SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

【こんな人にオススメ!】工事不要のSoftBank Air(ソフトバンクエアー)の料金・キャンペーン・速度など徹底解説

SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア

 

 

あなたがインターネット回線を契約しようと思った時、選択肢には何がありますか?

 

多くの方が、光回線・モバイルWi-Fi(WiMAXなど)・ケーブルテレビあたりを挙げるのではないでしょうか?(ADSLは数年でなくなってしまう可能性があるので入れていません)

 

 

そこに、新しい選択肢として登場したのが「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」です。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、WiMAXのように電波塔からの電波を受けて、パソコンやスマートフォンなどにWi-Fi電波を届けます。

 

この点はWiMAXなどのモバイルWi-Fiと同じです。

 

 

しかしWiMAXと違うのは、コンセントにつながないと使えないので、屋外に持ち運んで使うことはできないという点です。

 

屋内で使うものという点では、光回線やケーブルテレビなどの固定回線と同じです。

 

 

この2点だけを見ても分かる通り、固定回線とWiMAXの中間を取ったようなサービスです。

 

ただどちらかと言うと、WiMAXより光回線に近いイメージですね。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)も持ち運びできないことはないですが、サイズも大きいですし基本的には自宅などで使う据え置き型です。

 

正直、速度は光回線と比べると遅いです。(光回線が最大1~2Gbpsに対して、SoftBank Airは最大261Mbps(ごく一部の場所では最大350Mbps))

 

ただ安定性はWiMAXより高く料金は光回線より安いです。

 

何より契約後コンセントにつなぐだけですぐに使えて、工事不要、工事費不要、引越しの時も新居に持っていってコンセントにつなぐだけという手軽さが一番のメリットです。

 

引越しが決まっているけれど光回線を契約したい方パソコンもネットもよくわからないからなるべく簡単に使えるものが欲しい方そんなに速くなくて良いから安い回線が使いたい方におすすめです。

 

特にソフトバンク携帯のユーザーであれば、「おうち割光セット」が使えて、携帯電話1台につき最大2000円の割引が受けられますので、有力な選択肢になると思います

 

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の一番お得な申し込み先はこちら

 

 

このページでは、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)についての、契約前に知っておきたいことを解説していますので、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を検討している方、ちょっと気になっている方は参考にしてみてください。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)とは?

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、「光回線などの固定回線」と「WiMAXなどのモバイルWi-Fi」の中間を取ったようなネット回線サービスです。

 

■工事不要・設定不要・利用開始までが早い

 

契約後、5日~7日程度でSoftBank Air(ソフトバンクエアー)本体が届き、何も設定しなくてもコンセントにつなぐだけで使える状態になります。光回線だと工事が必要になるため、開通まで1ヶ月前後かかり、工事費もかかります
また、開通後に接続設定を自分で行う必要があります。(WiMAXに近い)

 

■基本的には自宅設置型

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、コンセントがある屋内であれば持ち運んで使うこともできますが、外では使えませんし、本体サイズが大きいので持ち運びには向いてはいません(光回線に近い)

 

■WiMAXより安定性が高い

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)も、WiMAXと同様に電波塔からの電波を受信してWi-Fiを飛ばす仕組みです。ただ、使用する電波が違うため、WiMAXよりも安定して使えることが多いようです。WiMAXと比べると利用者数が少ないのも、安定しやすさに繋がっていると思います。(光回線に近い)

 

■利用量制限・速度制限がない

 

WiMAXの場合は、3日間で10Gbps以上使用すると、速度制限がかかってしまいますが、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)には利用量制限・速度制限がありません。(光回線に近い)

 

■引越し時も工事不要・設定不要

 

引越しする時も、新居に持って行ってコンセントにつなぐだけです。光回線のように、工事(撤去工事・新設工事)をする必要もなく、設定し直す必要もありません。(WiMAXに近い)

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の種類【softbankair/softbankair2/softbankair3】

