eo光の10ギガ/5ギガは爆速でオススメ!ただし2つのハードルをクリアする必要あり

eo光の10ギガ/5ギガは爆速でオススメ!ただし2つのハードルをクリアする必要あり

 

2019年12月現在の最新キャンペーンはこちら

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

関西エリアで契約できる光回線「eo光(イオ光)は元々、上り下り最大通信速度1Gbpsのサービスでしたが、新たに上下最大10Gbpsや5Gbpsのプランが登場しました。

 

 

従来のコースよりも圧倒的に高速通信できる新プランですが、申し込むにあたり、下記の2つのハードルがあります。

 

  • 対応エリアが限られる
  • 自宅の通信機器については、10Gbps・5Gbps対応の機種を揃える必要あり

 

 

この記事では、eo光の10ギガ・5ギガコースの特徴や注意点、申し込み方法などについて解説します。

 

eo光をより高速で使いたい方は、参考にしてくださいね。

 

 


 

eo光はブロードバンドアワード&オリコン顧客満足度No.1の人気回線

 

10ギガ/5ギガコースの解説に入る前に、eo光についておさらいしておきましょう。

 

 

eo光は、関西電力グループの株式会社オプテージが提供・運営している光回線サービスです。

 

近畿エリア(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県)のみの提供ではありますが、提供エリア内では圧倒的な人気を誇り、RBB TODAYが毎年行っているブロードバンドアワードでは、キャリア部門の近畿エリアでなんと12年連続No.1を獲得しています!

 

ブロードバンドアワードとは

 

RBB TODAY主催で毎年行われている、ブロードバンドサービスのコンテスト。

 

ユーザーアンケートの集計結果を基に作成されています。

 

 

キャリア部門/プロバイダ部門/無線LANルータ部門/有料動画サービス部門/機内Wii-Fiサービス部門に分かれていて、eo光はキャリア部門の近畿エリア総合No.1を受賞しています。

 

 

ブロードバンドアワード2018 結果発表ページはこちら

 

さらに、オリコン顧客満足度ランキング 近畿部門でも4年連続1位を獲得しています!

 

オリコン顧客満足度ランキングとは

 

オリコン顧客満足度調査では、サービス・プロダクトを利用したことがあるユーザーのみを対象に満足度についてのインターネット調査を行っております。その結果を集計し、ランキングとして発表しています。

引用元: https://cs.oricon.co.jp/method/

 

140以上のランキングがあり、eo光はプロバイダランキングの近畿エリア部門でNo.1を受賞しています。

 

オリコン顧客満足度調査2018 プロバイダ 近畿 ランキング結果発表ページはこちら

 

人気の理由は「速さ]と「ネット・テレビ・電気などを各サービスをまとめて安く使えること」

 

人気の光回線は、速さと安さを兼ね備えたサービスが多いですが、eo光もまさに速くて安い光回線サービスになっています。

 

 

eo光独自回線だから速い

 

まず、速さに関しては、eo光専用の独自回線を利用しているため、ユーザーの多いフレッツ光や光コラボと競合して混雑することがなく、夜間など利用者の多い時間帯でも高速で使えます

 


eo光は速度でも高評価


先に紹介したブロードバンドアワードと同じRBB TODAY主催のSPEED AWARD(回線速度のコンテスト)では、最新の2018年版では(近畿エリアで新たに提供開始した)NURO光2Gコースが上回ったものの、2017年まではeo光が近畿エリアの最優秀賞を獲得していました

 

SPEED AWARD2017の結果はこちら

 

なお、2019年4月からeo光は新たに10ギガ/5ギガコースを開始したため、SPEED AWARD 2019年度版では、最優秀賞に返り咲くと思われます。



 

eo光ユーザー用のスピードテストサイトや、速度が遅かった場合の対策コンテンツも用意されていますし、それでも改善できない場合はサポート窓口(電話・メール・Twitter)や訪問サポートもあるので安心して使えますね。

 

 

