【ソフトバンクエアーより安い!】モバレコAir(モバレコエアー)のメリット・デメリット~評判まで徹底解説!

【ソフトバンクエアーより安い!】モバレコAir(モバレコエアー)のメリット・デメリット~評判まで徹底解説!

 

  • すぐにネットを使い始めたい
  • 固定回線を契約したいけど、回線工事で家に人を入れるのがちょっと・・・
  • 引っ越しが多いから固定回線を引いちゃうと面倒なんだよなぁ

 

こんな悩みをお持ちの方には、ホームルーターの「モバレコAir」がオススメです。

 

 

回線工事不要ですぐに使えて、引っ越しもカンタンなので、一人暮らしの女性や転勤の多い方にも使いやすいネット回線になっています!

 

ホームルーターでは「ソフトバンクエアー」が有名ですが、実はモバレコAirは、ソフトバンクエアーと同じ機能がより安い料金で使えるサービスなんです。

 

 

このページでは、モバレコAirのサービス内容やメリット・デメリット~実際に使っている方の口コミ・評判、さらに実施中のキャンペーンまでまとめて解説していきます!

 

 

今ならキャッシュバックCP中!


目次
  1. モバレコAirってなに??
  2. そもそもモバレコAirやソフトバンクエアーってどんなサービスなの?
  3. モバレコAirの料金はいくら?
  4. モバレコAirの支払い方法はクレジットカード払いと口座振替が選べる
  5. モバレコAirに関するQ&A
  6. 【お試し利用】端末到着から8日以内の端末返却なら無料キャンセル可能
  7. モバレコAirに関する評判・口コミ
  8. モバレコAirで実施中のキャンペーン
  9. 申し込み完了~利用開始までの流れ

 

 

モバレコAirってなに??

モバレコAir=ソフトバンクエアーのアライアンスモデル

 

 

モバレコAirは、サービス内容的にはソフトバンクエアーとほぼ同じものです。

 

まずはソフトバンクエアーとの比較を中心に、モバレコAirについて解説していきます。

 

 

モバレコAir=ソフトバンクの「ソフトバンクAir」と同じ機能+グッドラックの「GLプレミアムメンバーズ」

モバレコAir=ソフトバンクエアー+GLプレミアムメンバーズ

 

 

モバレコAirは、ソフトバンクエアーのアライアンスモデルとして、株式会社グッドラックが提供しているホームWi-Fiです。

 

 

 

アライアンスモデルってどういうこと?


 

アライアンスは業務提携という意味のようです。

 

この場合は、ソフトバンク株式会社とグッドラック株式会社が業務提携を結び、ソフトバンクのサービスである「ソフトバンクエアー」にプラスαのサービスを加えて、株式会社グッドラックのサービスとして「モバレコAir」を提供しています。

 

 

 

サービス内容(回線速度やエリア)はソフトバンクエアーと同じってことね。


 

 

じゃあプラスαのサービスってなに?


 

株式会社グッドラックの「GLプレミアムメンバーズ」というメルマガサービスです。

 

様々なジャンルの人やサービスとコラボし、各チャンネル(ジャンル)での限定特典などを配信するサービスのようです。

 

 

私も初耳のサービスなので、ちょっと探してみたのですが、GLプレミアムサービス単体で加入することはできないのか、公式サイトなどは見つけられませんでした。

 

ただ、過去に行われていたコラボ企画や特典は見つかりました。(下記)

 

 

プロコスプレイヤーのえなこさんとのコラボ企画(2019年3月24日(日)19:00〜 2019年3月31日(日)18:00まで)

 

http://glpm-channel.com/tieup03/

 

期間中に上記ページからモバレコAirを申し込んだ方限定で、限定メールや写真集などが配信されるというものでした。

 

 

 

こういった、会員限定のメルマガだったり、特典(上記企画の場合だと写真集など)が受けられるのが「GLプレミアムメンバーズ」というサービスになっています。

 

登録費用や年会費などは発生せず、一切無料です。

 

 

 

 

しかもソフトバンクエアーより安い

モバレコAirはソフトバンクエアーより安い!

 

 

 

なるほど~、ソフトバンクエアーとサービスは同じで、さらにGLプレミアムメンバーズ(メルマガ)の限定特典も無料で受けられるのね。

 

じゃあソフトバンクエアーとモバレコAirのどっちを申し込むか迷ったら、GLプレミアムメンバーズが必要かどうかで判断すれば良いの??


 

いえ、実は、ソフトバンクエアーとモバレコAirの違いはGLプレミアムメンバーズだけではないんです!

 

モバレコAirの方が毎月の料金が安いため、モバレコAirを選んだ方がお得です!

 

 

 

え、本家のソフトバンクエアーより安いの??


 

安いです!

 

比較表をつくりましたので、ご覧ください。

 

モバレコAir ソフトバンクエアー
開通月~2ヶ月目

1,970円
※初月は日割

4,880円

3,800円
※初月は日割
SoftBank Airスタート割キャンペーンで12ヶ月間割引

3ヶ月目~12ヶ月目 3,344円

4,880円

3,800円
SoftBank Airスタート割キャンペーンで12ヶ月間割引

13ヶ月目~24ヶ月目 3,344円 4,880円
25ヶ月目~ 4,880円 4,880円

※税抜き

 

 

パッと見てわかる通り、1ヶ月目~24ヶ月目までずっと、モバレコAirの方が安いです。

 

1~24ヶ月目までの総額

 

モバレコAir⇒77,508円

 

ソフトバンクエアー⇒104,160円

 

(2年間総額で)モバレコAirの方が26,652円安い!