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)本体機器のことを「Airターミナル」といいます。

 

Airターミナルには、Airターミナル/Airターミナル2/Airターミナル3の3種類があります。(softbankair/softbankair2/softbankair3と呼ばれていることもあります)

 

これから契約する方は、Airターミナル2もしくはAirターミナル3が送られてくるはずです。

 

 

それぞれの違いは下図の通りです。

 

SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア

 

 

Airターミナル⇒Airターミナル2⇒Airターミナル3の順で最大速度が速くなっています。

 

ただし、Airターミナル3で使える最大350Mbpsというのは、現在のところごく限られたエリアでしか使えない(これから拡大予定)ので、現状だとAirターミナル2でもAirターミナル3でも最大261Mbpsと思っておいた方が良いです。

 

そのため、契約時に送られたきた本体がAirターミナル2でもAirターミナル3でも、あまり気にする必要はありません。

 

Airターミナルは旧型機なので、これから契約する方は選べなくなっています。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のプラン

 

携帯電話のように複数のプランがあるわけではないですが、本体(Airターミナル)を購入(36ヶ月分割払い)するか、レンタルするかが選べます

 

購入した場合は、37ヶ月間解約しなければ本体代金が実質0円になります。ただし、途中で解約してしまった場合は、本体代金の1620円×残り支払回数分を一括で支払う必要が出てきてしまいます。

 

レンタルの場合は、毎月レンタル料金がかかるため、長く使うほどレンタル料金分が余計にかかってしまいますが、途中で解約したとしても本体代の残債を請求されることはありません。

 

後で解説しますが、26ヶ月以内に解約する場合はレンタルの方が安く済み、27ヶ月以上使った場合は購入の方が安く済みます

 

 

機器購入(分割払い)の場合の料金

 


  SoftBank Airのみ

SoftBank Air

おうち割光セット

月額料金 4880円 4880円

本体代金分割
(36ヶ月)

1620円 1620円

月月割
(36ヶ月)

-1620円 -1620円

はじめようSoftBank Air割
(24ヶ月目まで)

-1080円 -580円

毎月のお支払
(24ヶ月目まで)

3800円
(25ヶ月目以降4880円)

4300円
(25ヶ月目以降4880円)

 

 

機器レンタルの場合の料金

 


  SoftBank Airのみ

SoftBank Air

おうち割光セット

月額料金 4880円 4880円

本体レンタル料金

490円 490円

はじめようSoftBank Air割
(24ヶ月目まで)

-1080円 -580円

毎月のお支払
(24ヶ月目まで)

4290円
(25ヶ月目以降4880円)

4790円
(25ヶ月目以降5370円)

 

 

機器購入と機器レンタルの違い

 

機器購入の場合は、毎月の利用料金と一緒に機器代金(3年間の分割払い)を支払うことになるのですが、契約期間中は同額の割引(月月割)で相殺されます。

 

そのため、3年間解約しなければ、機器代金が無料になります。ただし、3年以内に解約した場合は残りの分割金(機器代の残債)を一括で支払う必要があります。

 

レンタルの場合は、レンタル料金が毎月490円かかります。その代わり、いつ3年以内に解約したとしても機器代残債はありません。

 

 

どのプランを選ぶのが良いか

 

機器購入と機器レンタルに関しては、3年間以上使うのであれば機器購入した方が安く済みます。

 

しかし、3年以内に解約してしまった場合は、機器代金の残債分を支払う必要があるため、解約する時期によってはレンタルの方が安く済む場合もあります。

 

具体的には、26ヶ月以内に解約する場合はレンタルの方が安く済みます。27ヶ月間以上使う予定であれば、レンタルではなく購入プランの方が安くなります

 

 

Yahoo!BB基本オプション

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)には、Yahoo!BB基本オプションというオプションがあります。

 

オプションではあるのですが、実施中のキャンペーンによっては必須加入となる場合もあるようです。(その代わりオプション料金以上の割引やキャッシュバックがもらえる)