元々安い上に、キャンペーンやセット割でさらに安くなる

 

eo光は元々の基本料金が安いのですが、キャンペーンを利用することでさらに安くなります。

 

ホームタイプ(戸建て)の1ギガコースを例にすると、通常4,953円/月(2年契約時 ※税別)が、2019年9月30日までの申し込みで最大12ヶ月間 2,953円/月(※税別)になります。

 

さらに、ネット(1ギガコース)+電話+テレビのセットで使った場合でも通常6,478円(2年契約 ※税別)のところ、2019年9月30日までの申し込みで最大12ヶ月間 4,478円/月(※税別)で使えます。

 

 

さらにさらに、eo電気とネットをセットで使うと(ネット料金から)12ヶ月間 500円割引、関電ガスもまとめて使う場合は(eo電気の電気料金から)4ヶ月間 最大500円割引が受けられるキャンペーンも実施中です。(2019年9月30日まで)

 

ネット・電話・テレビに加えて、電気・ガスまでまとめてセット契約できるサービスはなかなかないですよね。

 

セット契約にすることで、サポート窓口もeoにまとめることができる点も利点です。

 

 

しかも、無料の訪問サポート(宅内工事から2か月以内で初回は無料)、電話での相談予約、チャットサポートなど、eoはサポート体制が充実しているのも顧客満足度の高さにつながっているようです。

 

また、auユーザーの方ならauスマートバリュー(スマホ・ケータイの利用料金がお得になる)も適用できて、auスマホ1回線につき最大2,000円の割引が受けられます!

 

 

eo光で10ギガ/5ギガコースが利用可能に!

 

ここまで、eo光がどんなサービスかについておさらいしてきました。

 

関西・近畿の方にはかなりおすすめできる、速さと安さを兼ね備えたサービスになっています。

 

 

そんなeo光に、さらに速い10Gbps/5Gbpsに対応する新しいコースが登場しました。

 

上り下り通信速度最大

 

  • 10Gbps対応の「10ギガコース」
  • 5Gbps対応の「5ギガコース」

 

が登場!

 

通常のeo光は上り下り通信速度最大1Gbpsなので、それぞれ10倍、5倍の高速で通信できるようになっています。

 

 

ここからは改めて、eo光の「10ギガコース」「5ギガコース」について解説していきます!

 

 

eo光の料金

 

eo光の10ギガコースや5ギガコースは、通常のコースと月額料金が異なります。

 

以下に金額をまとめたので、ご覧ください。

 

<ホームタイプ・メゾンタイプの月額料金>

eo光ネット 通常月額料金(税抜)

eo暮らしスタート割適用時の
最大12ヶ月間の月額料金(税抜)

1ギガコース 4,953円 2,953円
5ギガコース 5,419円 3,419円
10ギガコース 5,937円 3,937円

 

見てのとおり、新コースはどちらも1ギガコースよりは高額となっていますが、速度が5倍と10倍になるのに対し、料金は月額500円/1,000円高くなるに留まっています

 

超高速通信がこの料金差で使えるのは、お得だと思います

 

 

また、申し込み時にeo暮らしスタート割が適用され、1年間月額料金が2,000円引きになるのはいずれのプランも共通です。

 

1年間はいずれのプランでも安く使えるのも、eo光のメリットです。

 

 

料金の違いに納得でき、より高速で通信を行いたい場合は、10ギガ/5ギガコースを検討してみてください。

 

 

10Gbps/5Gbpsコースを利用するには2つのハードルを超える必要がある

 

eo光で10Gbpsや5Gbpsに対応するコースを利用する際は、以下の2つのハードルを越える必要があります。

 

  • 対応エリアに住んでいる
  • 10Gbps・5Gbpsに対応する機器を揃える

 

 

人によっては申し込み自体ができないケースがありますし、必要機器を揃える費用を考えると断念せざるを得ないこともあるでしょう。

 

それぞれ解説するので、ハードルを乗り越えられるかどうかチェックしてみてくださいね。

 

 

