auひかりとmineoのセット割はある?セットで使うと安くなるのか検証して解説

auひかりとmineoのセット割はある?

 

 

 

 

格安SIMのmineoは、au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線が使えます(マルチキャリアMVNO)。

 

そうすると気になるのが、

 

 

auひかり/ドコモ光/ソフトバンク光やNURO光とセットで使ったら、セット割が適用できるのでは・・・?


 

 

というところですよね!

 

もしセット割が適用できれば、元々安いmineoをさらに格安で使うことができますが、実際のところどうなんでしょうか。

 

 

この記事では、auひかりとmineoのセットについて解説していきます!

 

 

工事費無料+キャッシュバックCP中!

 

 

auひかりとmineoのセット割はある?

 

この記事ではインターネット光回線サービスのauひかりとスマートフォンなどの携帯端末をセットで利用する場合について考えていきます。

 

具体的にはauひかりとauケータイをセットで利用する場合とauひかりと格安スマホサービスのmineoをセットで利用する場合を料金面から比較します。

 

 

どちらが安くなるのか気になるところですが、ポイントの一つはauケータイを使う際のセット割引の存在でしょう。

 

auスマートバリューという名称のサービスであり、一定額が月額から差し引かれますが、mineoとauひかりをセットで使った場合にはセット割引がありません

 

 

これだけを見るとauひかりとauケータイのセットのほうが料金を抑えられそうですが、実際にはauひかりとmineoのセットのほうが料金は安くなるパターンが多いようです。

 

記事を通して1人での利用や家族での利用に分け、表を交えながら解説していくので参考にしてみてください。

 

 

「auひかり+auケータイ」と「auひかり+mineo」のセットはどちらが安いのか比較

 

auひかりをauケータイとセット利用した場合とmineoとセット利用した場合どちらが安いのかを見ていきましょう。

 

ポイントとなるのはセット割です。

 

 

auひかりをauケータイとセットで使うとauスマートバリューというセット割引が適用されます。

 

一方auひかりとmineoをセットで利用した場合セット割引のサービスはありません。

 

 

この点だけを見ると価格の面でauケータイのほうが有利に見えますが実際はどうなのでしょうか。

 

ここではauひかり+auケータイとauひかり+mineoそれぞれをセットで利用した際の合計料金の比較を行います。

 

1人で3GB使う場合と家族3人で30GB使う場合にパターン分けしてみていくので細かく見てみてください。

 

 

パターン① 1人で3GB利用する場合

 


 

auひかり+auケータイ auひかり+mineo

スーパーカケホ(2年契約)1836円

+データ定額3(3GB)4536円

+インターネット接続基本料324円

-auスマートバリュー1009円

+auひかり基本使用料(3年契約のずっとギガ得プラン、ホームギガ)6048円

11735円

auプラン(Aプラン)デュアルタイプ1630円

+auひかり基本使用料(3年契約のずっとギガ得プラン、ホームギガ)6048円

7678円

 

※税込み
※ケータイ端末代が別途かかります

 

まずは1人で3GB使用する場合です。

 

 

auひかりとauケータイをセットで使う場合の料金は2年契約のスーパーカケホが1836円と3GB分のデータ定額3が4536円、インターネット接続基本料の324円がかかり、ここからauスマートバリューのセット割引1009円が適用され、最後に3年契約ずっとギガ得プランのauひかり基本使用料6048円をプラスした11735円が請求されます。

 

 

auひかりとmineoのセット利用の料金計算は比較的シンプルです。

 

mineoのauプラン(Aプラン)デュアルタイプ1630円にauひかりの3年契約ずっとギガ得プラン6048円を足した7678円が請求金額になります。

 

 

これらを見るとauひかりとmineoのセット利用のほうがかなり安くなっていることがわかるでしょう。

 

auケータイのセット割引約1000円が気にならないほどの差です。

 

 

パターン② 家族3人で30GB利用する場合

 