 

Yahoo!BB基本オプションはには、スタンダードプランプレミアムプランの2種類があり、それぞれ特典内容と料金、解約料が異なります。

 

それぞれの特典内容

 


SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア

 

 

それぞれの月額利用料

 


 

スタンダード:300円

 

プレミアム:800円

 

 

 

それぞれの解約料

 


 

スタンダード:0円

 

プレミアム:解約月以外の解約で3000円

 

 

 

スタンダードとプレミアムでは、月額料金の差が500円ありますので、補償などの特典が欲しい方はプレミアム少しでも安くしたい方はスタンダードを選ぶのがよいと思います。

 

ただし、プレミアムだと途中解約の解約金も3000円かかるので、その点も考慮した方が良いですね。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の料金

 

上でも紹介しましたが、各プランの料金は下記のとおりです。

 

 

機器購入(分割払い)の場合の料金

 


  SoftBank Airのみ

SoftBank Air

おうち割光セット

月額料金 4880円 4880円

本体代金分割
(36ヶ月)

1620円 1620円

月月割
(36ヶ月)

-1620円 -1620円

はじめようSoftBank Air割
(24ヶ月目まで)

-1080円 -580円

毎月のお支払
(24ヶ月目まで)

3800円
(25ヶ月目以降4880円)

4300円
(25ヶ月目以降4880円)

 

 

機器レンタルの場合の料金

 


  SoftBank Airのみ

SoftBank Air

おうち割光セット

月額料金 4880円 4880円

本体レンタル料金

490円 490円

はじめようSoftBank Air割
(24ヶ月目まで)

-1080円 -580円

毎月のお支払
(24ヶ月目まで)

4290円
(25ヶ月目以降4880円)

4790円
(25ヶ月目以降5370円)

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の契約期間・解約金・機器代金

 

2年間の自動更新で、2年ごとに1ヶ月間の更新期間があります。

 

その期間以外で解約した場合は解約金9500円(税抜)がかかります。

 

 

また、プランを機器購入(分割)にしている場合は、機器代金の残債分を一括で支払う必要があります。

 

 

機器購入(分割)プランにした場合の機器代金は、下記のようになります。

 

Airターミナル   1,404円×36ヶ月=50,544円(36ヶ月間以内に解約しなければ実質無料)

 

Airターミナル2/3 1,620円×36ヶ月=58,320円(36ヶ月間以内に解約しなければ実質無料)

 

レンタルの場合は本体代金の負担はありません。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のキャンペーン

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、ソフトバンクショップ・量販店・公式サイト・代理店サイトから申し込むことができます。

 

それぞれ独自のキャンペーンを行っていたりするので、どこで申し込んでも同じではありません。

 

 

どこから申し込むのが一番お得かというと、代理店サイトからの申し込みが一番お得です。

 

代理店サイトなら、公式のキャンペーンと代理店独自のキャンペーンのどちらも適用することができ、金額にして2万円程度お得になります。

 

おすすめの申し込み先についてはこのページの最後で紹介していますので、申し込み前にチェックしてみてくださいね。

 

 

ここからは、現在実施中のキャンペーン(公式キャンペーン・代理店独自キャンペーン)を解説していきます!

 

 

はじめよう SoftBank Air割

 

キャンペーン内容

 


新規でSoftBank Air(ソフトバンクエアー)に加入した方限定で、24ヶ月間月額料金から割引が受けられるキャンペーンです。

 

割引額は下表のとおり、おうち割光セットに加入する場合としない場合で異なります。

 

おうち割光セットに加入しない場合 1,080円割引×24ヶ月

 

おうち割光セットに加入する場合   580円割引×24ヶ月

 

 

キャンペーン適用条件

 


  • 新規でSoftBank Air(ソフトバンクエアー)に申し込むこと
  • 申し込み日から90日以内に課金開始となること
  • 課金開始月の月末までに支払方法の登録が完了していること(SoftBankまたはY!mobile携帯電話との合算請求/クレジットカード/口座振替のいずれか)

