIが負担してくれて、さらに最大25,000円のキャッシュバックも受けられます。



株式会社アシタエクリエイトから申し込んだ場合は、ゲーム機+ソフト/iPad/パソコンなどが最短1週間程度で受け取ることができるのがメリットです。



基本的には評判の良い代理店ですので、有料オプションに無理やり加入させられることもありませんし、信頼できます。



auひかり代理店の中で唯一、PS4やSwitch/iPad/PCなどのプレゼントキャンペーンを行っているのが特徴です。


現金キャッシュバックや割引よりもゲーム機などが欲しい方にオススメの代理店です!


>>アシタエクリエイト(ゲーム機+ソフト/iPad/PCなど選べるプレゼントキャンペーン)から申し込む<<




Google Home/Google Home Miniのいずれか + 現金キャッシュバックが欲しい方にオススメの申し込み先



こちらは、Google Home/Google Home Miniのいずれか + 現金キャッシュバックが欲しい方にオススメの申し込み先です!

(現金キャッシュバック額は若干下がります)



株式会社NEXT

<株式会社NEXT>

auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



還元内容(プロバイダでビッグローブを選択した場合) ネットのみ:36,000円CB + Google Home Mini もしくは 28,000円CB + Google Home ネット+電話:43,000円CB + Google Home Mini もしくは 35,000円CB+Google Home + 工事費相当分割引(37,500円分) + 他社違約金還元(最大30,000円分) + 他社違約金還元を利用した方はさらに最大25,000円キャッシュバック



ネット単体の場合は36,000円の現金キャッシュバック + Google Home Miniプレゼント もしくは 28,000円の現金キャッシュバック + Google Homeプレゼントネットと同時にauひかり電話も申込みの場合は43,000円の現金キャッシュバック + Google Home Miniプレゼント もしくは 35,000円の現金キャッシュバック + Google Homeプレゼントが受けられます。


また、通常37,500円かかる工事費分を毎月の料金から割引で実質無料に、乗り換え前の回線の違約金がかかる場合は最大30,000円までKDDIが負担してくれて、さらに最大25,000円のキャッシュバックも受けられます。



株式会社アウンカンパニーから申し込んだ場合は、開通の翌月末にキャッシュバックを受け取ることができ、プレゼントは開通1週間程度で発送してもらえる早さがメリットです。



評判の良い代理店ですので、有料オプションに無理やり加入させられることもありませんし、信頼できます。



さらに、「他社ネット回線からauひかりへ乗り換える方向け」に以下のキャンペーンも実施中です!


他社ネット回線からauひかりへ乗り換える方向けのキャンペーン(auひかりスタートサポート)

 



他社ネット回線からauひかりへ乗り換えで、「元の回線の解約金を最大3万円まで負担」+「戸建:25,000円キャッシュバック マンション:15,000円キャッシュバック」




代理店の中では口コミ評判が良く、大きな還元が受けられる上、現金キャッシュバックの受け取りは翌月末と早いのがメリットです。



>>アウンカンパニー(Google Home Mini か Google Home+現金キャッシュバックキャンペーン)から申し込む<<

 

 

合わせて読みたい! auひかり関連記事

 



auひかりってどんなサービス?

auひかりって何?