 

 

上表ではソフトバンクAirの方にだけ「SoftBank Airスタート割」というキャンペーンを入れていますが、モバレコAirの料金も、このキャンペーンでの割引を含んでいます。

 

 

比較してみると、モバレコAirがお得なのが良く分かります。

 

モバレコAirの1~2ヶ月目は1,970円で使えるので、利用開始当初は特に料金差が大きいですね。

 

 

 

これだけ差があるんだったらモバレコAirを選んだ方がお得だよね


 

 

 

 

キャンペーン還元額ではソフトバンクエアー>モバレコAir

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirを比較すると、月額料金ではモバレコAirの方が安かったですね。

 

あとは、もう1点気になるポイントといえば・・・

 

 

 

キャンペーン!キャッシュバック!プレゼント!


 

 

ですね!

 

キャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンについても比較してみました。

 

 

キャンペーン内容 モバレコAir ソフトバンクAir
キャッシュバック 28,000円 35,000円

プレゼント
(一部割引価格での購入となるものもあり)

なし
  • PS4
  • ニンテンドースイッチ
  • PSVR
  • クロームキャスト
  • ノートパソコン
  • タブレット
  • 液晶テレビ
  • スマートフォン

 

 

ソフトバンクエアーの場合は、複数の申し込み先(代理店)があり、それぞれ違う特典を用意しているため、キャッシュバックや様々なプレゼントから好きなものを選ぶことができます。

 

2019年12月現在だと、3.5万円キャッシュバックかゲーム機・パソコンなどのプレゼントがあります。(⇒最新のキャンペーンはこちら)

 

 

対して、モバレコAirは2.8万円キャッシュバックのみで、プレゼント特典はありません

 

 

キャンペーン内容で比較すると、ソフトバンクエアーの方が充実していますね。

 

ただ、キャッシュバックの差額は7,000円なので、月額料金の差を考えると、やはり総額ではモバレコAirを選んだ方がお得です。

 

PS4やニンテンドースイッチなどのプレゼント特典が欲しい方なら、ソフトバンクエアーを選ぶのもアリです!

 

 

 

 

【ソフトバンクエアーとモバレコAirで迷ったら】ゲーム機などが欲しい方⇒ソフトバンクエアー それ以外⇒モバレコAir がオススメ

 

ここまでの内容をまとめると、ソフトバンクエアーとモバレコAirは、回線速度やエリアなどサービス内容的には変わりません

 

変わるのは「料金」や「キャンペーン」です

 

 

なので、料金とキャンペーン内容で、どちらを選ぶか決めましょう!


どちらがおすすめ?


キャンペーン還元額込みで考えても、安いのはモバレコAirですので、基本的にはモバレコAirを選ぶのをおすすめします。

 

ただ、ソフトバンクエアーにはゲーム機(PS4・ニンテンドースイッチなど)/PC/タブレットなどのプレゼントキャンペーンがありますので、こうしたプレゼントが欲しい方ならソフトバンクエアーを選ぶのもアリです。

 

モバレコAirの最新キャンペーン内容はこちら

 

ソフトバンクエアーの最新キャンペーン内容はこちら



 

 

 

そもそもモバレコAirやソフトバンクエアーってどんなサービスなの?

モバレコAirやソフトバンクエアーってどんなサービス?

 

 

ここまでは、「モバレコAirはソフトバンクエアーと同じサービス内容で、料金とキャンペーンだけが違う」という話をしてきました。

 

ソフトバンクエアーについての知識がある方でしたら、ここまで読んだだけでも大体理解できたかもしれませんが、

 

 

 

モバレコAirとソフトバンクエアーは同じ内容のサービスで、料金はモバレコAirの方が安いというのは分かったけど、

 

そもそもソフトバンクエアーについてもよく知らないから、サービス内容を1から知りたいわ~


 

 

という方もいますよね。

 

ここからは、そうした方のために、モバレコAir/ソフトバンクエアーに共通するサービス内容について詳しく解説していきますね。

 

 

「ホームルーター」と呼ばれる自宅設置型のWi-Fiルーター

ホームルーターのメリット・デメリット

 

 

モバレコAirやソフトバンクエアーは、「ホームルーター」と呼ばれる種類のサービスです。

 

 

ホームルーターは、固定回線とモバイルWi-Fiの中間を取ったようなサービスで、 

 

  • 工事不要・工事費もかからない(モバイルWi-Fiと同じメリット)
  • 引っ越し時も工事不要・工事費不要(モバイルWi-Fiと同じメリット)
  • コンセントにさすだけで、設定不要で使える(モバイルWi-Fiと同じメリット)
  • 最短3日で利用開始できる(モバイルWi-Fiと同じメリット)
  • 固定回線より安く使える(モバイルWi-Fiと同じメリット)
  • 利用料制限・速度制限がない(固定回線と同じメリット) ※他社ホームルーターには制限アリのものも
  • モバイルWi-Fiより速度や接続強度が安定しやすい(固定回線と同じメリット)


  • 最大速度・安定性では固定回線に劣る(モバイルWi-Fiと同じデメリット)
  • 自宅の環境によって速度や受信強度が左右される(モバイルWi-Fiと同じデメリット)
  • 自宅以外では使えない(固定回線と同じデメリット)

 

といったメリット・デメリットがあります。

 

 

正直なところ、回線速度や安定性重視の方なら光回線の方がおすすめです。

 

ホームルーターでも、安定して高速で使えている方もいますが、自宅の電波環境に左右される部分も大きいので、「速くないと困る!」という方は初めから光回線を使った方が良いと思います。(⇒おすすめの光回線・選び方はこちら)