 

キャンペーン期間

 


2017年6月1日~終了日未定

 

 

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

 

キャンペーン内容

 


他社光回線やモバイルWi-Fiから、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)またはソフトバンク光に乗り換えた場合に、他社光回線やモバイルWi-Fiの解約にかかった費用(解約金・撤去工事費・端末代残債)を10万円まで還元してもらえるキャンペーンです。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)またはソフトバンク光を契約した後、「証明書貼り付けシート」を返送することで、申し込みの5ヶ月目以降に解約費用分の普通為替が郵送で届きます。

 

還元額は、解約にかかった費用に応じて変わります。

 

詳しい還元額はこちら

 

 

 

キャンペーン適用条件

 


  • 新規でSoftBank Air(ソフトバンクエアー)またはソフトバンク光に申し込むこと
  • 申し込み日から、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の場合は90日以内、ソフトバンク光の場合は180日以内に課金開始となること
  • 課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに、他社サービス解約金の金額がわかる証明書のコピーを、専用の証明書貼付シートに貼付し返送すること。支払方法の登録が完了していること(SoftBankまたはY!mobile携帯電話との合算請求/クレジットカード/口座振替のいずれか)。毎月の料金を遅延なく入金すること。

 

 

キャンペーン期間

 


2016年4月15日~終了日未定

 

 

おうち割光セット

 

キャンペーン内容

 


SoftBank Air(ソフトバンクエアー)またはソフトバンク光などの固定通信サービスと、ソフトバンク携帯(iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、またはWi-Fiルーター)をセットで使うことで、ソフトバンク携帯の料金から毎月割引が受けられます。

 

家族内にソフトバンク携帯のユーザーが複数人いる場合は、最大10台まで割引の対象になります。

 

割引額はソフトバンク携帯の機種・利用プランによって異なります。(下表参照)

 

ソフトバンク携帯で加入している料金プラン 月額割引(最初の2年間) 月額割引(3年目以降)

スマ放題
スマ放題ライト
  +
データ定額 30GB

2000円 1008円

スマ放題
スマ放題ライト
  +
データ定額 20GB

1522円 1008円

スマ放題
スマ放題ライト
  +
データ定額 5GB

1522円 1008円

スマ放題
 +
データ定額ミニ 1GB/2GB

※データ定額ミニ1GBはスマ放題ライトでも加入可能

500円 500円

スマ放題
 +
データ定額(3Gケータイ)

500円 500円

ホワイトプラン
 +
下記のパケット定額サービスのいずれか

■対象パケットサービス

iPhone:パケットし放題フラット、パケットし放題フラット for 4G

LTEスマートフォン:パケットし放題フラット for スマートフォン、パケットし放題MAX for スマートフォン、パケットし放題フラット for 4G

シンプルスマホ:パケットし放題フラット for シンプル

500円

おうち割 光セット増額キャンペーン(ホワイトプラン)が適用されるため

 


1522円にアップ

500円

おうち割 光セット増額キャンペーン(ホワイトプラン)が適用されるため

 


1008円にアップ

上記以外の料金プラン
 +
下記のパケット定額サービスのいずれか

■対象パケットサービス

iPhone:パケットし放題フラット、パケットし放題フラット for 4G LTE

スマートフォン:パケットし放題フラット for スマートフォン、パケットし放題MAX for スマートフォン、パケットし放題フラット for 4G

シンプルスマホ:パケットし放題フラット for シンプル

最大500円 最大500円
( iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE 500円 500円
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G 500円 500円

(Wi-Fiルーター専用)
4G/LTEデータし放題フラット、4Gデータし放題フラット+

1522円 1008円

 

 

キャンペーン適用条件

 


・対象の固定通信サービスを利用中もしくは申し込むこと

 