 

auひかり+auケータイ auひかり+mineo

1台目:スーパーカケホ(2年契約)1836円

+auピタットプラン5918円

+インターネット接続基本料324円

-auスマートバリュー1080円

=6998円


2台目:スーパーカケホ(2年契約)1836円

+auピタットプラン5918円

+インターネット接続基本料324円

-auスマートバリュー1080円

=6998円


3台目:スーパーカケホ(2年契約)1836円

+auピタットプラン5918円

+インターネット接続基本料324円

-auスマートバリュー1080円

=6998円


auひかり基本使用料:auひかり基本仕様料(3年契約のずっとギガ得プラン、ホームギガ)6048円


すべての合計:6998×3+6048=27042円

1台目:auプラン(Aプラン)デュアルタイプ10GB3380円

-家族割引54円

=合計3326円


2台目:auプラン(Aプラン)デュアルタイプ10GB3380円

-家族割引54円

=合計3326円


3台目:auプラン(Aプラン)デュアルタイプ10GB3380円

-家族割引54円

=合計3326円


auひかり基本使用料:auひかり基本使用料(3年契約のずっとギガ得プラン、ホームギガ)6048円


すべての合計:3326×3+6048円=16026円

 

※税込み
※ケータイ端末代が別途かかります

 

 

次に家族で30GBを使う場合です。

 

 

auひかりとauケータイをセット利用する場合は、2年契約のスーパーカケホ1836円にauピタットプランの5918円とインターネット接続基本料324円をプラスし、auスマートバリュー1080円を差し引いた6998円が、1台分の金額になります。

 

この金額3台分に、auひかりの基本使用料(3年契約のずっとギガ得プラン)6048円を合計した27042円が請求額です。

 

 

auひかりとmineoをセットで使う場合、auプランデュアルタイプ10GB3380円から家族割引54円を引いた3326円で1台分とします。

 

この金額3台分にauひかり基本使用料6048円をプラスした16026円が請求金額です。

 

 

最終的な合計金額を見ると1人での利用の場合と同様にauひかりとmineoのセットの方が安いことが分かります。

 

金額的にもかなりの差です。

 

 

結論 auひかりとmineoをセットで使うとセット割はないけれど安く使える!

 

auひかりとmineoのセットは、auひかりとauケータイをセット利用したときのような割引はありませんが、それでもかなり安く使えます。

 

料金を抑えたいならケータイをmineoにするとよいでしょう。

 

 

また、mineoを利用するのであれば光回線もauひかりにこだわる必要はありません。

 

回線速度が速い、料金が安い、キャンペーンが充実しているなどの条件で光回線を選びましょう!

 

 

利用中のスマホがそのまま使える!mineoの申し込みはこちら

 

 

 

 

 

キャンペーン内容から選びたい方はこちら

 

【毎月更新】おすすめネット回線のキャッシュバック額一覧&ランキング


【毎月更新】工事費無料キャンペーン実施中の光回線一覧


【毎月更新】月額料金割引キャンペーン実施中の光回線一覧


【毎月更新】ゲーム機(PS4/Nintendo Switch/PSVR)プレゼントキャンペーン実施中の光回線一覧


【毎月更新】Google Home / Google Home Miniプレゼントキャンペーン実施中の光回線一覧


【毎月更新】「v6プラス対応Wi-Fiルーター」プレゼント/無料レンタルキャンペーン実施中の光回線一覧


【毎月更新】クロームキャストプレゼントキャンペーン実施中の光回線・ネット回線一覧


【毎月更新】PC(パソコン)プレゼントキャンペーン実施中の光回線・ネット回線一覧


【毎月更新】タブレットプレゼントキャンペーン実施中の光回線・ネット回線一覧


【毎月更新】スマートフォンプレゼントキャンペーン実施中の光回線・ネット回線一覧


【毎月更新】液晶テレビプレゼントキャンペーン実施中の光回線・ネット回線一覧


【毎月更新】開通までモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)等を無料レンタルしてくれる光回線一覧【最短ですぐ使いたい方向け】


【毎月更新】Amazon echo/Amazon echo dot/Amazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中の光回線一覧


【毎月更新】他社解約金の負担(還元)キャンペーンを実施中の光回線一覧

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る