 

 

ホームルーターの大きなメリットは、工事不要&安いという点です。

 

 

特に一人暮らしの女性の場合など、「回線工事の作業員を部屋に上げるのがちょっと・・・」という方が、工事不要のホームルーターを選ぶ場合が増えてきているようです。

 

頻繁に引越しをする方も、(固定回線にしてしまうと引越しの度に工事費がかかってしまうので)工事不要のホームルーターが向いています。

 

また、工事不要で、Airターミナル本体が届いたらすぐに使い始められる(申し込みから最短3日)のも大きなメリットです。

 

 

速度はそこそこで良いから、なるべく固定費を抑えたいという方にも、固定回線より安いホームルーターが向いています。

 

 

 

 

速度は下り最大962Mbps!・・・とはいうものの 今のところ最大261Mbpsエリアが多い印象

モバレコAirは下り最大962Mbps!ただしエリアはまだ限定的

 

 

モバレコAir/ソフトバンクエアーの回線速度は、下り最大962Mbpsです。

 

 

 

え!光回線並みに速いじゃん!


 

 

と思いますよね!

 

たしかにこの速度で使えれば光回線並みに速いのですが、モバレコAir/ソフトバンクエアーの回線速度はエリアごとに異なっていて、現在のところは最大962Mbpsで使えるのはごく一部の場所のみです。

 

ほとんどの方は最大481Mbps/350Mbps/261Mbps/175Mbps/165Mbps/112.5Mbps/110Mbpsのいずれかのエリアになります。

 

 

東京都内のエリアをざっと確認した印象だと、最大261Mbpsのエリアが多いかなと感じました。

 

自宅の場所がどのエリアに入っているかは、下記ページで確認できますので、これから申し込む方は事前にチェックしてみましょう。

 

速度情報(住所別下り最大通信速度)

 

 

ちなみに回線速度の目安としては、下り20Mbpsあれば快適に使えます。

 

ただし、オンラインゲームなど使い方によっては、100Mbps近くほしい場合もあります。

 

 

使い方ごとの、必要な速度の目安などは下記ページで詳しく解説しています。

 

快適な回線速度・通信速度の目安や平均は何mbps?有線もWi-Fiも速い光回線はコレ!

 

 

 

 

 

Airターミナル(ルーター本体)の種類と対応速度

 

モバレコAir/ソフトバンクエアーは、Airターミナルという機器を自宅に設置(といってもコンセントをさすだけですが)することで使えるようになります。

 

このAirターミナルには種類があり、それぞれ下りの最大速度が異なります。

 

 

最大速度(下り)
Airターミナル4 最大481Mbps(一部エリアでは最大962Mbps)
Airターミナル3 最大350Mbps
Airターミナル2 最大261Mbps

 

 

 

つまり、Airターミナルの種類と、自宅の場所(エリア)によって最大速度が決まるのね!


 

 

Airターミナル4(最大962Mbps)を使いたい場合は「端末購入」を選択する

 

詳しくは後述しますが、モバレコAir/ソフトバンクエアーは、契約時に端末(Airターミナル)を購入するかレンタルするか選ぶ必要があります。

 

どちらも一長一短ありますが、最大962MbpsのAirターミナル4を使いたい場合は、端末購入を選びましょう

 

 

なぜかというと、レンタルだとAirターミナル4を借りることはできず、最大350MbpsのAirターミナル3になってしまうからです。

 

レンタルで契約して、後から購入に変更することはできるようですが、おそらくレンタルにかかった費用は返ってこないと思われます。(ちなみに逆はできないようです)

 

 

上りの速度は非公表!10Mbps~15Mbpsという声も

 

 

下りの速度については分かったけど、上りは???


 

実は上りの速度については、モバレコAir/ソフトバンクエアーの公式サイトにも記載がなく、チャットサポートで問い合わせてみました。

 

モバレコAir/ソフトバンクエアーの上り速度は非公表!平均速度なども含めて開示されていない

 

「上り速度は、お客様のご利用環境によっても変動するため、平均値など含めて、情報の開示はしておりません。」とのことで、上りの速度は公開されていないようです。

 

 

他サイトでは「最大10Mbps」など記載しているところもありましたが、現在のところ、公式からの公表はないようです。

 

ただし、口コミなどを見る限り、モバレコAir/ソフトバンクエアーの上り速度は遅いという意見が多いようです。

 

 

YouTubeやSNSなどに動画を投稿したり、大容量ファイルをクラウド上にアップロードしたりメッセンジャー等で送信するなど、上り速度が必要な使い方をする方は、モバレコAir/ソフトバンクエアーのようなホームルーターだとストレスが溜まりそうです。

 

そうした方は、光回線を選ぶことをオススメします。

 

 

 

 

モバレコAirの料金はいくら?