ハードル① 10Gbps/5Gbps対応エリアでないと使えない

 

eo光の10ギガコース/5ギガコースを申し込めるエリアは、限られています。

 

 

eo光はもともと、以下の府県でしか申し込めません。

 


eo光の提供エリア


 

大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/滋賀県/和歌山県/福井県

 



 

10ギガコースと5ギガコースになると、さらに、上記各府県内の限られた場所(10ギガコース/5ギガコース対応エリア)でしか申し込めない仕様です。

 

また、申し込めるのはホームタイプとメゾンタイプに対応する建物なので、マンションタイプのみ提供の建物に住んでいると契約できない可能性があることにもご注意ください。

 

現在10ギガコース/5ギガコースが提供されているエリアや、今後のエリア拡大予定は、こちらのURLから確認できます

 

https://eonet.jp/10g5g/?cid=eo190006#area

 

申し込み手続きを進める前に、自宅が対応していることを必ず確認しておきましょう。

 

 

ハードル② 各機器を10Gbps/5Gbps対応のものにしないといけない

 

eo光で10ギガコース・5ギガコースを契約しても、自宅にある各機器が10Gbps/5Gbpsに対応していなければ、高速で通信できません

 

 

主に以下の4つの機器で、10Gbps/5Gbpsに対応している必要があります。

 

  • 回線終端装置
  • ルーター
  • LANケーブル
  • パソコン(搭載されている無線LANや有線LAN)

 

それぞれ解説するので、もしも対応している機器を持っていない場合は、必要に応じて買い替えを検討しましょう。

 

 

①回線終端装置(ONU)

 

eo光でインターネットをするために必要な回線終端装置(ONU)が、5〜10Gbpsに対応している必要があります。

 

申し込めば対応する機器を設置してもらえるため、とくに自分で機器を用意する必要はないのでご安心ください。

 

 

②ルーター

 

5〜10Gbpsの速度で通信するためには、有線・無線接続に使うルーター選びにも注意が必要です。

 

例えば上り下り通信速度最大1Gbpsでしか通信できないルーターでは、1Gbps以上の速度は出せません。

 

 

ただ、eo光で10ギガコースや5ギガコースを申し込んだ場合、もれなく最大10Gbps対応の「eo多機能ルーター」が提供されます

 

対応ルーターが送られてくるので、自分で用意する必要はありません。

 

ただし無線ルーター機能利用時のみ月額96円(税抜)が発生します(12ヶ月間はキャンペーンで無料で使えます)

 

 

既にレンタルしている場合、eo光ベーシックルーターやeo光無線ルーター、eo光多機能ルーター(eo-RT100)は5〜10Gbpsに未対応ですが、コース変更後に5Gbps/10Gbps対応ルーターが送られてくるのでご安心ください。

 

 

他社製ブロードバンドルーターを使いたい場合は、必ず5Gbps/10Gbps対応ルーターを用意しましょう。

 

例えばNETGEARの「AD7200」は、10Gbps対応の有線LANポート搭載です。

 

NETGEAR WiFi 無線LAN ルーター AD7200 接続台数 72台 トライバンド NighthawkX10 R9000-100JPS

新品価格
¥45,248から
(2019/9/8 15:46時点)

 

5〜10Gbps対応ルーターは全体的に価格が高めなので、どうしても自分で所有したいのでなければeo光からレンタルしたeo光多機能ルーターを使うのがおすすめですよ。

 

 

③LANケーブル

 

eo光の10ギガ/5ギガコースで使うLANケーブルは、CAT6A(カテゴリー6A)以上の規格に対応している必要があります。

 

 

LANケーブルは一見どれも同じに見えますが、規格ごとに速度が異なります。

 

例えば「CAT6」だと1Gbpsにしか対応していないので、5Gbpsや10Gbpsでは通信できません。

 

 

eo光ではCAT6AのLANケーブルが推奨されているので、持っていない場合は買い替えをおすすめします。

 

 

なお回線終端装置とeo光多機能ルーターにはCAT6AのLANケーブルがそれぞれ付属します

 