対象の固定通信サービス:SoftBank Air、SoftBank 光、SoftBank 光 ファミリー・ライト、Yahoo! BB ADSL、Yahoo! BBバリュープラン、Yahoo! BB 光シティ、SoftBank ブロードバンドADSL(Nexyz.BB)、SoftBank ブロードバンドADSL(エンジョイBB)、ホワイトBB、ケーブルライン、ひかりdeトークS(ケーブルライン)、NURO 光 でんわ(ケーブルライン)

 

 

・固定通信サービスの契約者本人もしくは家族がソフトバンクの対象機種および対象プランを利用中もしくは申し込むこと

 

対象機種:iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター
対象プラン:iPhone⇒パケットし放題フラット/パケットし放題フラット for 4G LTE、 スマートフォン⇒パケットし放題フラット for スマートフォン/パケットし放題MAX for スマートフォン/パケットし放題フラット for 4G シンプルスマホ⇒パケットし放題フラット for シンプルスマホ

 

 

キャンペーン期間

 


 

期間の定めなし

 

 

 

27,000円キャッシュバックキャンペーン(株式会社NEXT/株式会社アウンカンパニーからの申し込み限定)

 

キャンペーン内容

 


ソフトバンク代理店の株式会社NEXTもしくは株式会社アウンカンパニーから、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を申し込むと、現金27,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

 

キャッシュバックは課金開始月の2ヶ月後~3ヶ月後に振り込まれます。

 

アウンカンパニーの場合は、次に紹介する「23,000円キャッシュバック+クロームキャストプレゼントキャンペーン」と当キャンペーンのどちらか好きな方を選ぶことができます。

 

 

キャンペーン適用条件

 


  • 株式会社NEXTのサイトもしくは株式会社アウンカンパニーのサイトからSoftBank Air(ソフトバンクエアー)に申し込むこと
  • 申し込み月を含む6ヶ月後の月末までに開通すること
  • 8ヶ月間以上利用すること
  • おうち割光セットの申し込みはSoftBank Air(ソフトバンクエアー)の課金開始月の翌月以降に行うこと

 

キャンペーン期間

 


期間の定めなし

 

 

23,000円キャッシュバック+クロームキャストプレゼントキャンペーン(株式会社アウンカンパニーからの申し込み限定)

 

キャンペーン内容

 


ソフトバンク代理店の株式会社アウンカンパニーのサイトからSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を申し込むと、現金23,000円キャッシュバックとChromecast(クロームキャスト)がもらえるキャンペーンです。アウンカンパニーでは、先に書いた「27,000円キャッシュバックキャンペーン」も行っていて、どちらか好きな方のキャンペーンを適用できます。

 

 

■Chromecast(クロームキャスト)とは

 

スマートフォン、タブレット、パソコンなどで再生したYoutubeなどの動画・Hulu/NETFLIXなどのテレビ番組・音楽・スポーツ・ゲームなどをテレビで観ることが出来るようになる「ストリーミングデバイス」です。

 

ChromecastをテレビのHDMI端子に接続するだけで、ソフトのダウンロードやログインも不要ですぐに使えます。

 

Chromecastとスマホ・PCなどは無線で繋がるため、配線も不要で家中どこからでも操作できます。

 

 

キャンペーン適用条件

 


  • 株式会社アウンカンパニーのサイトからSoftBank Air(ソフトバンクエアー)に申し込むこと
  • 申し込み月を含む6ヶ月後の月末までに開通すること
  • 8ヶ月間以上利用すること
  • おうち割光セットの申し込みはSoftBank Air(ソフトバンクエアー)の課金開始月の翌月以降に行うこと

 

キャンペーン期間

 


期間の定めなし

 

 

おうち割 光セット スタートキャンペーン

 

キャンペーン内容

 


ドコモ・au・UQモバイルの携帯電話を利用中の方が、①ソフトバンクに乗り換えて、②SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を契約し、③おうち割光セットを適用した場合、乗り換え前の携帯の解約金(最大10,260円(税込))を還元してもらえるキャンペーンです。