 

先述のとおり、モバレコAirの料金はソフトバンクエアーより安く設定されています

 

初期設定月額料金について、それぞれ解説していきます。

 

 

初期費用

 

契約事務手数料 3,000円(税抜)

 

初月の利用料金と一緒に請求されます。

 

初期費用に関しては、モバレコAirもソフトバンクエアーも同額です。

 

 

月額料金

 

1~2ヶ月目

 


端末購入の場合 レンタルの場合
月額基本料金

4,880円
※初月は日割

4,880円
※初月は日割

SoftBank Airスタート割
(12ヶ月間)

-1,080円 -

モバレコAir限定月額キャンペーン
(24ヶ月間)

-1,830円 -2,910円
メールマガジン会員費 0円 0円
Airターミナルレンタル料金 - 490円

Airターミナル賦払金
(36回の分割払い)

1,500円 -
月月割 -1,500円 -
合計

■初月
1,970円の日割

 

■2ヶ目
1,970円

■初月
2,460円の日割

 

■2ヶ目
2,460円

※税抜

 

 

3~12ヶ月目

 


端末購入の場合 レンタルの場合
月額基本料金

4,880円

4,880円

SoftBank Airスタート割
(12ヶ月間)

-1,080円 -

モバレコAir限定月額キャンペーン
(24ヶ月間)

-456円 -1,536円
メールマガジン会員費 0円 0円
Airターミナルレンタル料金 - 490円

Airターミナル賦払金
(36回の分割払い)

1,500円 -
月月割 -1,500円 -
合計

3,344円

3,834円

※税抜

 

 

13~24ヶ月目

 


端末購入の場合 レンタルの場合
月額基本料金

4,880円

4,880円

モバレコAir限定月額キャンペーン
(24ヶ月間)

-1,536円 -1,536円
メールマガジン会員費 0円 0円
Airターミナルレンタル料金 - 490円

Airターミナル賦払金
(36回の分割払い)

1,500円 -
月月割 -1,500円 -
合計

3,344円

3,834円

※税抜

 

 

25ヶ月目~

 


端末購入の場合 レンタルの場合
月額基本料金

4,880円

4,880円

メールマガジン会員費 0円 0円
Airターミナルレンタル料金 - 490円
合計

4,880円

5,370円

※税抜

出典:https://air-mobareco.jp/plan/

 

 

2年間はモバレコAir限定月額キャンペーンがあるため、ソフトバンクエアーよりも安い料金で利用可能になっています。

 

 

モバレコAirは(ソフトバンクエアーも同じですが)、Airターミナル本体を分割購入するか、レンタルするかを選ぶことができます

 

先述しているとおり、基本的には分割購入がオススメですが、それぞれの違いについても解説しておきます。

 

 

 

 

Airターミナル購入とレンタルの違い

 

端末購入 レンタル
Airターミナルの支払い額(月額)

実質0円

 

1,500円×36回払い
に対して
-1,500円×36回の割引 

490円
Airターミナルの支払い期間 36ヶ月間 契約中ずっと
SoftBank Airスタート割の割引 -1,080円×12ヶ月 なし
モバレコAir限定月額キャンペーンの割引

1~2ヶ月目:-1,970円
3~12ヶ月目:-456円
13~24ヶ月目:-1,536円

1~2ヶ月目:-2,910円
3~12ヶ月目:-1,536円
13~24ヶ月目:-1,536円

36ヶ月以内に解約した場合 Airターミナルの残債(1,620円×残月数)の支払いが必要 Airターミナルの残債なし

※税抜き

 

 

端末購入とレンタルの主な違いをまとめました。

 

 

端末購入の場合は、毎月の端末代と同額の割引が入るので、実質0円になります。

 

ただし、36回の分割払いが終わる前に解約してしまった場合は、残りの期間の割引がなくなってしまい、残債を支払わないといけなくなります

 

 

それに対して、レンタルの場合は、解約するまでずっと490円/月の支払いが必要です。

 

ただし、端末購入と違って、いつ解約しても残債の支払いはありません

 

 

割引キャンペーンには「SoftBank Airスタート割」と「モバレコAir限定月額キャンペーン」の2つがあり、合計の割引額は端末購入とレンタルのどちらも同じ金額になります。

 

 

 

 

端末購入とレンタルはどちらがお得?

 

2年で解約した場合と3年で解約した場合にかかる費用を比べてみると、下記のようになります。

 

端末購入の場合 レンタルの場合
2年で解約した場合

95,508円

 

※24ヶ月間の月額料金合計+Airターミナル残債

89,268円

 

※24ヶ月間の月額料金合計

3年で解約した場合

145,568円

 

※24ヶ月間の月額料金合計+解約金(9,500円)

163,208円

 

※24ヶ月間の月額料金合計+解約金(9,500円)

 

 

モバレコAirは2年契約ではありますが、端末購入の場合は3年間での分割支払いになるため、3年以内に解約してしまうと端末代残債の支払いが必要になってしまいます。

 

そのため、3年以内で解約するのであればレンタルの方が安いです。

 

 

逆に、3年以上使う場合は端末代が実質無料になりますので、長く使うほど、端末購入の方が安くなります

 

 

3年(36ヶ月)以上使うのであれば、端末購入

 

3年未満で解約するのであれば、レンタル

 

がお得

 

 

注意!解約後の中古Airターミナルを買っての「持ち込み契約」はできない

 

モバレコAir/ソフトバンクエアーを端末購入で契約した場合、解約後も、Airターミナル本体は手元に残ります。

 

 

じゃあそのAirターミナルを他の人に売ってしまって、その人が持ち込み契約すれば、お互いに得になるんじゃない??


