NURO光やauひかりなどで固定ipを使う方法-マイIP

NURO光やauひかりなどで固定ipを使う方法-マイIP

固定ip,マイip,NURO光,auひかり,光コラボ,フレッツ光,株式会社インターリンク,評判,口コミ,レビュー,フレッツ光,光コラボ

 

NURO光やauひかりで固定ip(静的ip)を使う方法

 

 

 

NURO光やauひかりなど、個人向けには固定ip(静的ip)サービスを提供していない回線や、提供していたとしても高額な回線は多くあります。

 

ですが、そういった回線でも安価で固定ip(静的ip)を使う方法がありました。
 
株式会社インターリンクが提供しているサービス「マイIP」を利用することで、NURO光やauひかりなどの回線でも固定ip(静的ip)を使うことが可能になります。

 

マイIPとは?

 

多くのインターネット回線、プロバイダでは、ipアドレスに動的ip(ダイナミックip)が使われており、固定ip(静的ip)が使えないことが多いです。

 

そういった環境でも、固定ip(静的ip)が利用可能になるサービスです。

 

固定ip(静的ip)を使えるようになる仕組み

 

通常、私たちユーザーがPCなどからインターネットに接続する際は、プロバイダから割り当てられたipアドレスを使います。

 

プロバイダからユーザーへipアドレスを割り当てる方式が動的ip(ダイナミックip)の場合、どこかのタイミング(ルーターを再起動した時など)でipアドレスが変わってしまう可能性があります。

 

 

ではなぜ、「マイIP」を利用することで固定ip(静的ip)が使えるようになるかと言うと、下記のような手順を経て、最終的には「マイIP」サーバーの固定ipアドレスを使ってインターネットに接続するからです。

 

固定ip,マイip,NURO光,auひかり,光コラボ,フレッツ光,株式会社インターリンク,評判,口コミ,レビュー,フレッツ光,光コラボ

 

①ユーザーのPCから「マイIP」サーバーへVPN接続

 

②「マイIP」サーバーの固定ipアドレスを使ってインターネットへ接続

 

 

「マイIP」サービスの種類

 

マイIPサービスには「マイIP」「マイIP ソフトイーサ版」という2種類があります。

 

2つの主な違いは、対応個数、対応OS・回線、料金です。

 

 

「マイIP」・「マイIP ソフトイーサ版」の対応個数

 

  マイIP マイIPソフトイーサ版
利用可能な個数 1個 複数

 

 

「マイIP」・「マイIP ソフトイーサ版」の対応OS・回線

 

「マイIP」と「マイIP ソフトイーサ版」の一番大きな違いは、スマートフォンでの利用可否です。

 

「マイIP」はスマートフォンでも利用可能、「マイIP ソフトイーサ版」はスマートフォンでは利用不可です。

 

OSごとの利用可否

 

OS(PC、スマートフォン) マイIP マイIP ソフトイーサ版
Windows

Linux

FreeBSD

×

Macintoch

iOS(iPhone・iPad)

×

Android(2.3以降)

×

 

移動回線(モバイルwifiなど)ごとの利用可否

 

移動回線 マイIP マイIP ソフトイーサ版
UQ WiMAX

Y!mobile(EMOBILE)

Y!mobile(EMOBILE データプランB)

docomo Xi(mopera U)

docomo Xi(spモード)

docomo FOMA(mopera U)

docomo FOMA(spモード)

au LTE(4G)

au (3G)

Softbank

b-mobile

 

固定回線ごとの利用可否

 

固定回線 マイIP マイIP ソフトイーサ版
フレッツサービス(NTT東・NTT日本)

auひかり(KDDI)

Yahoo!BB(ソフトバンクBB)

eAccess(イーアクセス)

CATV(ケーブルテレビ)

 

Wi-Fiスポットごとの利用可否

 

Wi-Fiスポット マイIP マイIP ソフトイーサ版
Mzone

mopera

BBモバイルポイント

FON

freespot

au Wi-Fi(livedoor Wireless)

フレッツ・スポット

 

 

「マイIP」・「マイIPソフトイーサ版」の料金

 

  マイIP マイIPソフトイーサ版
月額料金 1080円

1296円×固定ip個数

(マイIPソフトイーサ版は複数の固定ipを契約可能)

 

「マイIP」・「マイIP ソフトイーサ版」の利用がおすすめな場合

 