auひかりとはKDDIによる光ファイバーを用いたインターネットサービスです。


インターネットが広く普及したことで多くの方がネット回線を利用していますし、各社も様々な・・・

≫詳細ページ

auひかりを選ぶべき4つのメリット

auひかりを選ぶべき4つのメリット

光回線を選ぶときにauひかりを選ぶ方が増えています。
KDDIが提供するこのサービスは、
代表的な光回線であるNTTのフレッツ光とくらべても様々なメリット・・・

≫詳細ページ

auひかりに申し込む前に知るべき5つのデメリット

auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説

テレビCMなどで知名度が上がり、NTTが提供するフレッツ光と比べても人気が高まってきたネット回線サービスのauひかりですが、デメリットも存在し・・・・

≫詳細ページ

auひかりと光コラボの4つの違い

auひかりと光コラボの4つの違い

auひかりは、光コラボ回線の1つだと思っている方も多いですが、実はauひかりと光コラボは全く別の光回線サービスで・・・

≫詳細ページ

auひかりは固定ipなのか-固定ip回線のメリットデメリット

auひかりは固定ipなのか

インターネットやネットワークに詳しい人の場合、


固定ipか否かを自宅に引くインターネット回線を選ぶ基準にすることがあると・・・

≫詳細ページ

auひかりの実測速度は速いのか

auひかりの実測速度は速いのか

インターネット回線はISDN→ADSL→光回線と高速化が進んできました。


数年前までは100Mbpsでも・・・

≫詳細ページ

auひかりのサービス提供エリア、エリア拡大情報【随時更新】

auひかりのサービス提供エリア

auひかりの現在のサービス提供エリアは、北海道から沖縄までカバーしています。


カバー率は70%で・・・

≫詳細ページ

【auひかり】キャッシュバック額、割引き額がお得な申込み先ランキング

キャッシュバックの多い申し込み先

高額キャッシュバックを謳っているサイトも、有料オプションや友達紹介が条件で結局「損」になるところが多いです。
本当に4万円以上お得になるのは・・・

≫詳細ページ




このエントリーをはてなブックマークに追加



2018年最新版!おすすめの光回線の選び方


光回線選びに迷ってる方に絶対見て欲しい!外れない光回線の選び方はこちら


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



キャンペーン内容で選びたい方はこちら!お得な各キャンペーンを実施中の光回線・ネット回線まとめ【毎月更新】


  • キャッシュバック
  • 月額割引
  • 工事費無料
  • ゲーム機(PS4/ニンテンドースイッチ/PSVR)プレゼント
  • クロームキャストプレゼント
  • パソコンプレゼント
  • タブレットプレゼント
  • スマホプレゼント
  • 液晶テレビプレゼント
  • 開通までモバイルWi-Fiを無料レンタル

【光回線をキャンペーン内容で選びたい方向け!】各キャンペーンを実施中の光回線・ネット回線まとめ


各キャンペーン実施中の光回線まとめ



1分で判定!あなたにぴったりのネット回線診断


手っ取り早く知りたい方はこちら!数クリックだけであなたが『一番安く』使える『高速回線』を診断!


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



ドコモユーザーなら絶対おすすめのドコモ光!v6プラス対応で全国平均170Mbps超えの高速通信&v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタルのGMOとくとくBB×ドコモ光を要チェック!



auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説


  • v6プラス対応で高速!(HPで全国平均速度公開中/100Mbpsを下回ったらポイントプレゼント)
  • v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 通常約2万円かかる工事費が無料(ドコモ光工事費無料キャンペーン)
  • dポイント1万円分プレゼント!
  • 限定キャッシュバック
  • セキュリティ無料(1年間)
  • ネット申し込み可能
  • dカード GOLDも申し込みならさらに18,000円分の還元

今月は最大65,040円(dカード GOLDも申し込みなら83,040円)もお得なキャンペーン実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光の公式サイトはこちら



従来のドコモ光のデメリットを解消したGMOとくとくBB×ドコモ光の解説記事はこちら



GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット・デメリットを当サイト管理人が実際に使ってみて検証した結果



GMOとくとくBB×ドコモ光を当サイト管理人が実際に契約した体験談!-開通までの流れを写真つきで解説



速いフレッツ光/光コラボならv6プラス対応回線から選ぶべし!


【おすすめはココ!】v6プラスが利用できる「光回線/プロバイダ」と「料金」一覧


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



引越し、出張など申し込んですぐにネットを使い始めたい方におすすめ


【引っ越した日からすぐ使いたい!】申し込み翌日から使えるフレッツ光・光コラボ回線『インターネットお急ぎ便』


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説


一人暮らしで使うならこの光回線!


一人暮らしにおすすめなのはやはり光回線!WiMAX/ADSL/テザリングよりも光回線を選ぶべき理由~あなたに向いている速くて安い光回線まで徹底解説!