 

と考える方もいると思いますが、モバレコAir/ソフトバンクエアーでは、Airターミナルの持ち込み契約はできません

 

 

 

こちらのツイートのように、メルカリやヤフオクなどに、持ち込みで再契約できない旨を説明しないままAirターミナルを出品している方がいるようです。

 

中古のAirターミナルを購入しても使えませんので、購入してしまわないように注意しましょう。

 

 

 

 

モバレコAirの支払い方法はクレジットカード払いと口座振替が選べる

 

モバレコAirの支払い方法は、主にクレジットカード払いと口座振替を選ぶことができます。

 

 

主にYahoo!ウォレットに登録した支払い方法を利用、ソフトバンクユーザーは携帯電話料金との合算請求も可能

 

 

 

クレジットカードを持っているならクレジットカード、持っていない場合は銀行口座を用意して、口座振替で申し込みましょう。

 

なお月額料金やオプションサービスの料金は、利用月末締め・翌月請求により行われます。

 

 

デビットカードは利用できない可能性あり

 

モバレコAirの支払い方法は基本的にクレジットカードや口座振替となり、デビットカードは「一部ご利用いただけない場合がございます」と公式に説明されています

 

つまり手持ちのデビットカードを支払いに使えるかどうかは、実際に申し込み時に設定してみなければわかりません

 

 

心配な場合は、普通にクレジットカードや銀行口座を用意して申し込むことをおすすめします。

 

クレジットカードを持っていない場合は、ACMastercardセゾンカードインターナショナルなど、最短即日発行ができるクレジットカードの申込みを検討するのも良いですね。

 

 

支払い方法は後から変更可能

 

モバレコAirの支払い方法は、後から変更できます

 

 

変更窓口は人によって異なるので、ご注意ください。(下表参照)

 

支払い方法 支払方法の変更窓口
Yahoo!ウォレットで登録したクレジットカードや銀行口座 Yahoo!JAPAN内のYahoo!ウォレット
携帯電話との合算請求 My SoftBankまたはソフトバンクショップ
その他 サポートセンターへ連絡(0120-987-016、受付時間10時~19時、年中無休)

 

 

 

 

モバレコAirに関するQ&A

 

モバレコAirにおける様々な疑問について、Q&A形式で回答します。

 

何かわからないことがある場合は、参考にしてくださいね。

 

 

通信速度制限はある?

 

モバレコAirは使い放題形式のモバイル回線サービスですが、速度制限が一切ないわけではありません。

 

主に以下の4つの場面において、制限が行われるケースがあります。

 

  • 夜間などの利用者が多い時間帯
  • 音声通話やテレビ電話、動画・画像、ソフトウェアダウンロード、P2Pファイル交換、アプリケーションの利用
  • 回線が高負荷になった特定のエリア内にいるユーザー
  • 過去3ヶ月の利用状況を踏まえて、住むエリアで高負荷がかかっている原因に判断されたユーザー

 

 

要するに動画や音楽のような通信量の激しい場面や、利用者が多い・回線に負荷がかかっているといった状況では、速度が遅くなる可能性があるのでご注意ください。

 

 

有線でも使える?

 

モバレコAirで提供されるAirターミナルは、有線接続に標準対応しています。

 

本体背面にLANポートがあり、付属のLANケーブルを装着してパソコンやPS4などのゲーム機に接続すれば、有線でのインターネット利用が可能です。

 

 

無線接続だと、壁などの障害物により電波が弱くなり、速度が本来出せるスピードより下がってしまうこともあります。

 

通信を安定させたい場合は、Airターミナルとインターネットに接続したい機器を有線で接続してみるのも良いでしょう。

 

 

 

 

友人宅や車に持ち運んで使える?

 

モバレコAirは自宅用のWi-Fiルーターサービスなので、登録した住所以外の場所で使うことはできません。(ソフトバンクエアーと同様の仕様です)

 

 

コンセントに接続すれば、エリア内なら通信自体はできると考えられます。

 

しかし、モバレコAir公式サイトでは「契約住所以外で利用された場合、本サービスの契約を解除させていただく場合があります」と説明されていました

 

また、下記の記事では、実際に車で利用して、ソフトバンクから警告を受けた方の体験談が載っていました。契約住所以外で使えば、すぐにソフトバンク側に分かってしまうようですし、やはり持ち運んで使うのはやめた方が良いですね。

 

 

 

たくさんの場所で使うなら、トラブルを避けるためにもモバレコAirは選ばず、モバイルWiMAXなどその他のモバイル通信サービスを利用したほうが良いでしょう。

 

 

auやドコモの回線は使える?

 

モバレコAirはソフトバンクが展開している「ソフトバンクエアー」と同じ仕組みなので、ソフトバンクエアーで利用できないau・ドコモの回線による通信はできません

 

どうしてもauやドコモの回線も合わせて使い分けたい場合は、モバレコAirと同じ株式会社グッド・ラックが展開している3回線を使えるサービス「どんなときもWiFi」の利用を検討しましょう。

 

 

ソフトバンクエアーとの違いは?

 

モバレコAirとソフトバンクエアーの違いは、申込み窓口(プロバイダ)と月額料金のみです。

 

速度や使用できるルーターの種類などには、とくに違いはありません。

 

 

詳しくは下記の記事で解説しているので、興味を持った方はご覧ください。

 

 

 

 

 

説明書はある?