 

還元方法は、1,026円×10ヶ月間毎月の料金から割引が受けられるというものです。

 

キャンペーン適用条件

 


  • SoftBank Air(ソフトバンクエアー)に申し込み日から5ヶ月以内に課金開始となること
  • ソフトバンク携帯の契約が個人契約であること(法人契約は不可)
  • 4Gスマートフォン/4Gケータイ/AQUOSケータイのいずれかを契約すること

 

キャンペーン期間

 


期間の定めなし

 

 

タブレット購入サポート(D2)

 

キャンペーン内容

 


SoftBank Air(ソフトバンクエアー)と同時に申し込むことで、東芝のタブレット(A205SB)を実質無料で購入できるキャンペーンです。

 

タブレットの本体代金分の毎月900円×36ヶ月間(合計32,400円)、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の利用料金から割引が受けられます。

 

37ヶ月以内にSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を解約してしまった場合は、タブレットの残債分を支払わないといけなくなりますので注意です。

 

 

キャンペーン内容

 


  • SoftBank Air(ソフトバンクエアー)に申し込み日から90日以内に課金開始となること
  • SoftBank Air(ソフトバンクエアー)申し込みと同時にA205SB(東芝製タブレット)の購入契約に同意すること

 

キャンペーン期間

 


タブレット各色の在庫がなくなり次第終了

 

 

現金15,000円キャッシュバックキャンペーン(Yahoo!からの申し込み限定)

 

キャンペーン内容

 


 

ヤフーのサイトからSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を申し込み、Yahoo! BB基本サービスに加入することで、現金15,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

 

 

キャンペーン適用条件

 


  • ヤフーのサイトからSoftBank Air(ソフトバンクエアー)に申し込み、同時にYahoo! BB基本サービスに申し込むこと
  • 申し込み月を含む2ヶ月後の月末までに開通すること

 

 

キャンペーン期間

 


2017年8月1日~終了日未定

 

 

▼ 終了したキャンペーンをみる(クリックで展開)

 

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のエリア

 

エリアは全国・全都道府県ではあるものの、エリア外の場所も多いです。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、携帯電話と同じように電波塔からの電波を受信することでインターネット通信が使えるようになります。

 

そのため、対象エリアも携帯電話と同じように、電波塔からの電波を受信できる地域に限られます。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)で利用する電波は、ソフトバンク携帯の4G/4G LTEを提供している「Wireless City Planning 株式会社(ソフトバンクのグループ会社)」のAXGP規格の電波というのは同じなのですが、電波の種類が違うようで、ソフトバンク携帯の4Gエリアよりも使えるエリアが狭いです。

 

関東はエリア内になっているところが多いですが、全国的に見るとまだエリア拡大途中なので、まずは自分の地域が対象エリアに入っているかを確認しましょう。Wireless City Planning 株式会社のホームページの地図で確認できます

 

http://www.wirelesscity.jp/area/

 

 

softbankair(初代ターミナル)のエリアは?

 

初代ターミナルのエリアはこちらの110Mbpsエリアです。

 

110Mbpsエリアはこちら⇒http://www.wirelesscity.jp/area/

 

 

softbankair2のエリアは?

 

softbankair2(airターミナル2)のエリアは、110Mbpsエリアと、261Mbpsエリア内であれば最大261Mbpsで使えます。

 

261Mbpsエリアはこちら⇒http://www.wirelesscity.jp/area/map/261m/

 

 

softbankair3のエリアは?

 

softbankair3(airターミナル3)のエリアは、110Mbpsエリア、261Mbpsエリア、350Mbpsエリア内であれば最大350Mbpsでも使えます。(ただし現在のところ350Mbpsエリアはほとんどないので、使える方の方が少ないのが現状です)

 

110Mbpsエリアはこちら⇒http://www.wirelesscity.jp/area/

 

261Mbpsエリアはこちら⇒http://www.wirelesscity.jp/area/map/261m/

 

350Mbpsエリアはこちら⇒https://www.softbank.jp/ybb/air/area-list/

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は持ち運び可能?