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



難しい設定必要なし!初期設定不要ですぐに使える光回線一覧


難しい設定必要なし!初期設定不要ですぐに使える光回線一覧


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



マンションのオーナーから工事の許可がもらえない。工事待ちしたくない。など工事不要で乗り換えられる光回線を探している方へ


【工事なしで開通】工事不要で光回線を乗り換えられるのはどの光回線?どんな場合?【戸建/マンション】


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説



初期費用を抑えてPC・ネットを始めたい方に!PC+ネット回線セットで月額2980円~の「MediSIM」


【パソコンもネットもなくてOK!】MediSIM(メディシム) by 株式会社メディエイターを徹底解説!【2980円で始められるインターネット】


auひかり,料金,プラン,支払い方法,解説




関連ページ

auひかりってどんなサービス?
auひかりの概要を解説しています。auひかりとは何か、どんなサービスかを解説します。
auひかりに申し込む前に知るべき5つのデメリット
auひかりとフレッツ光の口コミを比較すると、auひかりの方が満足度が高そうですが、申し込む前に知っておくべきauひかりの5つのデメリットを解説します。 当サイトは、『光回線』、『NURO光』、『フレッツ光』、『光コラボ』などの光回線についてまとめているサイトです。 それぞれの光回線の評判や口コミ、サービス比較などを通して、 様々な角度からNURO光やフレッツ光などのサービスを掘り下げていくことを目的としています。
auひかりの5G/10Gプランが超お得に利用可能!「auひかり ホーム5ギガ」「auひかり ホーム10ギガ」を解説
これまで1Gbpsプランのみだったauひかりに、「auひかり ホーム5ギガ」「auひかり ホーム10ギガ」が登場しました。しかも、「超高速スタートプログラム」を適用することで、1Gbpsプランに近い割引料金で利用可能になります。現状では、エリアや回線タイプ、プロバイダなど、適用条件が厳しいため、対象となるユーザーは少ないですが、対象ユーザーにとってはかなり魅力的なプランとなりますので、気になる方はこのページの解説をご覧ください!
auひかりを選ぶべき4つのメリット
auひかりとフレッツ光の口コミをみると、auひかりの方が満足度が高そうです。実際にauひかりのどんなところがメリットなのか、4つの項目で解説しました。 当サイトは、『光回線』、『NURO光』、『フレッツ光』、『光コラボ』などの光回線についてまとめているサイトです。 それぞれの光回線の評判や口コミ、サービス比較などを通して、 様々な角度からNURO光やフレッツ光などのサービスを掘り下げていくことを目的としています。
auひかりと光コラボの4つの違い
auひかりと光コラボの違いを4つ挙げて、それぞれを解説していきます。auひかりも光コラボの1つだと思っている方も多いですが、auひかりは NURO光と同様に、フレッツ回線を使わずにダークファイバーを使って提供されている回線です。
auひかりは固定ipなのか-固定ip回線のメリットデメリット-
光回線の選択基準の1つに固定ipか動的ipかというものがあります。このページでは、auひかりが固定ipなのかを解説します。 『光回線』、『auひかり』、『フレッツ光』、『光コラボ』などの光回線についてまとめているサイトです。 それぞれの光回線の評判や口コミ、サービス比較などを通して、 様々な角度からauひかりやフレッツ光などのサービスを掘り下げていくことを目的としています。
auひかりの実測速度は速いのか
auひかりなどの光回線に求められる条件の1位はやはり回線速度です。しかも、最大速度が速いだけではなく、実測速度が速いのかが大事です。そこで今回は、auひかりユーザーの実測速度に関する口コミを集めました。
【2018年最新版】auひかりのサービス提供エリア、エリア拡大情報【随時更新】
auひかりのエリアカバー率は70%です。フレッツ光に比べると、サービス提供エリアはまだ狭いですが、全国に展開していて、順次拡大中です。このページではauひかりの現在のサービス提供エリアと、エリア拡大情報を掲載しています。
複雑すぎるauひかり8つのキャンペーンを比較して徹底解説!これだけ読めば大丈夫です!
auひかりのキャンペーンはいくつかありますが、プロバイダや代理店それぞれが行っているため比較して理解しにくいものになっています。このページでは、4つのキャンペーンの内容と、プロバイダや代理店の中で一番お得な申込み先を紹介します。
還元額No.1!auひかりプロバイダのSo-net(ソネット)を徹底解説【キャンペーン・評判・料金etc】
auひかりプロバイダの中で還元額No.1のお得なプロバイダ「So-net(ソネット)」について、キャンペーン、キャッシュバック、月額割引、評判、料金などを徹底解説していきます!
【au携帯とauひかりのセット割】auスマートバリューの解説
CM等での認知度も高い、au携帯とauひかりなどの光回線のセット割引「auスマートバリュー」について解説していきます。
auひかりとmineoのセット割はある?セットで使うと安くなるのか検証して解説
格安SIMのmineoでは、auの回線も使えます。となると、auひかりとmineoのセットでもauスマートバリューが適用できるのでは??と気になるところですよね。セット割が適用できるのか、また、「auケータイ+auひかり」と「mineo+auひかり」ならどちらの方が安く使えるのかを検証してみました。mineoやauひかりを検討している方はぜひ参考にしてください。
【auひかり】キャッシュバック額、割引き額がお得なキャンペーン・申込み先ランキング
auひかりの申し込み先は慎重に選ばないと損します。提示されているキャッシュバック額が高くてもオプション料金で赤字になったり、受け取り条件が厳しすぎては結局損になります。auひかりの申し込みで本当にお得になるサイトだけをランキングで紹介します。
市区町村ごとの「auひかり ホーム5ギガ」「auひかり ホーム10ギガ」提供エリア判定
「auひかり ホーム5ギガ」「auひかり ホーム10ギガ」の提供エリアは現在のところ、関東地方の一部(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)のみとなっています。当カテゴリでは、提供エリアとなっている各都道府県内の市区町村ごとに、「auひかり ホーム5ギガ」「auひかり ホーム10ギガ」が利用可能かどうかを調査、掲載しています。
auひかり電話サービスについての解説
auひかりの電話サービス「auひかり電話」に関して解説しています。

ドコモ光 NURO光 ソフトバンク光 OCN光 ニフティ光 楽天光 enひかり