 

分厚い説明書などは付属しませんが、モバレコAirのAirターミナルはエリア内ならコンセントに接続するだけで利用を開始できるので、とくに接続で迷うことはないでしょう。

 

 

設定等でわからないことがある場合はソフトバンクのサポートページを見たり、サポートセンターへ電話をしたりして確認しましょう。

 

サポートページ http://ybb.softbank.jp/support/sbair/connect/terminal2/
サポートセンター

0800-1111-820
(受付時間10時~19時、年中無休)

 

 

申し込み後に届かない場合

 

モバレコAirを申し込んだのになかなかルーターが届かない場合は、本人確認書類の提出や審査が遅れていると考えられます。

 

本人確認書類の提出をしていなかった場合は、早めに提出して手続きを進めてもらいましょう。

 

 

とくに問題ないのにルーターが届かず心配な場合は、サポートセンターへ連絡して状況を確認してみてはどうでしょうか。

 

SoftBank Airサポートセンター

 

0800-1111-820

 

受付時間10時~19時、年中無休

 

 

 

 

問い合わせ先

 

モバレコAirの問い合わせ先は、問い合わせ内容によって異なります。

 

 

契約後のキャンセルや利用料金確認・サービス変更、機器の故障や接続についてはSoftBank Airサポートセンターで問い合わせられます。

 

SoftBank Airサポートセンター

 

0800-1111-820

 

受付時間10時~19時、年中無休

 

 

支払い方法の登録や変更、メールマガジンの情報変更や解約といった要請は、モバレコAirを販売している株式会社グッド・ラックのサポートセンターへの連絡が必要です。

 

株式会社グッド・ラックのサポートセンター

 

0120-987-016

 

受付時間10時~19時、年中無休

 

 

なお、各電話窓口は混み合っているケースもあるので、時間に余裕を持って問い合わせましょう。

 

どちらも通話料無料の窓口なので、待ち時間が長くなってもとくに金銭的な負担にはなりません。

 

 

法人契約はできる?

 

モバレコAirが法人契約に対応しているという情報は、残念ながら見つかりませんでした

 

ただしソフトバンクが自ら展開している窓口のソフトバンクエアーでは法人契約ができないので、モバレコAirもできない可能性が高いと考えられます。

 

 

なお、ソフトバンクエアー公式窓口は「法人代表者の個人契約」になら対応しているので、モバレコAirもあくまで個人名義としての契約なら、法人であっても利用できる可能性があります

 

 

詳しくは、申込みの前にサポートセンターへ問い合わせて確認することをおすすめします。

 

株式会社グッド・ラックのサポートセンター

 

0120-987-016

 

受付時間10時~19時、年中無休

 

 

店舗や事務所に設置できる?

 

店舗や事務所に設置して問題ないかどうかは、明確な回答が公式サイトになかったので、問い合わせてみました。

 

いただいた回答がこちらです↓

 

 

店舗や事務所への設置も可能ですが、最大接続数が64台までなのでそれを超えるデバイスはつなげません。

 

 

ということなので、設置可能のようです。

 

ただ、元々家庭用の機器なので、店舗や事務所で大勢が同時接続した場合は、速度が遅くなりそうです。この点は注意して利用しましょう。

 

 

 

 

【お試し利用】端末到着から8日以内の端末返却なら無料キャンセル可能

モバレコAirは8日以内なら無料キャンセル可能

 

 

モバレコAirのようなホームルーターの特性上、提供エリア内であっても、立地などによって電波が届きにくかったり、速度が極端に遅いということもあり得ます。

 

そういった場合、Airターミナルが届いた日から8日以内であれば、解約金などを負担せず無料でキャンセルが可能です。

 

お試しで利用できるので、自宅で快適に使えるか不安な方でも、気軽に申し込みできます

 

実はこうした制度はモバレコAirだけでなく、他のホームルーターやネット回線でも使えます

 

いわゆるクーリングオフと同じような内容ですが、ネット回線などの場合は「初期契約解除制度」という名前の仕組みです。

 

 

どのネット回線でも適用できるのですが、モバレコAirのように、公式サイトに大々的に「無料キャンセル可能」と書いているサービスは少ないです。

 

モバレコAirの公式サイトでは、キャンセルの方法まで詳しく解説してくれているので、他の回線と比べても安心できますね。

 

 

ただし、無料キャンセルをするには8日目までにソフトバンク株式会社にAirターミナルが到着することが条件です。

 

なので、電波状況や速度の確認~キャンセルするかどうかの判断まで、なるべく早く行いましょう。

 

 

キャンセル方法や条件など、詳しくは下記ページ(公式サイト)をご覧ください。

 

https://air-mobareco.jp/flow/trial/

 

 

 

 

モバレコAirに関する評判・口コミ

モバレコAirの評判・口コミ

 

 

モバレコAirの評判・口コミを探してみました。

 

まだサービス開始からそれほど経っていないので、あまり口コミの数は多くありませんでした。

 

 

内容的には、

 

契約時や引っ越し時に工事が要らない点や、速度制限がない点などのメリットを上げる声がいくつか見られた他、

 

速度・pingもまあまあ出ているという声もありました。

 

 

ただ、速度に関しては「遅い」という声もチラホラあります。

 

具体的な計測結果まで載せている方はほとんどいなかったので、何Mbps出ているのかは分かりませんが、ホームルーターの性質上、光回線と比べると速度や安定性の面では劣ります。

 

 

自分の使い方を考えてみて、速度より、工事不要などのメリットの方が大きいのであればモバレコAirが向いていますし、速度重視であれば光回線の方が向いていると思います。

 

 

 

このぐらいの速度・pingが出ていれば、動画閲覧やゲームでも快適に使えそうですね。

 

 

 

光回線ほどは速くないものの、モバイルWi-Fiぐらいは出ていそうという口コミ。

 

ホームルーター全般に言えることですが、やはり光回線と比べてしまうと、速度・安定性の面で劣るとは思います。

 

ただし、光回線ほどの速度は必要なくて、「月額料金を安くしたい」「工事なしで使いたい」などのニーズがある方にはホームルーターの方が向いていると思います。

 

 

 

 

どのくらいの速度かは分かりませんが、「遅い」という声もありました。

 

「安さ」や「工事不要の手軽さ」よりも速度重視という方なら、初めから光回線を選んだ方が間違いなさそうです。

 