複数機器を接続するのでなければ、付属のLANケーブルを使えば十分対応できるでしょう

 

 

④パソコン

 

せっかくeo光で10ギガ/5ギガコースを契約しても、通信に使うパソコンなどの機器が対応していなければ、高速通信ができません

 

最大速度に近づくためには、対応するパソコンを用意することとなるでしょう。(ゲーム機やスマートフォンなどは、基本的に5〜10Gbpsに対応していないため)

 

 

パソコンを選ぶにあたって重要なのは、無線LANと有線LANの対応速度です。

 

 

無線LAN

 

無線LANでは、理論上は「IEEE802.11ax」という規格が最大9.6Gbpsに対応しています。

 

しかしあくまで理論上の数値、無線通信で最大9.6Gbpsの「IEEE802.11ax」に対応するパソコンは、この記事の執筆時点では残念ながら見つかりませんでした

 

 

「IEEE802.11ac」は11axに次いで速い最大6.9Gbps対応、パソコンにも広く搭載されているので、基本的に選ぶべきは「IEEE802.11ac」対応パソコンと考えられるでしょう。

 

ただし「IEEE802.11ac」に対応していても、機種によって無線LAN接続時の最大速度は異なることにご注意ください。

 

「最大6.9Gbps」もあくまで仕様、実際に各機器で出るのは速くても1Gbps未満のものがほとんどです。

 

 

より高速で通信したいなら、有線LAN接続をするのがオススメです。

 

 

有線LANポート

 

パソコンの有線LANポートが「10GBASE-T」に対応していれば、最大10Gbpsでの通信が可能となります。

 

 

例えばASUSの「XG-C100C」は12,026円で販売されていて(執筆時点の価格)、10GBASE-Tに対応しています。

 

ASUS 10Gネットワ??ークアダプタ PCI-Ex4カード XG-C100C

新品価格
¥11,018から
(2019/9/8 15:58時点)

 

 

自分で構成を変更できるデスクトップPCを用意し、別途購入した10GBASE-T対応のLANカードを装着すれば、すぐに最大10Gbpsに対応できます

 

ノートPCやスマホなどでは「10GBASE-T」のLANカードを使えないので、速度は下がりますが、無線LANで利用しましょう。(USB経由でノートPCを10Gbps接続に対応させる機器も一応販売されていますが、大手メーカーの製品ではないためあまりオススメできません)

 

 

これらのハードルをクリアできる方ならeo光の10Gbps/5Gbpsコースが使える

 

ここまで解説したとおり、10ギガコースや5ギガコースの速度を発揮させるには対応エリアに住んでいることが大前提で、さらにたくさんの機器が高速に対応している必要もあります

 

回線終端装置やルーター、LANケーブルはeo光から提供してもらえるので、自分で絶対に用意しなければいけないのはパソコンです。

 

LANカードやデスクトップパソコンの用意で数万円〜数十万円といった高額な費用がかかってしまう可能性もあるので、事前に計算して、用意できるかじっくり考えてみてください

 

 

 

もしこうした準備が難しい場合でも、eo光なら通常の1ギガコースでも十分高速で使えます。

 

特にauユーザーなら、auスマートバリュー対応で料金的にもメリット大なのでおすすめです。

 

 

 

キャッシュバックなどの特典がお得な、オススメのeo光申し込み先



2019年12月の最新キャンペーン内容で比較しています!



公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。



eo光公式サイト

eo光公式サイトで実施中のキャンペーン内容
eo光公式サイトはこちら



実施中のキャンペーン

 


  • 最大12ヶ月間 毎月2,000円割引

  • eo電気もセット利用なら 最大12ヶ月間 毎月さらに500円割引

  • 10,000円分商品券プレゼント

  • 他社解約金・撤去費用 最大50,000円分現金還元

  • 工事費実質無料

  • セキュリティー・サポート(通常250円/月)が1年間無料

  • Wi-Fiルーターレンタル(通常96円/月)が1年間無料



 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ



ページの先頭へ戻る