 

持ち運びは可能です。

 

ただしコンセントがあるところでないと使えませんが、自宅以外に持ち運んで、たとえば友達の家で使ったりといったことが可能です。

 

初代ターミナルでもsoftbankair2(ターミナル2)、softbankair3(ターミナル3)どれでも可能です。

 

 

他の光回線やモバイルWi-Fiと比較したメリットデメリット

 

インターネット回線の選択肢としては、光回線かWiMAXなどのモバイルWi-Fi(もしくはケーブルテレビ)を考える方が多いと思いますが、ここに新しい選択肢として加わったのがSoftBank Air(ソフトバンクエアー)です。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、光回線やWiMAXの中間を取ったような新しいサービスで、ネット回線の知識がないとどれを選んだら良いか判断するのは難しいと思います。

 

 

速度面で言えば光回線が圧倒的に速いので、とにかく速い回線が良いなら光回線を選ぶべきですし、

 

おすすめの光回線の選び方はこちら

 

外に持ち運びたいのであればWiMAX(モバイルWi-Fi)を選ぶ必要があります。

 

キャッシュバック最高値のWiMAX申し込み先はこちら

 

 

ではSoftBank Air(ソフトバンクエアー)のメリットは?というと、光回線よりも安く、モバイルWi-Fiよりも安定しやすいという点です。

 

 

光回線と比較した場合のメリット

  • 工事不要ですぐ使える
  • 工事費がかからない
  • 料金が安い
  • 初期設定がいらないので使いやすい
  • コンセントがある場所なら持ち運びも可能
  • 引越しの際にも解約や転居手続きが要らない

 

光回線と比較した場合のデメリット

  • 回線速度が遅い(光回線は1Gbps以上 Airは261Mbps(最大350Mbps))
  • 光回線より安定性が悪い
  • 対象エリアが狭い
  • IP電話、光電話などのサービスがない

 

 

WiMAX(モバイルWi-Fi)と比較した場合のメリット

  • WiMAX(モバイルWi-Fi)より安定する
  • 利用量による速度制限がない(あまりにも利用量が多い場合は行うこともあるようですが、現在のところ行われていません)
  • 8日間以内であればキャンセル可能(使ってみたけど電波が入らない/弱い場合など)
  • Airの方が加入者が少ないため、混雑による速度低下が起きづらい

 

WiMAX(モバイルWi-Fi)と比較した場合のデメリット

  • 外に持ち運んで使えない
  • 基本料金は300円程度高い(ソフトバンク携帯ユーザーはAirの方が安くなる)
  • 若干対象エリアが狭い

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)/光回線/WiMAX(モバイルWi-Fi) どれを選んだら良いか

 

①速さを求める方⇒光回線

 

②持ち運びたい方⇒WiMAX(モバイルWi-Fi)

 

③光回線を使いたいけど工事ができない方(大家さんの許可が出ない場合など)⇒SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

 

④なるべく安く使いたいau携帯ユーザーの方⇒WiMAXもしくはauひかり(au携帯とのセット割があるため)

 

⑤なるべく安く使いたいソフトバンク携帯ユーザーの方⇒SoftBank Air(ソフトバンクエアー)(おうち割光セットがあるため)

 

⑥光回線を使いたいけど引越し予定がある方⇒SoftBank Air(ソフトバンクエアー)(引越し時も工事不要のため)

 

 

高速回線を求めるなら光回線、持ち運びたいならWiMAX、工事ができない・引越し予定があるなどの方はSoftBank Air(ソフトバンクエアー)

 

auユーザーがなるべく安く使うならWiMAXかauひかり、ソフトバンク携帯ユーザーがなるべく安く使うならSoftBank Air(ソフトバンクエアー)がおすすめです。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の口コミ・評判

 

良い口コミ・評判(「速い」など)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪い口コミ・評判(「遅い」など)

 

 

 

 

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の速度

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の速度は、ターミナルの種類によって異なります。

 

初代ターミナルの最大速度:110Mbps

 

softbankair2(ターミナル2)の最大速度:110Mbps、261Mbps(エリアによって異なる)

 

softbankair3(ターミナル3)の最大速度:110Mbps、261Mbps、350Mbps(エリアによって異なる)

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)はこんな人におすすめ!