①NURO光など、動的ip(ダイナミックip)のインターネット回線を使っているが、固定ipが必要な場合(自宅サーバー、自宅から会社の環境へのアクセス、webカメラ、ネトゲの利用など)

 

②モバイルwifiや、スマホ、タブレットなどで固定ip(静的ip)を使いたい場合

 

③国内や海外のwifiスポットから固定ip(静的ip)で通信したい場合

 

など

 

「マイIP」・「マイIP ソフトイーサ版」を利用するデメリット

 

デメリットとしては、インターネット接続する際に「マイIP」サーバーを経由する必要があるため、回線速度が遅くなる可能性があります。

 

自宅から「マイIP」サーバーまでの間は、自宅で契約している回線が使えますが、「マイIP」サーバー以降の部分は別の回線になりますので、通常の通信速度より劣る可能性があります。

 

NURO光のような高速回線の場合、速度の差が顕著に出るかもしれません。

 

2ヶ月の無料体験が出来る

 

「マイIP」・「マイIP ソフトイーサ版」は申込みから翌月末までの最大2ヶ月間、無料体験が可能になっています。

 

翌月末までであれば、いつでもホームページから解約が出来ますし、一切の料金がかかりません。

 

3分で終わる申込み後すぐに使い始めることが可能です。

 

通信速度のデメリットなども含めて、求めている利用方法が可能かどうかは、実際に使ってみないと分からないところがありますが、契約も解約も即日ででき、翌月末までは無料で使えるため、お試しで使ってみることが出来るのはメリットです。

 

無料体験期間終了後も、満足できなければ返金される

 

無料体験終了後に退会する場合も、退会手続きのアンケートで「不満がある」を選択し、コメントを残せば返金されます。

 

申込み方法

 

下記のリンク先から申し込み可能です。即時で固定ipの払い出しができ、翌月末までは完全無料です。

 



 

マイIP】/【マイIP ソフトイーサ版

 

解約方法

 

無料期間中に解約した場合は、もちろん完全無料です。

 

無料期間終了後でも、満足できなかった場合は、退会手続きのアンケートで「不満がある」を選択し、コメントを残せば返金されます。

 

解約方法は、ホームページ上の「マイページ」にログインし、解約申請をするだけです。


2017年最新版!おすすめの光回線の選び方


光回線選びに迷ってる方に絶対見て欲しい!外れない光回線の選び方はこちら


固定ip,マイip,NURO光,auひかり,光コラボ,フレッツ光,株式会社インターリンク,評判,口コミ,レビュー,フレッツ光,光コラボ



1分で判定!あなたにぴったりのネット回線診断


手っ取り早く知りたい方はこちら!数クリックだけであなたが『一番安く』使える『高速回線』を診断!


固定ip,マイip,NURO光,auひかり,光コラボ,フレッツ光,株式会社インターリンク,評判,口コミ,レビュー,フレッツ光,光コラボ



ドコモユーザーなら絶対おすすめのドコモ光!今月は最大58900円もお得になる特大キャンペーン実施中&v6プラス対応で全国平均280Mbps超えの高速通信&v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタルのGMOとくとくBB×ドコモ光を要チェック!



固定ip,マイip,NURO光,auひかり,光コラボ,フレッツ光,株式会社インターリンク,評判,口コミ,レビュー,フレッツ光,光コラボ


  • v6プラス対応で高速!(HPで全国平均速度公開中/100Mbpsを下回ったらポイントプレゼント)
  • v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • dポイント最大2万円分プレゼント!
  • 関西の方はさらにdポイント1万円分増額!
  • 限定キャッシュバック
  • セキュリティ無料(1年間)
  • ネット申し込み可能

今月は最大58,900円分もお得なキャンペーン実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光の公式サイトはこちら