 

 

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンの期間中(現在のところ終了時期未定)なら、他社回線の違約金・撤去工事費を最大10万円まで還元してもらえます。

 

乗り換えの場合も、解約金の負担がないのはありがたいところですね。

 

 

 

モバレコAirなどのホームルーターの大きな特徴が、工事不要で、契約時も引っ越し時もカンタンに使い始められる点ですね。

 

 

 

速度制限がないというのもメリットですね。

 

また、最大64台の同時接続が可能なので、コワーキングスペースなどたくさんの方で共有する使い方にも向いていそうです。

 

 

 

 

モバレコAirで実施中のキャンペーン

 

モバレコAirでは現在、下記のキャンペーンを実施中です。

 

 

28,000円キャッシュバックキャンペーン

モバレコAir申し込みで28,000円キャッシュバックキャンペーン

 

内容

現金28,000円をキャッシュバック。
課金開始日(Airターミナル受け取りから8日後)が属する月の翌月末に振込み。

条件

下記項目の全てに該当するお客様に限り、当キャンペーンの適用対象となります。

 

・本キャンペーンは適用条件として利用開始月(初回接続月)を1ヵ月目とし、24ヵ月間のご利用をお約束頂けるお客様。
・本キャンペーン期間中に当サイトからモバレコAir(一括/分割払い)にご加入いただいたお客様。
・モバレコAirの利用料のお支払い情報登録(クレジットカード)をお申込みから7日間以内に済ませられたお客様。
・お申し込みされたサービスが開通し、特典受け取りまで継続利用されたお客様。
・キャッシュバック申請メールに記載の登録期間にキャッシュバックのお手続きをされたお客様。

期間 終了日未定

 

 

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン

モバレコAir申し込みで実施中のソフトバンク公式キャンペーン①

 

内容

他社回線からモバレコAirに乗り換えで、旧回線の解約金・撤去工事費を全額還元(最大10万円まで)。

条件・注意事項

■還元金額は合計で最大10万円となります。ただし、他社モバイルブロードバンド端末代金に対する還元金額は42,000円を上限とさせていただきます。

 

■フレッツ光からSoftBank 光に転用されるお客様および当社が提携するケーブルライン取り扱いCATV事業者のインターネット回線をご利用中のお客様は対象外です。

 

■他社インターネット回線解約時に発生した違約金・撤去工事費を還元いたしますのでお客様によって還元金額は異なります。

 

■契約地域により還元金額が異なります。

 

■以下の条件を全て満たしたお客様が本キャンペーンの対象となります。①キャンペーン期間中に、新たに「SoftBank 光」または「SoftBank Air」にお申し込みいただき、お申し込み日より180日以 内に課金開始(契約成立)されたお客様。②対象サービスお申し込み時に、他社固定ブロードバンド回線または他社モバ イルブロードバンドを利用しているお客様。③課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに、以下の条件をすべて満たしたお客様。他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる証明 書のコピーを、当社指定の証明書貼付シートに貼付し当社指定の宛先へ返 送していること。貼付シートの提出・サービス利用継続が確認できたお客様。料金お支払い方法の登録完了および、毎月の料金を支払期日までに入金が確認できたお客様。

期間 終了日未定

 

 

おうち割光セット

モバレコAir申し込みで実施中のソフトバンク公式キャンペーン②

 

内容

モバレコAirとソフトバンクケータイ・スマホ・iPad・Wi-Fiルーターをセットで利用することで、(加入プランに応じて)毎月最大1,000円の割引が受けられます。

 

家族にソフトバンクユーザーがいれば、最大10回線まで適用できます。(最大1,000円の割引×10回線)

条件

・iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーターを対象料金サービスでご利用中であること。

 

・本キャンペーンお申し込みのお客さま、もしくはそのご家族が対象固定通信サービスのご契約者で指定オプションをご利用中であること、またはお申し込みされていることを当社が確認すること。

 

・固定通信サービス契約者本人以外からのお申し込みの場合、固定通信サービス契約者の同意書および契約者の家族であることを証明できる確認書類が必要となります。

 

・おうち割光セット専用同意書(https://cdn.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/campaigns/list/ouchiwari-hikari/ouchiwari-hikari_consent.pdf)

 

※スマ放題ライトではお申し込みできません。

期間 終了日未定

 

 

おうち割 光セット スマホ違約金還元キャンペーン

モバレコAir申し込みで実施中のソフトバンク公式キャンペーン③

 

内容

ケータイ・スマホも他社からソフトバンクに乗り換えし、おうち割光セットに加入した方に、他社ケータイ・スマホの違約金相当額9,500円(税抜き)を還元。(毎月950円割引×10ヶ月間)

 

他社契約解除料の証明書を貼付けした専用貼付シートの返送が必要。

条件

■対象固定通信サービスについて
・「おうち割 光セット」の対象固定通信サービスにお申し込みいただき、 お申し込みから180日以内に契約が成立していること。

 

■おうち割 光セットについて
・2017年4月1日以降に「おうち割 光セット」に加入していること。

 

※2017年3月31日以前におうち割光セットにご加入経験がある場合は適用対象外となります。

 

■携帯電話について
・個人契約でソフトバンクの4Gスマートフォン/4Gケータイ/AQUOSケータイをご利用で以下のサービスのいずれかに加入中であること。

 

通話基本プラン:データ定額 50GBプラス/データ定額ミニモンスター
通話定額基本料/通話定額ライト基本料:データ定額 50GB/データ定額 30GB/データ定額 20GB/データ定額 5GB
ホワイトプラン:パケットし放題フラット for 4G LTE/パケットし放題フラット for 4G