 

引越しが決まっているけれど光回線を契約したい方パソコンもネットもよくわからないからなるべく簡単に使えるものが欲しい方そんなに速くなくて良いから安い回線が使いたい方におすすめです。

 

特にソフトバンク携帯のユーザーであれば、「おうち割光セット」が使えて、携帯電話1台につき最大2000円の割引が受けられますので、有力な選択肢になると思います。

 

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の申し込みは、ソフトバンクショップや量販店、公式サイト、代理店サイトからできます。

 

この中で一番特典が多いのが、代理店の「株式会社NEXT」と「株式会社アウンカンパニー」です。

 

この2つの代理店は、ソフトバンクの公式キャンペーンと代理店の独自キャンペーンが併用できるため、他の申し込み先より2.7万円程度お得になります。

 

現金2万7千円キャッシュバックが欲しい方は「株式会社NEXT」現金2万3千円キャッシュバック+クロームキャストが欲しい方は「株式会社アウンカンパニー」からの申し込みがおすすめです。

 

 

 

>>株式会社NEXT(現金2万7千円キャッシュバックキャンペーン)からの申し込みはこちら<<

 

 

 

>>株式会社アウンカンパニー(現金2万3千円キャッシュバック+クロームキャストプレゼントキャンペーン)からの申し込みはこちら<<


2017年最新版!おすすめの光回線の選び方


光回線選びに迷ってる方に絶対見て欲しい!外れない光回線の選び方はこちら


SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア



1分で判定!あなたにぴったりのネット回線診断


手っ取り早く知りたい方はこちら!数クリックだけであなたが『一番安く』使える『高速回線』を診断!


SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア



ドコモユーザーなら絶対おすすめのドコモ光!v6プラス対応で全国平均280Mbps超えの高速通信&v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタルのGMOとくとくBB×ドコモ光を要チェック!



SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア


  • v6プラス対応で高速!(HPで全国平均速度公開中/100Mbpsを下回ったらポイントプレゼント)
  • v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • dポイント最大2万円分プレゼント!
  • 関西・東海・中国・四国・九州・沖縄の方はさらにdポイント1万円分増額!
  • 限定キャッシュバック
  • セキュリティ無料(1年間)
  • ネット申し込み可能

今月は最大63,900円分もお得なキャンペーン実施中!GMOとくとくBB×ドコモ光の公式サイトはこちら



従来のドコモ光のデメリットを解消したGMOとくとくBB×ドコモ光の解説記事はこちら



速いフレッツ光/光コラボならv6プラス対応回線から選ぶべし!


【おすすめはココ!】v6プラスが利用できる「光回線/プロバイダ」と「料金」一覧


SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア



引越し、出張など申し込んですぐにネットを使い始めたい方におすすめ


【引っ越した日からすぐ使いたい!】申し込み翌日から使えるフレッツ光・光コラボ回線『インターネットお急ぎ便』


SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア


一人暮らしで使うならこの光回線!


一人暮らしにおすすめの光回線の選び方&速くて安い光回線11選!


SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア



初期費用を抑えてPC・ネットを始めたい方に!PC+ネット回線セットで月額2980円~の「MediSIM」


【パソコンもネットもなくてOK!】MediSIM(メディシム) by 株式会社メディエイターを徹底解説!【2980円で始められるインターネット】


SoftBank Air,ソフトバンクエアー,メリット,デメリット,口コミ,評判,料金,キャンペーン,速度,エリア







このエントリーをはてなブックマークに追加