従来のドコモ光のデメリットを解消したGMOとくとくBB×ドコモ光の解説記事はこちら






このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

あなたにピッタリのネット回線はどれ?インターネット回線診断
インターネット回線はそれぞれ、「セット割」や「キャンペーン」、「提供エリア」などがバラバラで、どれを選んだら良いか分からないという方が多いですよね。当サイトでは、簡単な質問に応えるだけでピッタリのネット回線が分かる診断コンテンツを用意しました!
光回線、ADSL、CATVどれを選べば得?
光回線、ADSL、CATVどれを選べば得なのかを比較し、解説します。 『光回線』、『NURO光』、『フレッツ光』、『光コラボ』などの光回線についてまとめているサイトです。 それぞれの光回線の評判や口コミ、サービス比較などを通して、 様々な角度からNURO光やフレッツ光などのサービスを掘り下げていくことを目的としています。
ONU・HGW(ホームゲートウェイ)・ルーター・モデムの違いとは?【ネットワーク機器を分かりやすく解説】
インターネット関連の話でよく目にするONU・HGW(ホームゲートウェイ)・ルーター・モデムといったネットワーク機器の違いについて解説します。
インターネット回線一挙比較(NURO光、フレッツ光、CATV、auひかり、光コラボ)
光回線には様々な種類がありますが、種類が多すぎて調べて比較するのも難しいです。 光回線なびでは、NURO光、フレッツ光、CATV、auひかり、光コラボについて代表的な料金や評判、口コミを集めて掲載しました。 まずは光回線の全体を見て、どれを選ぶのが得か考える指針になれば幸いです。 『光回線』、『NURO光』、『フレッツ光』、『光コラボ』などの光回線についてまとめているサイトです。 それぞれの光回線の評判や口コミ、サービス比較などを通して、 様々な角度からNURO光やフレッツ光などのサービスを掘り下げていくことを目的としています。
快適な回線速度の目安ってどれくらい?
インターネット回線を選ぶ基準となることも多い「回線速度」ですが、実際にどのくらいの速度なら良いのか明確な基準はあるのでしょうか?調べてみました。
固定電話、IP電話、ひかり電話の違いって何?-それぞれのサービスを比較解説
電話サービスには、「固定電話」、「IP電話」、「ひかり電話」があります。固定電話を使い続けている方も、IP電話やひかり電話に換えることで料金を安くすることが可能です。このページでは、それぞれのサービスについて比較できるように項目ごとに解説していきます。
【auスマートバリュー】2つの「au携帯」と「ネット回線」のセット割引プランはどちらがお得か比較検証した結果【So-net光コラボレーション × auセット割】
au携帯とインターネット回線をセットで使うことで、毎月の料金から割引が受けられる割引プラン「auスマートバリュー」と「So-net光コラボレーション × auセット割」。どちらもauユーザーにとってお得なプランですが、どちらの方を選んだ方がより得になるのか、比較検証しました。
ADSLってまだ契約できますか?
ADSLはもう新規加入はできないのか、まだ契約できるのか調べました。
OCNのADSLサービス終了|その後におすすめの光回線と必要な手続きを解説
2017年3月末をもって、OCNのADSLサービスが提供終了となります。既存のユーザーは別の回線に乗り換えるか、そのままネット回線自体を解約することになります。その際に必要な手続きと、乗り換えにおすすめの光回線を解説します。
光回線って何?-光回線なび-
光回線とは何なのかを解説します。
「Bフレッツ」ファミリー100タイプ終了|その後におすすめの光回線
Bフレッツのファミリー100タイプの提供が2017年11月30日に終了になります。現在Bフレッツのファミリー100タイプを利用中の方が期限までにやらなければいけないこと、その後の利用におすすめの光回線を解説します。
NGN(次世代ネットワーク)とは?
光回線について調べる時、NGN(次世代ネットワーク)という言葉が出てくることが多くなりました。NGNは、いずれインターネットに代わるであろう次世代のネットワークサービスです。このページでは、NGNについてなるべく分かりやすく解説していきます。
日本における光回線の歴史を解説
インターネット回線の中で、現在主流となっている「光回線」が、如何にして普及したのか。その歴史を解説します。
インターネット回線、携帯代の節約方法
節約したいと考えているけど、具体的にどうしたら良いかわからずに困っている方は多いと思います。支出を減らすには、携帯代やインターネット代などの固定費を安くするのが一番です。 携帯電話とインターネット回線がどんどん安くなるワザを紹介していきます!
こんな場合はどれが良い??お悩みごとに適したインターネット回線を紹介
「短期間で引っ越す予定がある場合はどの回線が良い??」など、ネット回線契約に関するお悩みを解決するインターネット回線を提案します!
光回線関連ニュース
このカテゴリでは、光回線関連のニュースやコラムを解説します。
光回線なび管理人コラム
光回線なび管理人が、書きたいことがあった時にたまに書きます。