 

・2年契約/2年契約(フリープラン)にご加入いただくこと、もしくはご加入中であること(ハートフレンド割引にご加入の場合は除く)。

 

※データ定額 30GBは2017年9月21日(木)をもちまして新規受付を終了いたしました。

 

■請求明細書について
・本キャンペーンへのお申し込みから6ヵ月以内(本キャンペーンへのお申し込み日を含む月を1ヵ月目として6ヵ月目の末日まで)に、当社指定の他社携帯電話請求明細書貼付シートに他社携帯電話の2年契約解除料の請求明細書※を貼り付けて当社指定の封筒で返送し、当社にて確認すること。

 

※請求明細書に記載の「携帯電話番号」もしくは「契約者姓および契約者住所」が当社指定の請求明細書貼付シートに記載の内容と合致していることが必要です。

期間 終了日未定

 

 

 

 

モバレコAirの申し込み方法

 

①モバレコAirの公式サイトへ

 

 

 

モバレコAirの申し込み方法1

 

実はモバレコAirの公式サイトはいくつかあり、それぞれに特典も異なっています。

 

上記リンク先(当サイトのような紹介記事からのみアクセスできる公式サイトです)なら28,000円のキャッシュバックがもらえるので、他の種類の公式サイトよりお得です。

 

 

②「お申し込みする」ボタンをクリック

 

モバレコAir申し込み方法2

 

 

③「購入 or レンタル」と支払い方法を選択する

 

モバレコAir申し込み方法3

 

3年以上使う予定なら購入、それ以前に解約予定ならレンタルがおすすめです。

 

購入の場合は割賦払い(36回分割払い) or 一括払いのどちらかを選びます。(※どちらを選んだ場合でも36ヶ月以上使えば実質無料になります)

 

 

④(割賦払いの場合のみ)「Airターミナル購入契約申し込み書」ボタンをクリック

 

モバレコAir申し込み方法4

 

 

⑤内容を確認する

 

モバレコAir申し込み方法5

 

 

⑥「購入契約に同意する」にチェック

 

モバレコAir申し込み方法6

 

 

⑦ご利用のインターネットを選択

 

モバレコAir申し込み方法7

 

 

⑧「STEP2へ」をクリック

 

モバレコAir申し込み方法8

 

 

⑨必要事項を入力し、重要説明事項を確認する

 

 

⑩「内容に同意して次へ」をクリック

 

モバレコAir申し込み方法9

 

 

⑪本人確認書類を選択し、画像をアップロードする

 

モバレコAir申し込み方法10

 

 

⑫入力内容を確認して、「STEP4へ」をクリック

 

モバレコAir申し込み方法11

 

 

⑬申し込み完了

 

 

申し込み完了~利用開始までの流れ

 

①申し込み時に入力したアドレス宛てにメールが届きます。

 

②メール内のリンクから、クレジットカード情報を登録します

 

※クレジットカードを持っていない場合は下記の番号へ電話して支払い方法を登録します

 

0120-987-016

 

受付時間:10:00~19:00

 

③申し込み審査

 

④審査結果の連絡がメールまたは電話できます

 

⑤モバレコAir一式が自宅に届きます

 

⑥コンセントに挿せば利用開始できます

 

 

モバレコAirの審査ってなに?

 

モバレコAirの利用には、事前審査を受ける必要があります。

 

 

え、審査があるの??どんな審査??


 

携帯電話の契約時などと同様の審査と思われます!

 

2年契約となりますし、Airターミナルを割賦購入する場合は36回の分割支払いが必要になるので、その支払いに問題がないかを確認するものでしょう。

 

 

携帯電話と同じであれば、Airターミナルを割賦購入する場合が一番厳しい審査になります。

 

もし割賦購入で審査NGの場合でも、一括購入なら審査OKになるかもしれません。

 

審査NGが出てしまったけれど、どうしてもモバレコAirを使いたいという方は一括払いも検討してみてください。

 

 

キャッシュバックなどの特典がお得な、オススメのモバレコAir申し込み先



2019年12月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。



モバレコAir公式サイト

モバレコAir公式サイトで実施中のキャンペーン内容
モバレコAir公式サイトはこちら



モバレコAir独自キャンペーン

 


  • Airターミナルを分割購入する場合⇒現金28,000円キャッシュバック


モバレコAir/ソフトバンクエアー共通キャンペーン

 


  • 毎月1,080円割引(おうち割光セット適用の場合は毎月580円割引)×12ヶ月間 ※Airターミナルを分割購入する方限定 ⇒ 3年間使えばAirターミナルの本体代は実質0円な上に、さらに割引も受けられます

  • おうち割でソフトバンク携帯が毎月最大1,000円/台 割引

  • 他社ネット回線からの乗り換えにかかる費用(解約金/撤去工事費)を10万円まで全額還元

  • 他社携帯からソフトバンク携帯への乗り換えにかかる費用(解約金)を還元(950円×10ヶ月)


モバレコAirは本体(Airターミナル)の分割購入とレンタルが選べますが、オススメは分割購入です


■分割購入を選ぶメリット


  • 3年以上使えば本体代実質無料
  • 長く使う程、レンタルより安く使える
  • モバレコAir公式特典のキャッシュバックがもらえる
  • 下り最大962Mbps(一部エリアのみ)のAirターミナル4が使える ※レンタルの場合は下り最大350MbpsのAirターミナル3



 

 

 


ページの先頭へ戻る